2022年8月12日 更新

電子レンジで使用しても安心!耐熱性の高い家庭用ラップはどれを選ぶ?

毎日の生活に必ずと言っていいほど使用するキッチンラップ。食品を電子レンジ調理するとき、温めるときは、ラップの耐熱性も気になるところですね。

7,946 view お気に入り 0

レンジには耐熱温度140度以上のラップを!

 (103745)

ラップには種類がたくさんあって、材質も様々ですね。それぞれのラップには耐熱温度があることをご存じですか。ラップの箱の裏面を見ると書いてあります。
電子レンジで使うラップは、耐熱温度が140度以上の商品を選ぶと安心です!
 (103879)

耐熱温度140度に注目!
知らずに使っていたら損する、食品包装用ラップの素材の違いとその特徴 - 知ると得する栄養雑学・豆知識:アスレシピ (103876)

電子レンジの取扱説明書にも、ラップなどは耐熱温度140度以上のものと明記されています。
電子レンジでラップが溶ける?使えるラップの種類や食材への影響、正しい使用方法を分かりやすく解説します。 | カデンティティ (103872)

耐熱温度以外にも、ラップを電子レンジで使う際の注意書きをしっかり確認しましょう!
電子レンジで使用するとき耐熱温度を超えてしまうと穴が開いたり溶けたりしてしまいます。
また、油分の多いものを直接ラップに包んでチンすると耐熱温度を超えてしまう事があるので注意が必要です。
ラップが食品に溶けてしまっては、害が認められていないとはいえ、それを食べるには少し抵抗がありますよね。電子レンジの熱に特化したラップにはどんなものがあるのでしょうか。
これはNG!やるべきではない『ラップの使い方』5選 (103747)

レンチンするときは耐熱温度を確認!
油分の多いものを直接ラップに包んでチンしてはダメ!

耐熱性の高いラップをご紹介!

耐熱温度140度以上の家庭用のキッチンラップを調べてみましたので、参考にしてみてください!

宇部フイルム  耐熱ラップECO

宇部フィルム | 生活・食品製品 | 耐熱ラップシリーズ (102774)

Amazon.co.jp : 宇部フィルム 耐熱ラップ eco 22cm×50m 電子レンジに強い ぴったりくっつく バイオマス原料配合 1本入 透明 : ホーム&キッチン (103863)

耐熱温度 150度
耐熱ラップECOは原料に非塩素系素材を使用。”さとうきび由来”のバイオマス原料を使⽤した、国内製のラップです。燃やしても塩素系ガスやダイオキシンが発生しない素材なのです。
ラップフィルムを多層構造にしたことで、耐熱150℃までの温度に対応しているので電子レンジにも強いんです。
32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新登場「耐熱ラップeco」は、国内製造初バイオマス原料配合の食品保存用ラップ!

新登場「耐熱ラップeco」は、国内製造初バイオマス原料配合の食品保存用ラップ!

11月1日より発売開始となる食品保存用ラップ「耐熱ラップeco」。「耐熱ラップeco」とはいったいどのような製品なのでしょう?この記事では、「耐熱ラップeco」の特長をご紹介していきます。
ruru | 2,252 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuma yuma

おすすめの記事

今注目の記事