2024年4月14日 更新

希少動物を見に行こう!動物園・水族館で見ることができる珍しい生き物14選

ゴールデンウイークが近づいてきました。どこに行こうかと予定を立てているご家庭も多いのではないでしょうか?こちらの記事では、日本の動物園・水族館にいる、他では見ることのできない珍しい生き物をご紹介します。このチャンスを逃せば、二度と見られなくなってしまう動物もいるかもしれませんよ。

58 view お気に入り 0
 (138023)

アイアイ

「ア~イアイ ア~イアイ おさ~るさんだよ」と童謡で歌われ、実物を見たことがなくても、日本人にとって、とても「馴染み」のある「アイアイ」。

その童謡から私たちがイメージするのは、かわいいちょっと小さなおサルさんの姿ですよね。

けれども実は、生息地であるマダガスカルでは「悪魔の使い」と言われ、その姿も私たちがイメージするものとは全く違います。
キツネっぽい鋭角な顎とコウモリのような耳を持ち、全身が黒っぽい体毛に覆われています。そして、夜行性のため、アイアイの瞳は暗闇の中では燃えるように真っ赤に光ります。
アイアイは、世界でおよそ40頭が飼育されているだけで、日本では上野動物園にだけいます。

テングザル

名前の通り、天狗のような長い鼻を持ちます。
オスもメスも鼻が伸びていますが、オスの鼻の方が立派!

研究によると、立派な鼻を持つオスの方がモテるそう。
また、声を出す際に、鼻が共鳴管の働きをすると言われています。

近くで見てみよう!テングザルの鼻!食事の時、邪魔にならないの?【よこはま動物園ズーラシア】テングザルのゲンキ

テングザルが見れる日本の動物園は、神奈川県にある「よこはま動物園ズーラシア」の1ヵ所のみなので、日本で見れるのはとても貴重です!

ドール

大きな耳が特徴的なイヌの仲間。
明るい赤毛から、別名アカオオカミと呼ばれます。

注目ポイントはその鳴き声で、高い声で甘えたり、低い声でうなったりと、さまざまな鳴き声を出して仲間とコミュニケーションをとります。
会える場所:神奈川県「よこはま動物園ズーラシア」

アカアシドゥクラングール

56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏休みに作ってみよう!自由研究用にも役立つ水族館工作5選

夏休みに作ってみよう!自由研究用にも役立つ水族館工作5選

夏の人気お出かけスポットの一つといえば、水族館。実際に出かけるのもいいですが、親子で水族館工作をして楽しむのもおすすめです。
ちこた | 768 view
【東京都内】夏休みの自由研究にヒントをもらえる施設29選

【東京都内】夏休みの自由研究にヒントをもらえる施設29選

せっかくの夏休み、子どもたちには普段体験できないような驚きや喜びを経験させてあげたいものですね。こちらの記事でご紹介する東京都内の施設は、そんな可能性を秘めている場所ではないでしょうか?自由研究だけではなく、子どもの新しい興味を引き出すきっかけにもなったらいいですね。
ruru | 492 view
東京都内・子どもと楽しく過ごせる水族館7選

東京都内・子どもと楽しく過ごせる水族館7選

海の生き物たちと出会える水族館は、ゆったりとした場所も多く涼しげで、これからの夏のレジャーにぴったりです。大きな水槽越しにお魚たちを眺めたり、時にはふれあったり…子どもだけではなく大人もいろいろと楽しめる場所ですよね。東京都内で、子どもと楽しく過ごせる水族館7施設をご紹介いたします。
ruru | 285 view
幼児~小学生の水族館工作!これで夏休みの作品・自由研究もバッチリ♡

幼児~小学生の水族館工作!これで夏休みの作品・自由研究もバッチリ♡

夏のお出かけの定番といえば、涼しげな水族館ですね。いろんな生き物がいて、子供も喜んでくれます。そんな水族館を、お家で工作してみませんか?わかりやすい動画もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ruru | 22,063 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事