2024年6月18日 更新

関東圏のお住まいの方必見!JRの休日おでかけパスの使い方、買い方をマスターしよう!

コロナの感染予防が明け、交通機関を使ってお出かけをする日常が戻ってきましたね。関東圏にお住まいの方!JRの休日にお得な切符「休日お出かけパス」ってご存知ですか?使い方を覚えてお得に旅をしちゃいましょう。

17 view お気に入り 0
 (139991)

JR「休日お出かけパス」とは

JR「休日お出かけパス」とは、関東の限られたエリアで休日に使えるお得な切符です。

使えるエリア

下の画像の範囲で使えます。フリー切符です。有効期限が1日です。1日自由に電車の乗り降りができる切符です。嬉しいですね!
 (139995)

使える利用期間

主な休日に使うことができます。
土日、休日
4月29日~5月5日、7月20日~8月31日、12月29日~1月3日の毎日

値段

大人  2720円
こども 1360円

お得な使い方例

私の最寄り駅本庄は、「休日お出かけパス」エリアの端の方に位置します。実家が横浜にあります。
片道通常の運賃が1980円です。往復3960円です。

「休日おでかけパス」は2720円ですので、使用すると

3960円−2720円=1240円   1240円のお得になります。
このように、エリア内の1日のある程度の距離の移動には、「休日おでかけパス」を使った移動は大変お得になります。
また、新幹線や特急に乗る場合には、他に特急券が必要になります。

また、東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線の乗車券の普通乗車券としては使えますが、その他の新幹線では乗車券として使えないので詳しくはJRのホームページを確認してください。
39 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

とおこ とおこ

おすすめの記事

今注目の記事