2017年10月24日 更新

防災グッズも揃っちゃう!?100円ショップの防災グッズに注目!

100円ショップでは何でも揃うのが魅力ですが、防災グッズまで揃っちゃうことを知っていましたか?おまけに価格はどれも100円!安くて優秀な100円ショップの防災アイテムを写真付きで紹介します。

2,417 view お気に入り 0

あなたは非常用持ち出し袋を用意してますか?

防災グッズを揃えようとすると、意外とお金がかかります。機能性が高い防災グッズが多く、1つ数千円や10,000円を超える防災グッズも珍しくありません。必要な防災グッズがまとめられた防災セットは、10,000円を下回る方が少ない程です。

地震対策30点避難セット 防災グッズで地震対策!防災プロの地震対策ショップ

防災グッズ、防災セット、非常持ち出し袋の通販。地震被災者の声を元に、防災士が厳選した避難セットや防災用品を販売。人気No.1の防災グッズ・地震対策30点避難セットはテレビでも紹介され、大手企業や官公庁も採用。防災セット購入者の声400件掲載。
これだけそろえば安心ですが、もう少し安くそろえられるといいですね。

実は、防災グッズは100円ショップでも売られているんです!
100均アイテムの防災グッズ

100均アイテムの防災グッズ

被災後72時間をサポートしてくれるグッズたち

忘れてはいけないのが懐中電灯ですよね。
電池も100円ショップでそろいます。
3LEDライト

3LEDライト

100円ショップの電池売り場

100円ショップの電池売り場

一般的には懐中電灯を用意しておくように言われることが非常に多いですが、実際に被災地で役に立ったと言われているのが「ヘッドライト」です。
理由は簡単、両手が空くからです。被災地では昼夜問わず救助活動や物資の運搬が行われており、そういった際に片手がふさがってしまう懐中電灯は逆に不便に感じてしまうようです。
100円ではありませんが、ヘッドライトも100円ショップで買うことができます。
200円でも安いですよね。
『ダイソー』で買った『LEDヘッドライト』

『ダイソー』で買った『LEDヘッドライト』

寒さ対策も必要ですね。
セリアのアルミブランケット

セリアのアルミブランケット

他にも忘れてはいけないものがあります。
3日分は用意しておきましょう。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【基本の防災グッズリスト】非常用持ち出し袋と家庭に備えておくべきもの

【基本の防災グッズリスト】非常用持ち出し袋と家庭に備えておくべきもの

災害に備えて防災グッズを揃えたいけど、何から準備すればいいの?という方も多いことでしょう。そこで、最低限用意しておきたい、基本の防災グッズをリストにまとめました!
cobachi | 6,757 view
災害時に備えて灯りを用意しよう!おすすめのランタン

災害時に備えて灯りを用意しよう!おすすめのランタン

災害時に備えて用意しておきたいアイテムの一つがランタン。灯りにもいろいろな種類があります。そこで、種類別にその特徴や人気の商品、ランタンの選び方をご紹介します。
yokapon | 114 view
防災グッズをスマートに揃える! 無印良品の防災グッズ

防災グッズをスマートに揃える! 無印良品の防災グッズ

無印良品で売られている商品の中には防災グッズとしてつかえるものがいろいろあります。普段から防災について考える上で、スマートに揃えたい無印良品の防災グッズをご紹介します。
yokapon | 302 view
眠っている間にも災害はやってくる!安全に眠るための寝室の防災ポイント

眠っている間にも災害はやってくる!安全に眠るための寝室の防災ポイント

眠っている間に地震などの災害が起こる確率は高いもの。眠っている間に命を落とさないためには、寝室の防災対策が重要です。家具のレイアウトや固定の方法、防災グッズなど、寝室の防災について考えてみました。
ヨーダ | 163 view
持ち歩く防災グッズ「防災ポーチ」のおすすめ。備えをカバンの片隅に携帯しておけばいざという時も安心

持ち歩く防災グッズ「防災ポーチ」のおすすめ。備えをカバンの片隅に携帯しておけばいざという時も安心

災害に遭うのは自宅にいる時とは限りません!外出中の災害の備えに携帯できるサイズの「防災ポーチ」を持ち歩くことをおすすめします。家族で話し合って一人に一つ、必要なものをポーチに入れて持ち歩く習慣を身に着けたいものですね。
yuma | 6,826 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ヨーダ ヨーダ

おすすめの記事

今注目の記事