2018年7月15日 更新

子供用タオルキャップを簡単に手作りしましょう!スイミングスクールやお風呂上りにお役立ちです

スイミングスクール終了後に女の子たちが良くかぶっているタオルキャップ。学校のプールも始まるこれからの季節、濡れた髪の毛のしずくをキャッチしてくれる優れものですよね。もちろん男の子にだって、お風呂上りだって活躍しするタオルキャップを手作りしましょう!

344 view お気に入り 0
えりやまみこ 公式ブログ - ⬛タオルキャップと消しゴムはんこ - Powered by LINE

タオル生地の帽子、『タオルキャップ』。
プールのあとやお風呂上りなどすぐ髪を乾かせない状態のとき、濡れた髪にかぶせておけば服やパジャマを水滴からガードすることができます。

タオルキャップを作ってみよう♪

市販品もいろいろありますが、簡単にできそうなので私もスイミングに通う子供のために作ってみようと思います!

〇用意するもの

フェイスタオル1枚

フェイスタオル1枚

●マイクロファイバータオルは、素早く水分を吸収して乾きが早いのでお勧めです。

●赤ちゃんや小さな子にはガーゼ生地で作ると肌触りが良いと思います。
織ゴム

織ゴム

2cm幅前後のものを50cmくらい
※頭のサイズで調節してください

〇基本の作り方

作り方1

作り方1

タオルの表を内側にして二つに折ります。図のように点線のところを縫います。
片側の裾5cmくらいはゴムを通す穴になるので縫いません。
作り方2

作り方2

すそを5cmくらい折り返して、ゴムを通す部分を縫います。
タオルキャップの作り方 - ぎんがむちっく 手作り子ども服や可愛い小物たち

☆の部分は、切り落とさないほうがタオルの厚みが出て吸収力も高まるようですが、かぶったとき気になる場合はを切りましょう。
タオルキャップの簡単な作り方。冬のスイミング帰りに冷える頭をカバー。 | 5人家族のマンション暮らし

ゴムを通して、表にひっくりかせば出来上がり♪簡単です!
タオルキャップ - Meine kleine Mäuse - Yahoo!ブログ

とんがり帽の先にポンポンやリボンをつけてもかわいいです。真っ白いタオルに刺繍やアップリケもかわいいですね。お好みでアレンジしてくださいね。
29 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuma yuma

おすすめの記事

今注目の記事