2016年9月24日 更新

真冬に災害が起こったら…。どうする?非常時の寒さ対策

いつ起こるか分からない大地震。もし長期間ライフラインがストップするような大災害が真冬に起こったら…。電気やガスがとまれば家庭の暖房器具のほとんどが使えなくなります。非常時の寒さ対策を見直してみましょう!

26,261 view お気に入り 0

寒い時期に災害が起こって、電気、ガスがとまったら…?

寒さから身を守る | 防災コンテンツ

東日本大震災は3月11日に起きました。
東北はまだ雪が残っており、吹雪いていた地域もあったそうです。
そういった中で、皆さんが困ったのが寒さです。
電気・ガスによる暖房器具は
ことごとく使えません

最近、一般家庭に普及している暖房器具はほとんど使えません。もちろんコタツも使えませんし、ホットカーペットも使えません。
電気やガスがとまってしまうと、ほとんどの暖房器具が使えなくなります。
寒さはダイレクトに体力を奪い最悪の場合、命も脅かします。災害でライフラインがストップする可能性を考えると、電気やガスなどの熱源なしでも体を温められる寒さ対策は、防災グッズのリストからは外すことはできません。

電気やガスがとまっても使える暖房器具

石油ストーブ

石油ストーブ

石油ストーブや薪ストーブなど、燃料を燃やして暖をとる方法に限られますが、ただし余震には十分注意が必要です。

カセットガスボンベ式のストーブ

Amazon | イワタニ(Iwatani) カセットガスストーブ CB-STV-3 カセットボンベ式 CB-STV-3 | Iwatani(イワタニ) | ガスストーブ

8,964
イワタニ(Iwatani) カセットガスストーブ CB-STV-3 カセットボンベ式 CB-STV-3がガスストーブストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

電池、電気、ガス栓不要!カセットガスで必要な暖めを、必要な場所で"ポカポカ暖房"
4つの安全装置搭載!1.不完全燃焼防止装置 2.立ち消え安全装置 3.転倒時消化装置 4.圧力感知安全装置
燃焼時間はあまり長くありませんが、カセットガスストーブも比較的安価に入手できます。

暖房器具がまったく使えない時は、どうする?

新聞紙で暖をとる

新聞紙で暖をとる

新聞紙を数枚重ねて羽織、テープなどで止めると上着になります。

靴下を履いた上に新聞紙を巻き、さらに靴下を履くと足元の冷え防止にも効きます。ラップとともにお腹に巻けば「腹巻き」にも。
新聞紙を丸めてゴミ用の大きなポリ袋に詰めるだけで、布団の出来上がりです。中に足を入れればあんか、いくつか作ってくるまれば羽毛布団のような暖かさです。

新聞紙とラップで腹巻きを作る

32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

災害時の大規模な停電に備えよう!おすすめ停電対策グッズ

災害時の大規模な停電に備えよう!おすすめ停電対策グッズ

災害のあとは大規模な停電が続くこともあり、停電対策グッズにも注目が集まっています。もしものために備えておきたい多機能のライトやランタン、スマホ充電グッズ、バッテリー、自家発電機などの停電対策グッズをご紹介します。
yokapon | 115 view
災害時の停電!明かりをとるための備えと明かりの作り方

災害時の停電!明かりをとるための備えと明かりの作り方

地震や洪水などの災害時、停電によって電灯が使えなくなる場面が想定されます。食料の備蓄などと一緒に照明についても備えておく必要があるでしょう。非常時に備えておきたい照明器具と、身の回りのもので出来るランタンの作り方などをご紹介します!
cobachi | 14,680 view
冬の避難生活に使える!寒さ対策のための手作り防災グッズ

冬の避難生活に使える!寒さ対策のための手作り防災グッズ

寒さが厳しい冬に災害が起こったら…そう考えると非常時の防寒についても考えて起きたいですよね。そこで、新聞紙や段ボールなどの日用品で作ることができる寒さ対策の防災グッズをご紹介します。
yokapon | 444 view
100均ランタンで気軽に始める♪ 災害時の明かりの備え

100均ランタンで気軽に始める♪ 災害時の明かりの備え

防災グッズに欠かせないランタン。まずどんなものから買い揃えて良いのかわからない人には、気軽に手に入る100均のランタンがおすすめです♪100均のランタンの使用例や、普段でもインテリアに合わせて使えるようリメイク方法を見ていきましょう。
yokapon | 369 view
日用品が災害時に大活躍! ビニール袋の防災活用術

日用品が災害時に大活躍! ビニール袋の防災活用術

防災意識が高まる中、日用品の災害時の活用法が話題になっています。今回は、スーパーの袋やごみ袋など、ビニール袋(ポリ袋)に注目! 防災グッズに加えたくなる、ビニール袋の災害時の活用方法をご紹介します。
cobachi | 890 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cobachi cobachi

おすすめの記事

今注目の記事