2020年5月27日 更新

「サランラップ」「クレラップ」「ポリラップ」の違いを調査してみよう♪

ラップは料理をする人ならば必ず使ったことがあり、また、私たちの生活にとても役に立つ、とても身近な商品です。ラップには、代表的な種類として「サランラップ」「クレラップ」「ポリラップ」があります。これらの違いは何なのでしょうか。今回はこの3商品を比べてみました。どうぞご覧ください。

1,232 view お気に入り 0

「サランラップ」、「クレラップ」、「ポリラップ」はそれぞれ販売者が違う

サランラップは旭化成、クレラップはKUREHA(クレハ)、ポリラップは宇部フィルムが製造、発売しています。

旭化成のサランラップ

クレハのクレラップ

宇部フィルムのポリラップ

「サランラップ」について

サランラップは旭化成が発売しているラップです。

このラップはポリ塩化ビニリデン製です。ポリ塩化ビニリデンで作られたラップは酸素を通さないという利点や、においを通さない力が強いという特徴があります。

そして、添加物として脂肪酸誘導体という柔軟剤やエポキシ化植物油という安定剤が含まれています。

ちなみに、わざわざラップを燃やす人はなかなかいないと思いますが、サランラップを燃やすとダイオキシンなどの有害ガスが発生してしまうことがあるので注意が必要です。

また、厚さは 0.011mm です。平均は 0.008mm~0.01mm なので比較的厚めとなっています。

ですので、その分、押したり引っ張ったりしても破れにくいという特徴があります。

そして、サランラップが耐えることができる温度は -60℃ から 140℃ までです。これを超えるとラップがうまく機能しなくなってしまいます。特に 140℃ を超えるとラップが溶けてしまいます。

サランラップの素材はあまり体に良いものではないので、溶けたラップは間違っても食べないようにしましょう。

もともとラップは戦場で虫から兵士を守り、弾丸を湿気から守るために使われていました。そして、戦後、食品を包むために開発した2人がそれぞれの妻の名前を商品名として使ったのです。

サランラップの言葉の由来は… “Sarah(サラ)” 、 “Ann(アン)” という2人の女性の名前を組み合わせたものに、包み込むという意味の英語、 “wrap(ラップ)”をつけたものです。

48 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人にやさしい!家計に優しい!無添加ラップを調べてみよう

人にやさしい!家計に優しい!無添加ラップを調べてみよう

普段何気なく使っている食品ラップ。この食品ラップ、添加剤をいっさい使用 していない無添加と、添加物入りがあるのはご存知でしたか?今回は、 【無添加ラップ】というものにスポットを当ててご紹介します。
ruru | 96 view
食品ラップは便利さを優先しますか?それとも安全を選択しますか?「ポリラップ」が選ばれる理由

食品ラップは便利さを優先しますか?それとも安全を選択しますか?「ポリラップ」が選ばれる理由

みなさまは普段どんなラップをお使いでしょうか?とりあえず、有名なラップを…では後悔してしまう真実があります。こちらの記事を読み終えた後には、ラップに知名度や高いクオリティを求めるよりも、それ以上に、環境によいもの・体によいものと考えて、ポリエチレン製の無添加ラップ「ポリラップ」を選んでいただけることになるでしょう。
ruru | 407 view
考え抜いた結論!安心して使えるラップは「無添加のポリラップ」という私の選択。

考え抜いた結論!安心して使えるラップは「無添加のポリラップ」という私の選択。

とても便利な「食品用ラップ」ですが、種類がいくつかあるってご存知でしょうか?無添加のものと、そうでないものがあるんです。私はあることをきっかけに考えるようになりました。使い分けをすればストレスフリー♪やはり安全第一という結論に至りました。
ruru | 1,010 view
食品ラップ安全に使えていますか?ラップの原材料別に使い分けよう!

食品ラップ安全に使えていますか?ラップの原材料別に使い分けよう!

食品に直接触れることも多い食品ラップ。実はその原材料別に特徴があるので、使い分けをするのがおすすめ!そこで、食品ラップを安全に使う方法を考えてみました。
yokapon | 1,818 view
添加物ゼロの「ポリラップ」。人と環境にやさしい安全・安心、ってどういうことなのか解説します!

添加物ゼロの「ポリラップ」。人と環境にやさしい安全・安心、ってどういうことなのか解説します!

日々の食生活でラップを頻繁に使うのは、どうやら日本だけのようで、海外、特に欧米ではラップをほとんど使わないんだそうです。なぜならラップから有害物質が溶け出し、体に害を与えると信じられているからです。そんな海外の方に教えてあげたい!添加物ゼロの「ポリラップ」。どのように安全・安心なのかを丁寧に検証していきます。
ruru | 646 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事