2018年6月30日 更新

眠っている間にも災害はやってくる!安全に眠るための寝室の防災ポイント

眠っている間に地震などの災害が起こる確率は高いもの。眠っている間に命を落とさないためには、寝室の防災対策が重要です。家具のレイアウトや固定の方法、防災グッズなど、寝室の防災について考えてみました。

117 view お気に入り 0

寝室には背の高い家具を置かない方がいい

池田デザイン室(一級建築士事務所)が投稿したフォト|LIMIA (リミア)

テレビの側、本棚の側、タンスの側、エアコンの下、壁掛け時計の下など、大きな地震が起きたときに倒れてきそうなもの、落ちてきそうなもののまわりでは寝ないようにしましょう。
家屋の内部被害による怪我の原因

家屋の内部被害による怪我の原因

首都直下地震の被害イメージと近いとされている阪神・淡路大震災では死者数は6,434人に及び、死者の80%以上が家屋の倒壊や家具等の転倒による圧迫死でした。
家具転倒防止の神奈川県防災保全企業組合

とはいっても、日本の住宅事情では、寝室に家具を置かなければならないお宅もあるはず。そんな時は、何に気をつければいいのでしょうか。

地震から身を守るには寝室のレイアウトが大切!

寝室にタンスがある場合は、タンスが倒れても人の上に倒れてこない配置が重要です。
改めて。寝室防災チェック項目。 - まるぞう備忘録

家具を置くなら固定が必須

L字型金具による固定

L字型金具による固定

家具を固定すると言っても、器具によって強度が異なるようですよ。
NHK そなえる 防災|コラム|誰にでもすぐできる家具転倒防止対策

家具の転倒防止グッズには大きく分けて次の4タイプがあります。強度の強い順から紹介すると、(1)L型金具 (2)ベルト式器具 (3)ポール式器具 (4)ストッパー式器具です。行政では大抵の場合、(1)のL型金具を奨励しています。
44 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

持ち歩く防災グッズ「防災ポーチ」のおすすめ。備えをカバンの片隅に携帯しておけばいざという時も安心

持ち歩く防災グッズ「防災ポーチ」のおすすめ。備えをカバンの片隅に携帯しておけばいざという時も安心

災害に遭うのは自宅にいる時とは限りません!外出中の災害の備えに携帯できるサイズの「防災ポーチ」を持ち歩くことをおすすめします。家族で話し合って一人に一つ、必要なものをポーチに入れて持ち歩く習慣を身に着けたいものですね。
yuma | 5,812 view
災害に備えるモノはここまで進化している!最新防災グッズまとめ

災害に備えるモノはここまで進化している!最新防災グッズまとめ

防災グッズへの関心が高まっていますが、最新の防災グッズにはどんなものがあるかご存知ですか?機能性に優れたものや、見た目もおしゃれなものなど、最新防災グッズをご紹介します。
yokapon | 1,672 view
冬に災害が起こった時に備えてあると便利なものは?冬の防災グッズ

冬に災害が起こった時に備えてあると便利なものは?冬の防災グッズ

寒い時期に大災害が起きて避難生活をすることになったら?寒さ対策の防災グッズや暖を取る方法などをご紹介します。
yokapon | 1,288 view
災害時に役立つ!新聞紙で作る防災グッズ5選

災害時に役立つ!新聞紙で作る防災グッズ5選

身近なもので作れる防災グッズが話題です。中でも新聞紙は活用度が高い防災グッズです。スリッパ、食器など新聞紙で作れる防災グッズを紹介します。
ヨーダ | 6,148 view
赤ちゃんがいる家庭でしておくべき、防災の備えとは?

赤ちゃんがいる家庭でしておくべき、防災の備えとは?

災害に備えて防災グッズを用意しているご家庭も多いはず。中でも赤ちゃんがいるご家庭は赤ちゃんとの避難生活を想定して準備が必要です。そこで、赤ちゃんのために用意しておきたい防災グッズやアイデアをご紹介します。
yokapon | 530 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ヨーダ ヨーダ

おすすめの記事

今注目の記事