2022年6月16日 更新

雨にも負けない!ママ目線で使いやすいレインコートおすすめ8選☆

6月に入り、関東地方は梅雨入り。雨の日の子連れお出かけの必須アイテムと言えば、レインコートです。 普段より支度が大変で時間がかかり、憂鬱になりがちな梅雨を乗り切るために、「レインコートを選ぶ際のポイント」と、「ママ目線で使いやすいレインコート」を紹介します!

84 view お気に入り 0

レインコートを選ぶ際のポイント☆

通常レインコートを選ぶ際に気になる「デザイン」や「防水性」に加えて、子連れならなおさら押さえておきたい大きなポイントを3つご紹介します。

①着脱しやすいもの
②やや大きめのサイズ
③収納しやすい・軽い

①着脱しやすいもの

雨の日に出かけると言っても、出かけ先でずっとレインコートを着ているわけではありませんよね。
出発の時には家でゆっくり準備できますが、子どもを連れた状態で「目的地に着いていったん脱ぐ」「また外に出る時に着る」という動作は思いのほか大変です。
できるだけ着脱しやすいものを選びましょう。

②やや大きめのサイズ

レインコートは服の上から着ますので、余裕を持った大きさを選ぶことが大切です。
特に梅雨時期に購入する場合は、今は服が薄手ですが、冬場も使用することを想定するのを忘れずに!
大きめの方が着脱しやすく、ゆとりがあると動きやすいので子どもの対応もしやすくなります。

③収納しやすい・軽い

雨の日の出かけ先でいったんしまったり、雨に備えて持ち歩いたりすることを考えて収納しやすいものを選びましょう。
子連れのお出かけはただでさえ荷物が多いので、できるだけ軽いものの方が◎です。

ママ目線で使いやすいレインコートおすすめ8選☆

ここからは、少しでもママが楽になるような使いやすいレインコートをご紹介!
「自転車の時」と「ベビーカー・抱っこの時」に分けて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
◆①~④ 自転車の時
◆⑤~⑧ ベビーカー・抱っこ紐の時

①~④ 自転車の時にオススメのレインコート

自転車で保育園や幼稚園の送迎をしたり、駅まで自転車を使ったりするママには、自転車用のレインコートが必須ですよね。
先述した選ぶポイントに加え、自転車の場合は視界が良好かどうかや、服が濡れないかなども重要なポイントになります。
さらにリュックを背負ったまま着れたり、顔や手の甲もしっかりカバーできたりするとより嬉しいですね!
【①HARAINY(ハレニー) 自転車レインウェア ロングタイプ+】

ママの声からできた大人レインコート「HARAINY(ハレニー)」。

おすすめポイントはこちら♪

・長ロングサイズで足元が濡れにくい
・フロントはファスナー&ボタンでしっかり閉じれる
・縫い目にシムテープ加工で雨の侵入を防ぐ
・あえて大きめの袖で手元をカバー
・身幅調節プリーツを伸ばせばリュックのままでもOK
・前裾ガード付きで足の可動域が広く、走行中に膝が濡れない
・大きな透明のツバで視界も良好
・便利なポケット付き
・大人可愛いデザイン
・二重袖で防水性UP
・裾は絞れて捲れ上がり防止
・バックにリフレクター付きで安全
・自転車かごに入れた荷物を雨から守るレインバッグ付き

【楽天市場】レインコート 自転車 通学 女性用 レインコート レディース ロング かわいい レインポンチョ 自転車 通勤 おしゃれ 高校 自転車 カッパ 通学 リュック レインウェア 大人用 ママ レインバッグ付き レイングッズ フェス 母の日 プレゼント ギフト【送料無料】:FULL-OUT

5,346
【送料無料】ロング丈だけどペダルも漕ぎやすい!はっ水レインバッグ付き!ママの声から生まれたレインコート 2109tis。レインコート 自転車 通学 女性用 レインコート レディース ロング かわいい レインポンチョ 自転車 通勤 おしゃれ 高校 自転車 カッパ 通学 リュック レインウェア 大人用 ママ レインバッグ付き レイングッズ フェス 母の日 プレゼント ギフト【送料無料】
34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

梅雨でもOK!子どもと楽しむ室内スポット7選☆【東京・神奈川】

梅雨でもOK!子どもと楽しむ室内スポット7選☆【東京・神奈川】

もうすぐやってくる梅雨。雨の日は、子連れでどこに出かけるか悩んでしまいますよね。 この記事では、東京・神奈川にある、子どもと一緒に楽しめる美術館・ミュージアム・博物館などを紹介します! いつもと少し違った雰囲気を味わいたい方にもオススメです。
たにおかまな | 84 view
室内で過ごす時間にぴったり!梅雨にオススメの工作いろいろ

室内で過ごす時間にぴったり!梅雨にオススメの工作いろいろ

雨が降り、外遊びできない梅雨の時期は子どもたちとお家の中で楽しく工作をしませんか? てるてる坊主やあじさいなど、梅雨をモチーフにしたものがいっぱい♪うっとうしい雨の日でも、気分が楽しくなりますよ。
ruru | 2,889 view
6月にはどんな行事やイベントがある?6月の楽しみ方♪

6月にはどんな行事やイベントがある?6月の楽しみ方♪

梅雨が始まったり、国民の祝日がない6月ですが、調べてみると様々な行事やイベントが!この季節だからこそしか楽しめない6月の行事やイベントの楽しみ方をご紹介します!
yokapon | 4,746 view
どうする?梅雨のお洗濯…グッズとアイディアを活用して部屋干しのストレスを解消しよう!

どうする?梅雨のお洗濯…グッズとアイディアを活用して部屋干しのストレスを解消しよう!

雨で外に干せないのに洗濯物の量はいつもと変わらないし!部屋干しのにおいも気になるし! そんな梅雨時のストレスを減らすアイディアをまとめました。
Raluka | 2,626 view
気圧の変化と子どもの関係。小児頭痛や赤ちゃんのグズグズ、気象病が原因かも?

気圧の変化と子どもの関係。小児頭痛や赤ちゃんのグズグズ、気象病が原因かも?

6月は季節の変わり目。雨の日が多いかと思えば晴れて夏のように暑くなる日もあり、天気や気温・気圧の変化が激しいですよね。 この気圧の変化は、赤ちゃんや子どもの体調にも影響を与える場合があります。 この記事では、気圧の変化による体調不良「気象病」についてや、その予防法・対処法をご紹介します。
たにおかまな | 110 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

たにおかまな たにおかまな

おすすめの記事

今注目の記事