2023年7月10日 更新

小さい子どもでも楽しめる、おすすめ遊園地6選(in九州)

遊園地に行っても、身長制限や年齢制限で、小さい子どもはのりものに乗れないことってありますよね?安全のためとわかっていても、かわいそうだなと思ってしまいます。この記事では、小さい子どもでも乗れるのりものが多い遊園地を紹介しています。

191 view お気に入り 0
病院薬剤師をしながら4人の子ども達を絶賛子育て中のpikariです。
「悩んだらとりあえずやってみよう」精神の持ち主で、家計管理のためにFP2級も取得しました。

家族でお出かけする時、みんなが楽しめる遊園地に行きたい!

年の差がある兄弟の場合、なんだかんだ上の子の年齢に合った場所に遊びに行きがちではないですか?

ほとんどの場所は下の子も楽しめるのですが、遊園地では、制限があるのりものには乗れません。ちょっとしょんぼりしている子どもを見ると、申し訳ないような気持ちに・・・。
 (125704)

せっかくお出かけするなら、家族みんなで楽しめる遊園地に行きたい!

九州にある、小さい子どもでも楽しめるおすすめ遊園地6選をご紹介します。

だざいふ遊園地

場所:福岡県太宰府市
営業日時:【平日】10:30〜16:30 【土日祝】10:00〜17:00
入園料金:おとな(中学生以上)600円、シニア(65歳以上)500円、こども(3歳~小学生)400円
のりものフリーパス料金:2,300円(単券や1,000円券もあり)

すぐ隣には、太宰府天満宮や九州国立博物館があり、アクセスのいい場所にある遊園地です。

保護者と一緒なら4歳以上ですべてののりものにのれます。2歳以上で保護者と一緒でも乗れないのりものはたったの2つなので、園内を自分で歩けるようになったくらいの子どもは、ほとんどののりものにのれますね。

別府ラクテンチ

場所:大分県別府市
営業日時:9:30〜17:00 
休園日:火曜・水曜日
入園料金:ケーブルカー往復券付き
      おとな(中学生以上)1300円、シニア(65歳以上)900円
      こども(3歳~小学生)600円、2歳以下無料
     ケーブルカー利用なし
      おとな(中学生以上)1100円、シニア(65歳以上)700円
      こども(3歳~小学生)500円、2歳以下無料
のりものフリーパス料金:2,300円(入園券とセットで割引あり)

別府市内の山の方を見ると、日本でひとつしかない二重式かんらん車のフラワーかんらん車が見えます。遊園地自体が山の上にあるため、ケーブルカーで登って行く方法と、上の駐車場に車を止めて入園する方法の2つがあります。

身長制限のあるのりものは1つだけで、保護者同伴だと3歳以上ですべてののりものに乗れます。

ちょっとレトロな雰囲気の遊園地ですが、園内に動物もいて、入園者は無料で入れる温泉もあり、1日充分楽しめます。

ハーモニーランド

場所:大分県日出町
営業日時:10:00〜17:00 
休園日:水曜・木曜日
入園+のりものフリーパス料金:3,300円(4歳未満は無料・65歳以上は1,800円)

サンリオのキャラクターがたくさんいる遊園地です。自分の好きなキャラクターに会えるかワクワクしますよね。ジェットコースター系は4歳以上でしかのれないものもありますが、どのアトラクションにもキャラクターが描かれていて、写真を撮るだけでも楽しめます。

森とリスの遊園地 メルヘン村

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in熊本・宮崎・鹿児島)

工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in熊本・宮崎・鹿児島)

工場見学に行ったことありますか?無料で開催されている工場見学で、最後に自社製品のプレゼントを配布している会社もあります。夏休みの自由研究にぴったりの題材もあり、子どもと一緒に行ってみるのにおすすめの場所です。知らいないだけで、意外に工場見学できる場所はたくさんあるので、ぜひこの夏、工場見学デビューしてみましょう。
pikari | 432 view
工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in福岡・大分・佐賀・長崎)

工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in福岡・大分・佐賀・長崎)

工場見学に行ったことありますか?無料で開催されている工場見学で、最後に自社製品のプレゼントを配布している会社もあります。夏休みの自由研究にぴったりの題材もあり、子どもと一緒に行ってみるのにおすすめの場所です。知らいないだけで、意外に工場見学できる場所はたくさんあるので、ぜひこの夏、工場見学デビューしてみましょう。
pikari | 358 view
日用品の添加物は何が悪い?部位や年齢によって吸収率が変わる〈経皮毒〉を知ろう

日用品の添加物は何が悪い?部位や年齢によって吸収率が変わる〈経皮毒〉を知ろう

日用品に含まれる添加物は微量でも、身体の部位によっては吸収率が高いことも。 赤ちゃんや子ども、荒れた皮膚などでも経皮吸収率が上がるとされています。 この記事を読んでいただくと、日用品の添加物の何が悪いか、体の中でもどんな場所に注意が必要か参考になると思います。
miya | 912 view
冬のランチにぴったり!食べ応えばっちりであたたまる「肉うどん」いろいろ

冬のランチにぴったり!食べ応えばっちりであたたまる「肉うどん」いろいろ

質素なうどんが、お肉を入れるだけで味、食べ応え共にランクアップの「肉うどん」。牛肉とうどんを使って簡単お手軽に調理できるものから、ちょっとひと手間かけた変わり種まで、様々な献立レシピをご紹介します。
ruru | 4,579 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

pikari pikari

おすすめの記事

今注目の記事