2023年10月10日 更新

実はかなり重労働「上履き洗い」!だが神アイテムが爆誕していた!!

幼稚園や小学校、中学校…で使う「上履き」。子どもたちは毎週末、1週間の汚れを落とすために持ち帰ってきますよね。これってごしごしこすったりして意外と重労働・・・。そして皆さんはどこの場所で洗っていますか?私はお風呂場にバケツを置いてなのですが、洗った水を流すときお風呂場の床も黒くなってしまったりして、いろいろ面倒!そんな悩みに救世主が現れたとのことで、ご紹介します。

69 view お気に入り 0
 (128010)

週末の憂鬱「上履き洗い」

毎週持ち帰ってくる上履き。

「上履き自分で洗ってね〜」と子供には声を一応かけてはみるのですが、なかなかしてくれませんよね。

いちいち何度も声を掛けるのが面倒になり、子供に洗ってもらうより自分で洗った方が早い!と、結局のところ、自分でやっちゃうことに…。

子どもが多ければいくつも上履きを洗わなくてはいけない、この毎週の負担。

土日に出かけてしまい、月曜の朝になって、「あ!上履き洗ってなかった」なんてことになって大パニックです。

ここだけの話、洗ってないまま、そのまま持って行っちゃえ!というときも実は何回かあります(恥ずかしい…)

こんな毎週の大変な上履き洗いの神アイテムが、ネットで話題となっています。

その商品は、ダイソーの「学童用上履き洗いネット」

◆ダイソー公式通販 ネットストアでの商品説明

セール価格300円(税込330円)
カテゴリー:洗濯
商品番号:4550480186085

原産国:日本
商品サイズ:本体:22×30×1.7cm フック:8×1×0.1cm
内容量:1個入
材質:表生地、仕切り生地:ポリエステル 、内生地:ポリエステル、ファスナー:ポリエステル、ポリアセタール
種類:アソートなし
洗濯機で上履きがそのまま洗える!表面の生地:クッションメッシュ。上履きをやさしく包む。内側片面の生地:ブラシメッシュ。上履き生地面の汚れ落とし。
仕切り付き:上履きの偏りを防ぐ。写真はイメージです。洗える上履きの目安:25cmまで1足
 (128012)

上履きを洗濯機で洗うための洗濯ネットです。

内側片面にブラシメッシュ素材を使用しており、ブラシ洗い感覚で上履きの生地面の汚れを落とします。
ネットはクッションメッシュを使用しておりクッションの効果で洗濯槽と上履きの当たりを吸収し衝撃音を和らげ、洗濯機、上履きを傷めずしっかり洗いげます。

ネットに入れるだけで、洗濯から脱水まで安心して使用できます。
開け閉めしやすい直線ファスナーで出し入れ簡単です。
中央の仕切りは上履きの偏りを防ぎます。
2槽式・ドラム式の両方の洗濯機で使用できます。
 (128013)

ちゃんと上履きを綺麗に洗う為の工夫がされています

ネット全体を見てみると、ダブルメッシュで上履きを優しく包んでくれそう。
ダイソーの「学童 上履き洗いネット」の内側

ダイソーの「学童 上履き洗いネット」の内側

生地は片面のみ厚みのあるパイル地になっており、これがブラシのような役割をするようです。

中は上履きが中で寄ってしまわないよう、左右それぞれにポケットが分かれています。

「学童用上履き洗いネット」の使い方

49 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子ども靴の洗い方に悩んでいるママへ!いろいろなお手入れ方法をご提案します♪

子ども靴の洗い方に悩んでいるママへ!いろいろなお手入れ方法をご提案します♪

毎週末、子どもたちが持ってくる上履き。どうしてなのかわかりませんが、よく汚れますよね。外靴も真っ黒です。洗うのが本当に面倒!特に冬は…。どうしたら簡単に洗えるのでしょうか?皆さんはどうのようにしているのでしょうか?いろいろとリサーチしてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ruru | 2,458 view
もしもに備えるおしゃれなグッズ「3COINS」の防災グッズ

もしもに備えるおしゃれなグッズ「3COINS」の防災グッズ

いざという時のために用意しておきたい「防災グッズ」。実は今大人気の3COINS(スリーコインズ)で簡単に揃えることができます。どのよう商品なのか、ご紹介していきますね。
ruru | 129 view
無添加で体に優しい甘栗のおすすめ商品は?

無添加で体に優しい甘栗のおすすめ商品は?

栗がおいしい季節です。中でも甘栗は甘みとほくほくな食感が楽しめ、スーパーやコンビニで手軽に購入できるので人気が高いですね。無添加で体に優しい甘栗はあるのでしょうか?こちらの記事では、安心して食べることができる、添加物が入っていない甘栗をお届けしていきます。
ruru | 108 view
洗濯のやる気出るアイテム!!おしゃれで便利な洗濯バサミ

洗濯のやる気出るアイテム!!おしゃれで便利な洗濯バサミ

ちょっとした変化や工夫をもたらすことが、家事を楽しむコツですよね。いつも使っていた洗濯バサミを見直しておしゃれなものに変えてみると、今まで以上に洗濯を楽しめたりしませんか?洗濯バサミは壊れたりしないかぎり買い替えのチャンスがないですが、新調するときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ruru | 55 view
【2023夏休み】子どもたちのお家でお手伝い大作戦!

【2023夏休み】子どもたちのお家でお手伝い大作戦!

子どもたちは、普段からお手伝いをしていますか?習慣になっていると、親もとても助かります。子どもは家族の1員です。どんな小さなことでも、自分の役割があるのは嬉しいもの。ほめてほめて、お手伝いをノリノリでやってもらいましょう。
pikari | 85 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事