2024年3月15日 更新

小学校入学、通学が不安!?親子で確認したい合言葉「ひまわり」

子どもが小学校に入学すると、通学などで1人で行動することが増え、保護者はとても心配ですね。親子で確認しておきたい防犯上のポイントを、子どもが覚えやすい合言葉にしてありますので、ぜひ一緒に覚え、話し合ってみてください。

11 view お気に入り 0
 (136280)

子供を狙った犯罪の発生数

近年、子どもが犯罪に巻き込まれる事件が後を絶ちません。
 (136265)



13歳未満の子供が被害者となった刑法犯の認知件数(以下「子供の被害件数」という。)は上の図のとおりで、全被害件数に占める子供の被害件数の割合は、近年上昇傾向にあります。

全被害件数に占める子供の被害件数の割合の高い罪種についてみると、24年中は略取・誘拐が50.8%(95件)、強制わいせつが14.5%(1,054件)、強姦が6.1%(76件)となっています。
小学校への進学を機に、子どもがひとりで行動する機会は大幅に増加します。
子供を守るには、地域による見守りだけではなく、防犯教育が必要。
子どもを狙った犯罪などの危険から自分を守る力は、小さいうちから育てることが大切です。

被害発生場所は道路上が最多

 (136294)

20歳未満が被害に遭う割合が高い場所を罪種別にみると、上記のとおりとなっています。

「道路上」での被害が目立ちますね。

入学前には子どもと一緒に通学路を歩いてみて、注意が必要な場所や、緊急時の避難場所などについて教えておくのはとても重要ではないでしょうか。

特に犯罪者が好む場所と言われているのが、「入りやすい場所」かつ「見えにくい場所」です。

誰にも怪しまれることなく子どもに接近でき、犯行に及んでも目撃されにくい場所、さらに助けを求めても誰にも声が届かない場所には出来るだけ立ち入らないよう子どもにしっかりと教えておきましょう。

「あやしい場所」のおぼえかた

「ひ」

 (136271)

「ひ」は、ひとりだけになるところ。

多くの犯罪は、子どもがひとりでいるときに起きています。
友だちと別れたあとや、公園や店舗のトイレなどは注意が必要ですね。
45 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

覚えよう!子どもの身を守るためのキーワード「いかのおすし」

覚えよう!子どもの身を守るためのキーワード「いかのおすし」

「いかのおすし」とは、子どもたちを不審者から守るための防犯標語です。連れ去り防ぐ合言葉とも言えますね。子どもたちに「いかのおすし」を繰り返し教えて、防犯意識や、いざという時の対法を身に着けてもらいましょう。
ruru | 1,793 view
夏を代表する花、ひまわりを子どもと一緒に身近なもので工作してみよう♪

夏を代表する花、ひまわりを子どもと一緒に身近なもので工作してみよう♪

夏の花といえばひまわりですよね。お日さまに向かって真っすぐ伸びる姿は、とても元気をもらえます。そんなひまわりを、折り紙や紙コップ、100均で売っているもので作ってみませんか?そしてお部屋に飾れば、とっても明るいスペースになること間違いないでしょう。
ruru | 16,239 view
夏に折りたい! かわいい夏モチーフの折り紙の折り方まとめ

夏に折りたい! かわいい夏モチーフの折り紙の折り方まとめ

夏には特徴的なモチーフが色々ありますよね。これらを折り紙で再現してみると、子どもも大人も楽しめる工作になります。夏の思い出を表現できるような折り紙の折り方をご紹介します!
yokapon | 12,319 view
新一年生におすすめの絵本☆楽しく読める絵本をご紹介します!入学祝にもどうぞ

新一年生におすすめの絵本☆楽しく読める絵本をご紹介します!入学祝にもどうぞ

新一年生は子供も親も不安がいっぱい。大人だって新しい環境は苦手だもの、新1年生はもっともっと楽しみと心配が入り混じっているかも。さあ!そんな不安を明るく吹き飛ばしてくれそうな絵本をご紹介しますね!
yuma | 6,387 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事