2020年7月19日 更新

防災グッズの収納はどうしてる?防災グッズの整理と収納のコツ

防災グッズは、何を備えるかも大事ですが、どこに置くか、どのように置くか、何に入れておくか、も重要なポイントです。いざというときにさっと持ち出せること、災害によって使えなくならないこと、地震が来ても安全なこと…など、考えるべきことはたくさんあります。こちらでは、これらをふまえて様々な観点から考えてみたいと思います。

4,462 view お気に入り 0
みなさん、いざというときのための備えはできていますか?
いつ身の回りで起っても不思議ではないのに、備えが二の次になっているご家庭が少なくないのは事実です。

準備できているご家庭でも、「どこに収納すれば一番いいのかわからない…」という方も多いでしょう。
いざというときに慌てないように、防災用品の収納について見直してみましょう。

防災用品で揃えておくべきアイテム

いざというときのために備えておきたいものは、大まかに2つに分けることが出来ます。

①1次の備え(非常用持ち出しセット)

まずは命を守るための備えを、リュックサックなどに詰めておき、すぐに持ち出せるようにしておきます。

玄関先などの、非難するときにすぐに持っていける、わかりやすいところに置いておきましょう。
<例>
(貴重品)印かん、現金、貯金通帳
(身を守るもの)救急箱、手袋、ヘルメット、防災ずきん、毛布、衣料品
(あると役立つもの)懐中電灯、ライター、缶切り、ロウソク、ナイフ、ラジオ、電池、使い捨てカイロ、ウェットティッシュ、ロープ、タオル
(食料)食品、水   など

家族の年齢、生活環境などにより人それぞれ違いますので、日頃からチェックしておきます。

②2次の備え(備蓄品など、自宅非難が可能な場合の備え)

<例>
飲料水、非常食、トイレットペーパー、非常用トイレ、ティッシュペーパー、マッチ・ろうそく・カセットコンロ など

食品の消費期限など、定期的に見直しておきましょう。

1次の備え(非常用持ち出しセット)の置き場所は?

とっさに持ち出すには、玄関がベスト

自宅非難が困難な場合は避難所へ、これを持って向かいます。
まずは「逃げる」ということが大前提なので、荷物は最小限に。
ですから、サッと持ち出せるようにコンパクトにまとまった『非常用持ち出しセット』を、玄関に準備しておきます。

入れ物はリュックなどの持ちやすく、丈夫なものに入れましょう。

玄関は広い空間ではありません。ですので、「履いていない靴」や「いつか履くかもしれない靴」を処分してスペースを作ります。下駄箱に入れておくのが無理な場合は、壁面にフックなどを取り付けてかけておくといいでしょう。
54 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

インテリアを邪魔しない防災グッズ置き場は?収納できるスツール実例集

インテリアを邪魔しない防災グッズ置き場は?収納できるスツール実例集

防災グッズの収納場所に悩んでいる人も多いのでは? インテリアを邪魔しない収納場所を探している人に、収納できるスツールがおすすめ♪実際に試されているアイデアや人気の商品をご紹介します。
yokapon | 5,007 view
子どもの防災意識を高める!キッズ(3~7歳対象)防災セットリュック7選

子どもの防災意識を高める!キッズ(3~7歳対象)防災セットリュック7選

大人用の防災グッズセットを持っている方は多いかもしれませんが、小さいお子様用の防災グッズセットのリュック購入も考えているパパママもいらっしゃるかと思います。そんな方たちのために、3~7歳あたりまでを対象とした防災リュックをご紹介します。
ruru | 366 view
「3COINS(スリーコインズ)」で揃える!多機能防災グッズまとめ

「3COINS(スリーコインズ)」で揃える!多機能防災グッズまとめ

300円ショップの「3COINS(スリーコインズ)」。おしゃれなアイデア商品が手ごろな価格で購入できる、3COINSを利用されるかたも多いのでは。そんな3COINSに、防災グッズがあるのをご存じでしょうか?それも、かなり多機能とのことですよ。早速見ていきましょう。
ruru | 847 view
ごちゃつきがちなごみ袋の収納は「ハンガー」が解決! おすすめ収納グッズ

ごちゃつきがちなごみ袋の収納は「ハンガー」が解決! おすすめ収納グッズ

取り出す機会が多いゴミ袋は使いやすく収納しておくことで、ちょっとしたストレスを軽減することができるんです。こちらでは、すっきり使いやすい、取り出しやすいと評判の「ハンガー」でのごみ袋の収納をご紹介します。
ruru | 4,900 view
子どもの工作や絵は、どう収納する?子どもの作品の収納アイデア集

子どもの工作や絵は、どう収納する?子どもの作品の収納アイデア集

保育園や幼稚園、小学校、そして自宅で作った作品にはどれも子供の思いがつまってますね。保存しておきたいのはやまやまなのですが、全てを保存するのは自宅のスペースの問題もありなかなか難しい・・・。そこで、今回は子供の作品の収納方法をご紹介します。100均アイテムや収納箱などを使ってスマートに収納したいものですね。
ruru | 2,392 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事