2021年10月17日 更新

子どもたちに大人気な「松ぼっくり」簡単工作アイディア集

秋になると公園などに落ちている「松ぼっくり」。もこもことした独特のかわいい姿を生かして、いろいろな作品作りを楽しめます。また、材料費もかからないので、気軽にチャレンジできるのもいいですね。こちらでは、松ぼっくりを工作に使う際にする下処理方法、そして工作のアイデアと作り方をまとめました。

436 view お気に入り 0

まずは、松ぼっくりの下処理から!

殺菌、虫対策の定番消毒方法といえば、なんといっても煮沸消毒。

沸騰したお湯で煮るだけという手軽さなので、気軽に取り組むことが出来るのがポイントですね。

【煮沸消毒のやり方】

①松ぼっくりを軽く水洗いする

②グラグラと沸騰したお湯で5分程度煮る

③クッキングペーパーなどの上に引き上げ、水気をとる

④風通しのよい場所に新聞紙をひいて松ぼっくりを並べ、天日干しでしっかり乾かす
しっかり乾かさないとカビの原因になるので、ご注意ください
松ぼっくりの性質上、水にぬれると松ぼっくりのカサは閉じてしまうのですが、乾燥させるとまた開きますので心配はありません。
なみっきー さん @0namicky0 twitter

なみっきー さん @0namicky0 twitter

松ぼっくりの殺菌殺虫処理をしました。松はタネを遠くへ飛ばすために乾燥時に羽となる鱗片を開きます。今回レンジ乾燥してみたらその様子がわかりやすく、さらに部屋中が森の香りに包まれるという効果までありましたよ^ ^
1洗う前
2洗った後(煮沸前)
3レンジ前(煮沸後)
4レンジ後
松ぼっくりを煮ると家じゅうに松のニオイが強烈に漂いますので、そこは気を付けてくださいね。

松ぼっくりのアソートセットも販売されています!

松ぼっくりが手に入らないという方には松ぼっくりのアソートセットもあります。

アソートセットでは形の綺麗な松ぼっくりが手に入ります。

またドライ加工されていているので虫とにかく苦手という方にもオススメです。
それではこれより、松ぼっくりを使った工作の作り方をご紹介していきます。

松ぼっくりでフクロウを作る

【カナリヤ】4階 毛糸を束ねてつくる小鳥+松ぼっくりでつくるフクロウ【手作り倶楽部】 - YouTube

手作り倶楽部1月号(2018年) 4階アイテム「毛糸を束ねてつくる小鳥+松ぼっくりでつくるフクロウ」のご紹介です♪※前半:小鳥 後半:フクロウ になります。
59 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人も楽しめる工作で、バレンタインをもっと楽しもう♪ おしゃれ工作アイデア集

大人も楽しめる工作で、バレンタインをもっと楽しもう♪ おしゃれ工作アイデア集

もうすぐバレンタイン!今年は、バレンタイン気分を盛り上げるアイテムをハンドメイドしてみませんか?工作って、作り出すと大人でも結構はまっちゃいますよね。こちらでは、ハンドメイドできるおしゃれなアイテム、そしてその作り方をご紹介します。
ruru | 4,782 view
落ち葉や木の実を拾ったら作ってみよう♪工作アイデアと保存のヒント

落ち葉や木の実を拾ったら作ってみよう♪工作アイデアと保存のヒント

落ち葉や木の実を使った工作は、秋から冬にかけておすすめです。しかしどのような工作を行えばいいのか、保存方法はどうしたらいいのかと悩むことも多いと思います。こちらの記事では、そんな落ち葉や木の実を使った工作のアイデアと、保存方法について紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
macpork08 | 9,051 view
子どもと一緒に作りたい♪ 簡単工作で作れるお正月飾り

子どもと一緒に作りたい♪ 簡単工作で作れるお正月飾り

お正月は家族みんなでお祝いしたいもの。お正月の伝統文化を理解するにはまだ少しむずかしい子どもには工作で楽しんでもらえるのでは?子どもと一緒に楽しめるお正月飾りの簡単工作をご紹介します!
yokapon | 19,025 view
ラップ の芯がおしゃれインテリアに大変身♪自由な発想で作ってみよう!

ラップ の芯がおしゃれインテリアに大変身♪自由な発想で作ってみよう!

ラップの芯ってとっても丈夫なんですよね。いろいろなことに再利用できるのですが、今回はおしゃれなインテリアにリメイクする方法をお届けします。記事の最後のほうには、あっと驚く作品もご紹介していますよ!ハンドメイド欲を刺激されちゃうかも??
ruru | 772 view
伝統行事のお月見!月やウサギ、お団子などを工作してみよう♡

伝統行事のお月見!月やウサギ、お団子などを工作してみよう♡

「お月見」は日本の季節を楽しむ伝統的な秋の風物詩。今年の十五夜は9月21日(火)です。子供たちとお月見を楽しむ準備はできていますか?こちらでは、子供と一緒に楽しく作ることができるお月見の工作をご紹介します。
ruru | 436 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事