2016年7月31日 更新

えっ、それも凍らせるの!?“凍らせると美味しい食べ物”定番から意外なものまで!

夏にうれしいひんやり冷たいスイーツ。ふだんは冷凍庫に入れないものを凍らせておやつにする人が続出しています!みんなはどんなものを凍らせているのでしょうか?凍らせると美味しい食べ物を定番から意外なものまで徹底的に集めました!

14,246 view お気に入り 0

いつものおやつを冷凍すると意外に美味しい!?

【夏のひんやりスイーツ】冷凍にするとおいしい甘いものをまとめてみた | ペペロン・テンボス

夏は冷たいものが食べたくなりますね♪

ネットで話題の
“凍らせると美味しい意外な食べ物”を
まとめました。

あなた好みの冷たいスイーツを見つけてください!

プリンやヨーグルトをカップごと冷凍♡

プリン
プリンも凍らせるとシャーベット状になります。その際、完全に凍らせず、半分だけ冷凍するのがおすすめの食べ方。まわりは氷でシャリッと、中はとろっとしたふたつの食感が楽しめ、至福のひとときを満喫できます。
ヨーグルト
ゼリー

生のフルーツはもちろん、ドライフルーツもいける!

バナナ

バナナ

amifukucafe 3days ago
バナナは、手で潰してから冷凍すると良いと聞いたのでo(^o^)o
これ、本当に便利♪
バナナってそのまま冷凍しちゃうと固くて、食べるのもミキサーに入れてもどうにもならないけど、これだと凍っても手で折れる。
ミキサーも回るから 、豆乳バナナが冷たいスムージーにみたいになって、
メチャ美味しい~(≧∇≦) #バナナ#冷凍バナナ#冷凍バナナの作り方#バナナは手で潰して冷凍#冷凍保存 #冷凍食品#バナナスムージー
冷凍バナナは夏の定番ですが、そのままだとかたくて食べにくいことも…。
そんな悩みを解決する、平らに潰してから冷凍する方法が話題に!
ぶどう

ぶどう

不思議なことにフルーツは凍らせると甘みが増すそうです。中でもぶどうはその代表格とも言われており、酸味の強かったぶどうや少々ぼやけたような味だったぶどうが冷凍庫に入れて凍らせることによって甘みの強い美味しいぶどうに変化して蘇るのです。
グレープフルーツ

グレープフルーツ

作り方はカンタン。ただ、グレープフルーツをむいて、砂糖と一緒に容器に入れて凍らせるのみ。普通に食べてもあまり美味しくないグレープフルーツでもある程度美味しく食べられます。このシャリシャリした食感と冷たいって感覚がいい感じです。

 美味しく食べるコツとしては、①凍らせてから1、2時間後くらいに1回凍ったグレープフルーツを砕いて混ぜます。これは食べたい時にすぐ食べる工夫。あと、均一に混ぜる効果もあり。 ②砂糖はお好みですが、グレープフルーツ1つにつき大さじ1杯半がオススメです。
40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

チーズがとろ~り♪話題の韓国おやつ「チーズハットグ」を手作りしよう!

チーズがとろ~り♪話題の韓国おやつ「チーズハットグ」を手作りしよう!

話題の韓国おやつ「チーズハットグ」とはどんな料理でしょうか?チーズがとろ~りと美味しいチーズハットグをお家でも簡単に作ってみましょう♪
yokapon | 196 view
「下味保存」でしっとり仕上がる♪ 鶏むね肉の「下味保存」アイデア集

「下味保存」でしっとり仕上がる♪ 鶏むね肉の「下味保存」アイデア集

鶏むね肉は味付けしてから冷凍・冷蔵保存することで、味がしっかり染み込むだけでなく仕上がりがしっとりするんです!料理の幅が広がる、鶏むね肉の下味保存のレシピをご紹介します。
yokapon | 192 view
子どもにも安心して食べさせられる♪ 無添加おやつを手作りしよう!

子どもにも安心して食べさせられる♪ 無添加おやつを手作りしよう!

食品添加物はなるべく避けたいけど、市販の無添加のお菓子がなかなか見つからない…。そんなときは、おやつも手作りしませんか? 意外と簡単に作れて、手作りだからもちろん無添加!おやつの手作りレシピをまとめました♪
cobachi | 7,081 view
食パンをくるくる巻くだけ♡いつもと違うサンドイッチに!ロールサンド

食パンをくるくる巻くだけ♡いつもと違うサンドイッチに!ロールサンド

お弁当におやつにと大活躍するサンドイッチ。パンをくるくると巻いたロールサンドが食べやすくて可愛いと話題です♪冷蔵庫にあるいつもの具材を食パンでくるくる巻くだけで、いつものサンドイッチが簡単に可愛く大変身♡子どものお弁当やおやつ、おもてなしにもおすすめです!
cobachi | 20,160 view
やわらかくって味がしみしみ♪大根の煮物をおいしく作るコツ&裏ワザ

やわらかくって味がしみしみ♪大根の煮物をおいしく作るコツ&裏ワザ

冬にうれしい大根の煮物。味がしみてやわらかくなった大根は体も心もあたたまるメニュー。そこで、大根の煮物をおいしく作るために知っておきたいコツや裏ワザをご紹介します。
yokapon | 118 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cobachi cobachi

おすすめの記事

今注目の記事