2022年2月14日 更新

子ども用のマスクについて考える~新型コロナウイルス感染症対策のために~

感染症対策に欠かせないマスク 。大人だけではなく、子供もマスクをしなければならない世の中です。この記事では、子どものマスクについて考えてみました。最後にはお薦めの不織布マスクもご紹介しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

1,382 view お気に入り 0

マスクを着けるのは何歳から?

 (92158)

2歳未満の子どもは、呼吸器の空気の通り道が狭いため、マスクを着けると呼吸がしづらくなります。

また、顔色や表情からの体調の変化に気づきにくくなります。

マスクを着けるのは3歳以上になってからがよいでしょう。

※お子さんの発達の個人差があります。
ですので、2-3歳の間をあけて記載するかたちをとっています。
記載の年齢は目安としてくださいね。

不織布マスクがどうして一番いいの?

コロナ禍が長期化し、使い捨てよりもコスパや見栄えで勝る布マスクやウレタンマスクですが、スーパーコンピューター富岳によって、差が明らかになってきました。
 (92078)

不織布マスクは吸い込む飛沫もくしゃみや咳・大声を出したときに出る飛沫量を大幅に軽減できています。

しかし、布マスクや、ウレタンマスクはかなり飛沫を吸ったり飛ばしたりを防ぐ効果が不織布マスクと比べると低くなります。
 (92081)

今まで洗って使えるマスクを使用してましたが、小学校で「不織布マスク」の利用を推進され、子ども用のマスクを不織布に切り替えたという声もよく耳にします。
 (92159)

不織布マスクの子供用サイズは何センチがおすすめ?

不織布マスクのパッケージに「子ども用サイズ」と記載がありますが、実際に何センチあるかご存じでしょうか?

子供用でも不織布マスクのサイズは「12.5〜14.5」センチと数センチもサイズが異なります。

比較するとけっこうな差です↓
 (92084)

不織布マスクの場合、1センチ差があるだけでも随分と大きさが違うように感じられます。

スケールがあれば簡単に測れるので、ぜひやってみることをお勧めします。

わかりやすい動画がありますが、次の項では絵でもご説明していきます。

【サイズが合ったマスクで感染対策】マスクサイズの測り方【老舗衛生用品メーカーが解説します】 - YouTube

「私はどのサイズのマスクがぴったりなの?」こんなお問い合わせをよくいただくようになりましたので日本マスク工業会が推奨する「マスクサイズの測り方」をご説明いたします一般社団法人 日本衛生材料工業連合会(日衛連) 公式HPhttp://www.jhpia.or.jp/news/マスクの効果と選び方編 (日衛連 公式H...
76 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おうちでも冬を楽しめる♪「雪だるま」工作の動画アイデア集

おうちでも冬を楽しめる♪「雪だるま」工作の動画アイデア集

お子様と雪だるま工作をしてみませんか?雪だるまさんならクリスマスシーズンが終わっても2月くらいまで、長く飾れるので良いですね(o^^o)
ruru | 185 view
もみじをテーマにした秋の工作は季節感たっぷり!秋を楽しもう♪

もみじをテーマにした秋の工作は季節感たっぷり!秋を楽しもう♪

あんなに暑かった夏も終わり、秋もすっかり深まってきました。秋といえば紅葉ですね。そんな秋の代名詞「もみじ」の工作をしてみませんか?お子さんと楽しく作ってみよう♪
ruru | 428 view
子どもの帽子のサイズは?サイズのはかり方と帽子サイズの目安

子どもの帽子のサイズは?サイズのはかり方と帽子サイズの目安

これから紫外線が強くなる季節。熱中症対策にも、帽子は有効なアイテムです。赤ちゃんや子供の頭の大きさには個人差があるので、サイズ表を参考にしながら、実際の頭のサイズも測って購入しましょう。
ruru | 1,215 view
敏感肌の方に朗報です!肌に優しい使い捨てマスク13選

敏感肌の方に朗報です!肌に優しい使い捨てマスク13選

使い捨てマスクが欠かせなくなった昨今、一日中着用することで肌トラブルが絶えないという方も少なくはありませんね。肌への刺激を避けるためにシルクやコットン製のマスクが良いとは知っていても、感染症対策上、使い捨ての不織布マスクを選ばざるを得ないことが多いです。こちらの記事では、敏感肌の方にも優しい使い捨てマスクをご紹介します。
ruru | 7,619 view
親子で楽しく「防災」を学ぼう! おすすめ防災クイズ集【動画編】【サイト編】

親子で楽しく「防災」を学ぼう! おすすめ防災クイズ集【動画編】【サイト編】

東日本大震災が起こって11年が経ちます。動画やサイトでの「防災クイズ」集めてみました。親子で楽しく防災・減災が学べます。ぜひ、ご家族みんなで遊んでみてくださいね。
ruru | 3,020 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事