2017年7月3日 更新

甘酒が夏のお疲れや美容にもいいって知ってましたか!甘酒を料理に使ったり、おやつやドリンクにプラスすれば夏バテ知らずになれるかも☆

甘酒は冬のイメージですが、何と夏の季語なんですね。味が苦手な人もアルコールがダメな人や子供にも、ノンアルコールの甘酒なら栄養満点でおすすめ!米麹の発酵食品”甘酒”を使った暑い夏におすすめのレシピをご紹介します!

234 view お気に入り 0

米麹の甘酒はノンアルコール

甘酒 - Vitantonio ビタントニオ

甘酒は2種類あるんですね。
1つは酒粕に砂糖を加えて作られたもの。こちらは酒粕が原料なのでアルコール分があります。
もう1つは米麹菌の酵素で作られたもの。こちらはお米のデンプンが分解されたブドウ糖の自然な甘み。アルコール分はもちろん、砂糖も一切加えられていないヘルシーなのものです。

甘酒の効能とは

「甘酒」。江戸時代には屋台も出たりと夏の風物詩だったそうで、飲めば疲労回復になるとされていました。健康にも美容にも良いたくさんの成分が含まれていて、その効能は調べると奥が深いんです。
最近また話題になっている商品のひとつですよね。コンビニやスーパーでお手頃に買えるし、ストレートでは苦手という人にもお勧めのレシピを紹介しますのでどうぞお試しを!
甘酒を「飲む点滴」という人もいるくらい点滴と同じ栄養が含まれています。

甘酒は米麹と米を原料とした発酵食品で、含まれている栄養は…
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖や
システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸に大量のブドウ糖!

甘酒が冬場の風邪の予防対策だけでなく、夏バテ、肥満抑制効果、腸内環境の改善などダイエットにも
効果があるといわれるのがわかりますよね?

また、頭皮を若返らせて美しい髪を作ってくれるとか?

飲むだけでも、身体の色々なところに効果効能がある甘酒ですが、肌にも良い効果効能もあります!

カレーの隠し味に

コクうま絶品甘酒カレーライス  –  米麹甘酒・米麹製品のこうじや里村 –  株式会社コーセーフーズ

通常のカレーの作り方に甘酒を隠し味で入れるだけです。
具材を炒めた後、水と一緒に甘酒を350ml加えます。
砂糖とは違う自然な甘みでコクが出ますよ!

トマトスープに入れて

甘酒とトマトのスープ【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ/2016.02.22公開のレシピです。

材料 ( 2 人分 )
<スープ>
水煮トマト(缶)200g
甘酒200ml
水250ml
塩コショウ少々

<肉団子>
合いびき肉150g
塩コショウ少々
玉ネギ1/4個
イタリアンパセリ2~3本
小麦粉大さじ1

小カブ1個
●作り方
下準備
・<スープ>の材料をミキサーに入れてなめらかになるまで撹拌する。
・玉ネギはみじん切りにする。イタリアンパセリは細かく刻む。
・小カブは皮をむき、食べやすい大きさに切り、やわらかくなるまで茹でる。

1.ボウルに合いびき肉、塩コショウ、玉ネギ、イタリアンパセリを入れよく混ぜる。ひとくち大に丸め、小麦粉をまぶす。
2.鍋に<スープ>を入れ、火にかける。煮たったら、<肉団子>を入れて10分程煮る。
3.お皿によそい、小カブを入れる。フランスパンを添える。
さっぱりといただきたいトマトスープにもよく合うんですね。野菜をたくさん入れても夏バテ防止になりそうですね。

鶏肉をふっくらと

甘酒を使った鶏肉の甘辛焼き|レシピ|マルコメ

材料
鶏もも肉1枚
つけあわせの野菜
 サラダ菜適量
 ブロッコリースプラウト適量
調味料
 甘酒約65ml
 しょうゆ大さじ1.5
●作り方
1.鶏肉は、フォークで皮目を数箇所刺しておく。
2.鶏肉が入る大きさのバットなどに、甘酒としょうゆを入れて混ぜ、鶏肉を10分以上漬け込む。
3.アルミホイルの上に[2]の鶏肉を載せ、アルミホイルの端を立てるようにしてお皿状にしたら、残ったタレもいれて、オーブントースターで15分程度、表面に焼き色がつくまで焼く。
4.完全に火が通ったら、切り分けて(a)つけあわせの野菜と共にお皿に盛り付ける。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人気の甘酒を簡単アレンジ♪レンジを使った甘酒レシピ

人気の甘酒を簡単アレンジ♪レンジを使った甘酒レシピ

身体によいと話題の甘酒。甘酒をレンジで温める方法や、甘酒をもっと楽しめる簡単アレンジレシピをご紹介します。
yokapon | 63 view
ご家庭で使っている味噌はどんな味噌?味噌の特徴とそれぞれの味噌に合ったレシピ紹介♪

ご家庭で使っている味噌はどんな味噌?味噌の特徴とそれぞれの味噌に合ったレシピ紹介♪

味噌は赤みそ、白みそ、辛口、甘口などありますが、いつも使う味噌は決まっているご家庭が多いと思います。 具材で使い分けているという方はどれだけいるのでしょう?そう言いながら私は使い分けしていないほうです。そこで、味噌の特徴と味噌を生かした料理、具材について勉強したいと思います。
yokoppe | 479 view
万能調味料として大人気!“玄米”塩こうじの作り方と活用レシピ

万能調味料として大人気!“玄米”塩こうじの作り方と活用レシピ

万能調味料として人気の“塩こうじ”。数年前のブームから、スーパーでもよく見かける定番の調味料になりました。手作りしている人も多い塩麹ですが、玄米の風味を楽しめて栄養価も高い“玄米塩こうじ”に注目が集まっていることを知っていますか?
cobachi | 1,777 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuma yuma

おすすめの記事

今注目の記事