2021年8月5日 更新

夏制作!花火の工作で子どもたちと一緒に季節を感じましょう♡

夏の季節ならではの催し物はたくさんありますが、花火大会もその1つ。最近は、新型コロナウィルスの影響で、行事やイベントも中止になることが増え、夏を思いっきり楽しむことが叶わない状況です。せめて、お家で花火で製作をしながら、子どもたちといっしょに季節を感じてみませんか?こちらでは、花火工作の動画を集めてみました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

15,111 view お気に入り 0
 (80222)

指スタンプで花火の壁面

子どもたちの感性を思う存分活かして、花火を描いてみましょう。

指をつかって描くので、まだ筆を上手に使えない年齢の子どもたちでも描くことができます。

写真などを見ずに、お祭りなどで見た花火を想像しながら描いてみると、いろいろな模様の花火が見ることができ、楽しめそうです。

乳児からでも楽しめそう!直感で描く花火 - YouTube

用意するもの
黒い画用紙
絵具
折り紙
のり

トイレットペーパーの芯で『花火』

トイレットペーパーの芯を使えば 綺麗な花火が簡単に描けます。

クルクル回転させるのがポイント!!

トイレットペーパーの芯で『花火』を描いたよ・作り方・簡単・綺麗・夏の製作・壁面・楽しい・カラフル・保育❤︎toilet paper core/skyrocket/firework❤︎子ども#564 - YouTube

《ふわふわさん》の"ふわっとした、時間"。

紙コップで花火

今回は、紙コップでとても簡単に作ることができる花火を紹介します。

折り紙をちぎって貼るだけなので、子どもも作ることができます。

自由な色の花火を作れば、子どもたちの個性を引き出すことができそうです。

紙コップで簡単製作。花火を作ってみよう - YouTube

◆用意するもの・紙コップ・折り紙 3枚・のり・はさみ

ストローで描く花火

「ストローだけで簡単に花火が描ける♪」

ストローを使ったスタンプあそび!ポンポンするだけで、綺麗にかけちゃいます!

ベーキングカップで作るカラフル花火

夏シーズンの壁面の定番とも言える「花火」。

さまざまな作り方がありますが、今回はカップケーキ作りなどで使うカラフルなシートを使ってみました。
切り紙の要素も入れ、手軽にバラエティに富んだ模様を楽しめますよ。
54 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

冬のおうち遊びにもおすすめ♪ 子どもと作れる「雪の結晶」の工作

冬のおうち遊びにもおすすめ♪ 子どもと作れる「雪の結晶」の工作

冬の風物詩のひとつである雪は、拡大して見ると六角形の綺麗な結晶を作っています。1つとして同じ形はないと言われていますので、とても神秘的ですよね。こちらでは、その雪の結晶の工作をご紹介していきます。冬ならではの雪という自然現象に興味を持てるよう、その不思議さを伝えていけたらいいですね。
ruru | 6,719 view
家にあるもので子どもと作るひな人形!出来上がったら飾ってみてね♪

家にあるもので子どもと作るひな人形!出来上がったら飾ってみてね♪

自宅にあるものでひな人形を作ってみませんか?紙コップ、トイレットペーパーの芯、牛乳パックなど、わざわざ材料を購入しなくとも子どもと一緒に楽しみながら作成できますよ。出来上がったら、玄関やリビングに飾ると子供も喜びますしムードも盛り上がりますね。
ruru | 7,188 view
夏を楽しむ♪風鈴を子どもと手作りして、飾ってみよう!

夏を楽しむ♪風鈴を子どもと手作りして、飾ってみよう!

今回は、夏にしかできない「涼」を楽しむ工作をご紹介します。クーラーで涼むのもいいですが、自然な風で、スイカを食べながら、うちわで扇ぎながら、風鈴の音を聞くのってのんびりとして、とってもいいですよね。ということで、風鈴を様々な材料で作ります。
ruru | 15,238 view
もみじをテーマにした秋の工作は季節感たっぷり!秋を楽しもう♪

もみじをテーマにした秋の工作は季節感たっぷり!秋を楽しもう♪

あんなに暑かった夏も終わり、秋もすっかり深まってきました。秋といえば紅葉ですね。そんな秋の代名詞「もみじ」の工作をしてみませんか?お子さんと楽しく作ってみよう♪
ruru | 424 view
折り紙!身近なものを使って!ひな祭りの工作動画集

折り紙!身近なものを使って!ひな祭りの工作動画集

3月3日はひな祭り。毎年楽しみにしている女の子も多いのではないでしょうか?豪華なおひな様はなくても、折り紙で折ったり、ご家庭にある身近なもので作って飾ったりというささやかなものでも、子どもは喜んでくれます。ぜひ、思い出に残るひな祭りにしてあげてください。
ruru | 917 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事