2024年1月13日 更新

知っていますか?災害時に必要なオーラルケアの備え

防災バッグを準備している方もたくさんいらっしゃると思いますが、オーラルケアグッズの用意はできていますか? 災害時のオーラルケアの重要性がとても叫ばれています。避難所生活にて病気にかからないためにも、知識を身に着けておきましょう。

35 view お気に入り 0
 (132885)

防災にオーラルケアが必要な理由

生活環境がガラッと変わる災害時は、ストレスにより免疫力が低下し、菌やウイルスに感染しやすくなります。

健康維持のためには身のまわりの清潔が重要ですが、おろそかになりがちなのがオーラルケア。
災害時の口腔保健(オーラルケア)は、お口の中の健康だけではなく、身体全体の健康にも影響します。

断水時、水が不足すると飲料水が優先され、貴重な水を歯みがきに使うことをためらってしまいますよね。

口の中を清潔に保つことが難しくなり、細菌が増殖し健康にさまざまな影響を及ぼすことも。

特に肺炎になりやすい高齢の方は注意が必要です。

災害オーラルケアが不足してしまうとどうなる?

◆子どもの場合

・避難所の支援物資には菓子パンや甘いものが多く、歯をみがけず、むし歯になりやすい
・歯科医院へは行けないため、治療が受けられない

◆大人の場合

・歯みがきが後回しになり歯周病が進行しやすく、糖尿病など全身の病気も悪化しやすい

◆高齢者の場合

・お口の機能が弱りお口で増えた細菌が誤って気管に入り肺炎になりやすい
※誤嚥性肺炎
 (132897)

実際に2016年の熊本地震では、誤嚥性肺炎を含む呼吸器系の病気が、災害関連死の約3割に達したというデータが出ています
●インフルエンザ予防にも、オーラルケアは効果的です。
●血糖値のコントロールのために、歯周病の予防もできます。
●間食を取る回数が増えた上に、歯みがきが十分にできない状況が長く続くと、子供のムシ歯が増加します。
こまめに歯磨きをすることで、虫歯を防ぎます。

ハブラシがないときはどうすればいい?

 (132894)

67 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

災害時の備えに液体はみがきがおすすめな理由

災害時の備えに液体はみがきがおすすめな理由

災害時の備えとして防災グッズを準備するとき、ぜひ忘れないでほしいのが歯ブラシなどのオーラルケアグッズです。おすすめは水が少なくても歯が磨ける液体ハミガキ。そのほか、災害時のオーラルケアグッズをご紹介します!
cobachi | 15,121 view
「自助」「共助」「公助」は防災に重要な言葉!その意味とは?

「自助」「共助」「公助」は防災に重要な言葉!その意味とは?

災害を軽減するためには、「自助、共助、公助」が重要であると言われています。そして、自助・共助・公助それぞれが、災害対応力を高め、連携することが大切なようです。「自助・公助・共助」の意味を理解し、その役割を知り災害に備えましょう。
ruru | 43 view
非常食・備蓄品として子ども用に備えたい、おすすめのお菓子

非常食・備蓄品として子ども用に備えたい、おすすめのお菓子

日本は地震などの自然災害が多く、防災グッズを揃えのも常識となってきました。特に、お子様のいるご家庭では、災害時においても、子どもたちが少しでも快適に過ごせる環境を作ってあげることが大切です。事前にできる備えの一つとして災害時に役立つ備蓄品の中から、おすすめの子ども用お菓子をご紹介します。
ruru | 91 view
「風呂敷」は防災アイテムにおススメ!普段から持ち歩けるのも◎

「風呂敷」は防災アイテムにおススメ!普段から持ち歩けるのも◎

おしゃれなアイテムとしても最近注目の「風呂敷」。これが災害時にも役に立つんです!こちらの記事では、どのように役に立つのかをお届けしていきます。日頃からカバンに入れて持ち歩くことも災害への備えのひとつとなりますよ。
ruru | 651 view
【冬の防災】食品用ラップフィルムが防寒グッズになる!使い方の例をご紹介♪

【冬の防災】食品用ラップフィルムが防寒グッズになる!使い方の例をご紹介♪

防災グッズとして、食品用ラップフィルムには様々な用途がありますが、特に今の時期に覚えておきたいのが寒い時にラップを巻けば保温できるということです。買いだめして損はありません。災害時の備えにラップを!!!
ruru | 1,879 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事