2021年1月8日 更新

冬の災害対策していますか? 寒い中での避難に備える防災グッズまとめ

本格的なつらい冬の季節がやってきました。ですが災害は、季節を問わずに起こります。こちらでは寒い季節に災害が起きた時のために、用意しておきたい防災グッズをご紹介していきます。

366 view お気に入り 0

冬の災害に備えて

阪神・淡路大震災が発生したのは、1995年1月17日という真冬の明け方です。

東日本大震災の発生は2011年3月11日ですが、東北地方や日本海側の地域では雪が残り、厳しい寒さが続いていました。

寒さが続くと体温が低下し、体力が削られて感染症などにかかりやすくなりますし、冷静な判断も難しくなります。

冬の災害に備えるには、一般的な備えだけでなく「寒さ」と「雪」への対策を検討しなければなりません。

また、暖房器具などが原因で発生する火災への対策も必要になります。

こちらでは、「寒さ」と「雪」いう冬特有の要素を踏まえて、冬に備える防災グッズについて考えていきましょう。

寒さへの対応

「寒さへの対応」についてですが、どんなことを意識すれば良いのでしょうか?

寒さへの対応を生活する上においての"衣・食・住"から考えてみますと地震津波からの被害は逃れられても、避難生活が長期化することもあります。

過去の大震災をみても、せっかく助かった命がなくなるという震災関連死は、 寒さが起因するものも多いといわれています。

これで安心!冬に大活躍の防災グッズ

冬の災害・アクシデントが発生したときに慌てないために用意するのが、
冬の防災グッズです。
冬に地震などの災害が起こる場合に備え、夏とは違った防災対策を行う必要があります。
みなさんのご家庭でも、冬の災害への備えをはじめましょう。

災害時の停電に備えて、食料、飲料水、防寒具、使い捨てカイロなどの非常持ち出し品のほか、ポータブルストーブや灯油などの暖房器具を準備しておきましょう。

電気やガスなどのライフラインが断たれた場合でも、寒さをしのげるスペースを考えておく必要があります。

一時的に車に避難するかもしれないので、車の中にも衣類や毛布などを備えておくと良いでしょう。

車の燃料も早めに給油しておくことも防災対策の一つです。

「ブランケット」は必須!

ブランケットは「冬の万能アイテム」といわれるほど、冬の防災用品には欠かせない存在です。

ブランケットは体をおおうことができるので、体温を奪いにくくする働きを持っています。
他にも床にブランケットを敷き、その上に座ることで冷えを直接感じずに済みます。
家族一人につき一枚の用意があると安心ですね。

また、最近注目を集めているのが「防災アルミブランケット」(下写真)です。

防災アルミブランケットは、広げる前の大きさは文庫本ほどで、持ち運びも保管も便利なのが特徴です。
アルミ素材を使用しているので、普通のブランケットよりも熱を逃がしにくい構造になっています。
使い終わったらすぐに捨てることができるので、処理に困りません。

【楽天市場】サバイバルシート (防寒・保温シート) 5枚パック 防災アルミブランケット:Happy Smiles

1枚ずつの袋入りで持ち運び、携帯に便利でス。。サバイバルシート (防寒・保温シート) 5枚パック 防災アルミブランケット
39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏に災害が起きたら?暑さ対策や水害対策など、夏に見直しておきたい災害の備え

夏に災害が起きたら?暑さ対策や水害対策など、夏に見直しておきたい災害の備え

もしも夏に災害が起きてライフラインが絶たれたら、と思うと不安な人は多いと思います。夏の断水や停電は、熱中症などのリスクが高くなる危険がありますよね。そういった時、どのような対策をとっておいた方がいいのでしょうか?今回は夏の災害に備えたい、災害対策について紹介します。
macpork08 | 3,566 view
夏に災害が起きたら? 暑さ対策や水害対策など、夏に見直しておきたい災害の備え

夏に災害が起きたら? 暑さ対策や水害対策など、夏に見直しておきたい災害の備え

夏に災害が起きた場合どのようなことに気をつけなければいけないのでしょうか。暑さ対策や熱中症対策、水害対策のポイントやあると便利なグッズをご紹介します。
yokapon | 15,505 view
今日からすぐに始めよう♪ペットの防災対策

今日からすぐに始めよう♪ペットの防災対策

ペットの防災対策は万全でしょうか?もしも災害が起きてしまったら、大切なわんちゃんねこちゃんを守ることが出来ますか?私たちはペットたちに何をしてあげられるのか、また事前に何を準備しておけばいいのかを見ていきましょう。
ruru | 131 view
夏に災害が起こったら? 熱中症、暑さ、水害などに備える防災グッズ

夏に災害が起こったら? 熱中症、暑さ、水害などに備える防災グッズ

震災は季節を問わず、突然にやって来ます。夏場に避難所生活をする場合、気になるのは暑さと衛生面です。他人に不快な思いをさせてしまうのは避けたいですよね。また、夏は風水害も頻繁に起こります。こちらでは、特に夏に揃えておきたい防災グッズを紹介します。
ruru | 1,234 view
災害の備えにガスボンベは何本必要? カセットコンロ&ストーブの備え

災害の備えにガスボンベは何本必要? カセットコンロ&ストーブの備え

近頃の日本を見ていると、地震・豪雨・台風など自然災害はいつ、どこで起こっても不思議ではありません。電気、水道、ガスといったライフラインは、大災害発生直後は停止し、復旧まで時間がかかることがあります。ガスの復旧は他のライフラインよりも遅くなることから、カセットコンロの備蓄は不可欠です。
ruru | 3,993 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事