2016年5月30日 更新

無添加ラップは使いにくい?無添加ラップを快適に使うコツ

燃やしてもダイオキシンが発生しない素材と、添加物を使わないことから、安全性に気を遣う人達にはおなじみの“無添加ラップ”。使い始めは「くっつきにくい」、「切りにくい」と少し使いにくさを感じることも。でも大丈夫!ちょっとしたコツを覚えればグンと使いやすくなりますよ。

18,602 view お気に入り 0

安全な無添加ラップを選びたいけど、使いにくくない?

ラップにも無添加があるって知っていますか?

使うなら、ポリエチレンのラップを♪|Maria's room (951)

私は何の疑問も持たず、もう長年サランラップ(だけ)を使っていました
材質がしっかりしていて、切りやすく、サランラップという知名度の高い名前にも、何だか安心感があったんです

ところが、『使うなら、どっち』の本の中に
サランラップの原材料である、
ポリ塩化ビニリデンは、
発がん性のある塩化ビニリデンが残留している可能性がある。
添加物の脂肪酸誘導体が食品に移行する可能性がある。

使うならポリラップを
と、書かれていました
「ラップに無添加とかあるの?」とよく聞かれます。
実はあるんですよ。

原材料名を確認すればすぐにわかります。

無添加ラップの原材料は「ポリエチレン」だけですが、通常のラップには、脂肪誘導体(柔軟剤)やエポキシ化植物油(安定剤)などの添加物が使用されています。
これらのおかげで、ラップがピタッとくっつくんです。
箱の裏を見て…

箱の裏を見て…

「原材料名 ポリエチレン」
「添加物名 なし」

これが無添加ラップの目印です

無添加ラップは使いにくい…という意見もちらほら

以前、サランラップを使っていたのですが、生協のラップに変えました。
変えたときは、薄いし吸着力がサランラップに比べて悪いので使い勝手悪いな~と感じてました。

使いにくいと感じるポイントはちょっとしたコツで解決!

無添加ラップは安定剤、柔軟剤、可塑剤といった添加物を使っていないので、添加物入りのラップに慣れている人には「くっつきにくい」、「切りにくい」と感じられることがあります。

1.お皿にくっつきにくい

食器にくっつきにくいと感じる時は、ラップを食器全体を包み込めるくらい大きめに切りましょう。ラップ同士ならしっかりくっつきます!
食器は共有するのがラク|ネコハウス (964)

キッチンに必ずある<キッチンラップ>ついつい考えずに無駄な使い方を!節約しましょう! - 電力自由化ライフ (966)

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

無添加ラップを快適に使いたい! ポリエチレン製ラップの使い方のコツ

無添加ラップを快適に使いたい! ポリエチレン製ラップの使い方のコツ

食の安全や環境保全に関心がある人の間で、ダイオキシンが発生せず安定剤などの添加物を使わない、ポリエチレン製の無添加ラップが話題です! いっぽうで無添加ラップは使いにくい…という声も。そこで安心安全の無添加ラップを快適に使うコツをご紹介します。
cobachi | 47,780 view
安心・安全の無添加ラップ「ポリラップ」はどこのお店で買えるのか調べてみました♡

安心・安全の無添加ラップ「ポリラップ」はどこのお店で買えるのか調べてみました♡

無添加ラップで有名なポリラップ。ポリラップはどこで売っているのでしょうか?どこの店舗で買ったのか、実際に購入した人々の声をSNSで調べてみました。
ruru | 7,474 view
食品ラップは便利さを優先しますか?それとも安全を選択しますか?「ポリラップ」が選ばれる理由

食品ラップは便利さを優先しますか?それとも安全を選択しますか?「ポリラップ」が選ばれる理由

みなさまは普段どんなラップをお使いでしょうか?とりあえず、有名なラップを…では後悔してしまう真実があります。こちらの記事を読み終えた後には、ラップに知名度や高いクオリティを求めるよりも、それ以上に、環境によいもの・体によいものと考えて、ポリエチレン製の無添加ラップ「ポリラップ」を選んでいただけることになるでしょう。
ruru | 7,891 view
無添加ラップ「ポリラップ」いいところVS悪いところみんなの意見で検証してみよう♪

無添加ラップ「ポリラップ」いいところVS悪いところみんなの意見で検証してみよう♪

無添加ラップと言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ラップには実は添加物が使われていることが多いのです。せっかく無添加の食材を選んでいても、ラップから添加物が移ってしまっては意味がありませんよね。そこで、無添加ラップの代表である「ポリラップ」のいいところと悪いところのご意見を、ネットより集めてみました。
ruru | 5,073 view
食品ラップの選び方を考えてみよう&無添加ラップ6選

食品ラップの選び方を考えてみよう&無添加ラップ6選

皆さんは、食品ラップをどのようなことで選んでいますか?使いやすさ・価格・購入しやすさ・知名度・保存しやすさなど人それぞれでしょう。ですが、そこに「無添加」も加えていただきたいと思います。直接口に入れるものを包むものなのですから…。
ruru | 8,342 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cobachi cobachi

おすすめの記事

今注目の記事