2018年7月8日 更新

暑い夏の調理は炊飯器にお任せ♪ 「鶏ハム」の炊飯器レシピ

暑い夏は汗を書きながら料理をしている人も多いのでは?そこでおすすめなのが、炊飯器を活用した調理法。中でも経済的な鶏肉を使って作る鶏ハムがおすすめです。炊飯器を使って簡単に鶏ハムを作ってみましょう!

282 view お気に入り 0

夏の調理には炊飯器を活用しよう!

夏場は台所で汗を書きながら調理をしている人も多いのでは?熱いコンロの周りでは気温も熱くなりますよね。そこで、夏場の料理に活用したいのが炊飯器を使った料理。今回は炊飯器で調理ができ、味つけで応用も可能な鶏ハムのレシピをご紹介します。

鶏ハムとは?

普段スーパーなどで買うハムは豚肉を原材料としていますよね。豚肉の代わりに鶏肉で作ったハムのことは鶏ハムと呼ばれています。この鶏ハムはお家でも簡単に作ることができるんです。また、鶏胸肉は特に価格の安いお肉なので、経済的なメニューとして人気があります。

鶏肉は乾燥してパサパサしそうなイメージがありますが、鶏ハムは調味料と一緒に加熱することで柔らかく仕上がるのが特徴。味つけやソースなどを変えることで、様々な味わいが楽しめるのも良いところです。サラダや冷やし中華など夏に欲しくなる冷たいメニューにもよく合います。

鶏ハムの基本レシピ

鶏ハムの基本のレシピで必要な材料は、鶏胸肉、塩、砂糖のみ。とってもシンプルなんですね。まずは鶏胸肉の皮や脂肪を取り除いて、厚さが均等になるように開きます。

キッチンペーパーで水気を拭き取ったら、塩と砂糖を両面にすりこんでいきます。このときに、塩と砂糖をあらかじめ混ぜておくとやりやすいです。また、フォークなどでお肉に穴を開けて味が染み込むようにするのもポイントです。

下ごしらえができたら、くるくると巻いていき、ラップでぴったりと包みます。空気が入らないようにきつめに巻いていきましょう。巻き終わったら両端を輪ゴムで止めます。この状態で30分ほど冷蔵庫に寝かしておくことで、味が染み込みます。

写真では鶏ハム1本ですが、2本一緒にジップロックに入れて調理も可能です。
炊飯器に鶏ハムを入れる前に、ジップロック等の袋に入れて空気を抜き密閉します。炊飯器には80℃くらいのお湯をはり、袋に入れた鶏ハムをいれます。お皿などを使い、落とし蓋をして1時間30分保温設定にするだけで鶏ハムの出来上がりです。粗熱が取れたら、スライスして食べましょう!
39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ラップでお料理をもっと楽しく!サランラップ活用レシピ

ラップでお料理をもっと楽しく!サランラップ活用レシピ

食材の保存に便利なラップ。使い方を工夫するとお料理にも使うことができます。ラップを活用することで簡単になったり見た目もきれいに仕上がるレシピを集めました。
yokapon | 426 view
放置して置くだけでOK!炊飯器の保温設定で作る簡単レシピ

放置して置くだけでOK!炊飯器の保温設定で作る簡単レシピ

炊飯器の保温設定で様々な料理が作れるということを知っていましたか?保温設定にして放っておくだけでOKの簡単レシピを集めました。
yokapon | 1,407 view
運動会にも!キャラ弁の主役に♪ 子どもも喜ぶデコおにぎり

運動会にも!キャラ弁の主役に♪ 子どもも喜ぶデコおにぎり

キャラ弁ってなんだか難しいそう…そんなあなたにおすすめなのが、キャラおにぎりです。お弁当の面積の多くを占めるので、デコおにぎりを入れるだけでお弁当がパッと可愛く♪ ラップを使って簡単に作る方法もご紹介します!
cobachi | 8,334 view
簡単すぎない?!レンジとラップでできちゃうこんなレシピはいかが?

簡単すぎない?!レンジとラップでできちゃうこんなレシピはいかが?

思わず「えっ?!これだけでいいの?!」と言ってしまうほど簡単にできちゃうレシピを集めてみました☆ぜひ一度試してみてください!
marie | 1,837 view
ラップで作ると簡単!美味しい、きれいな、海苔巻きレシピ!

ラップで作ると簡単!美味しい、きれいな、海苔巻きレシピ!

お寿司の海苔巻きや恵方巻きなど、海苔巻きは、身近な食べ物だと思います。でも意外と、作るのが難しいとか、面倒だと思われがちだと思います。そんな難しい海苔巻きが、簡単に作れたら、うれしいですね。ラップを使って簡単に、綺麗で美味しい海苔巻きの作り方とレシピを紹介します。
akari | 7,145 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yokapon yokapon

おすすめの記事

今注目の記事