2022年5月10日 更新

非認知能力とは?非認知能力が大切な理由と身につけ方。

「非認知能力」という言葉を聞いたことはありますか? 子どもの将来のために大切な能力で、海外では幼児教育に取り入れられているのです。 この記事では非認知能力についてと、非認知能力が大切な理由や身につけ方をご紹介します。

58 view お気に入り 0

「非認知能力」とは?

「非認知能力」とは、IQや学力テスト・偏差値などのように点数や指標などで認知できない「子どもの将来や人生を豊かにする一連の心の能力のこと。

生きていくうえで大切な非認知能力にはさまざまなものがありますが、大きく分けると2つです。

1つは、「集中力」「持続力」「自制心」「楽天性」などの自分に関する力。

もう1つは、「コミュニケーション能力」「協調性」「対応力」などの人とかかわる力があります。

非認知能力が大切な理由

非認知能力は、成長するにつれていつの間にかできていると感じるものもあるかもしれませんが、大人になれば必ず誰でも身についているわけではありません。

大人でも諦めやすい人、協調性がない人、コミュニケーションが苦手な人などなど、いますよね…。

非認知能力、心の土台のようなもので「社会情緒的スキル」とも呼ばれ、乳幼児期に身につけておくことで将来にわたって幸せな生活を送れると言われています。

乳幼児期のうちに、心の土台をしっかり作っておくことが子どものためになるので、非認知能力が大切!というわけです。

非認知能力を身につける方法

では、どうすれば非認知能力が身につくのかが気になるところですよね。

結論から言うと、非認知能力は「夢中で遊ぶ中で、子どもが自分で身につけていく」もの。

しかし「この遊びをやればOK!」という単純なものではなく、さまざまな遊びの組み合わせや積み重ねが大切です。

“遊ばせる”“学ばせる”という意識ではなく、大人も一緒に楽しみながら、子ども自身が自ら学べるよう必要に応じてサポートをするという心持でかかわると良いでしょう。

具体的なポイントは以下の3つです。

①安心できる環境づくり

子どもがじっくり集中して遊ぶためには、安心できる環境が必要です。
大きなケガや命の危険につながらない最低限の安全の確保と、伸び伸びと安心して遊べるような環境づくりをしましょう。

②子どもに共感する

まずは子どもが楽しんでいる時には、一緒に楽しむ!

さらに何かに成功したら一緒に喜び、失敗したら一緒に悔しがるなど、子どもの気持ちに共感することはとても大切です。

ママやパパは自分の気持ちを分かってくれることは、安心感や諦めない心につながります。

③見守るサポーター

たとえ時間がかかっても、子どもが集中して作ったり、興味を持って調べたりする時間を邪魔せず、見守ることを大切にしてください。

手伝ったり代わりにやってあげたりするのではなく、一緒に楽しみながら必要に応じて「少し手を貸す」「材料の手配をする」などのサポートをしましょう。
自然遊び

自然遊び

また、非認知能力は「自然遊び」から得られる要素も多いと言われています。

季節ごとに変わる景色・匂い・生き物などを肌で感じられるよう、自然の多い場所に積極的に連れて行ってあげることも子どもにとって良い刺激になりますよ!

まとめ

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子どもと遊ぶ!夏休みにおすすめの山遊びのアイデア

子どもと遊ぶ!夏休みにおすすめの山遊びのアイデア

夏休み子どもと山へ出かけて普段はできない経験をするのもいいですよね。近場の山や遠くのキャンプ場などでもできる山遊びのアイデアをご紹介します。
yokapon | 9,770 view
冬のおうち遊びにおすすめ♪ 子どもと楽しめる毛糸遊び

冬のおうち遊びにおすすめ♪ 子どもと楽しめる毛糸遊び

だんだんと寒くなってきましたね。余った毛糸や100均で売っている毛糸などで、子供と工作を楽しんでみませんか?くるくる巻いたり、切ったり貼ったりして、いろいろな作品が作れますよ。昔ながらの遊びもありますが、今遊べば子どもも新鮮で楽しいようです。
ruru | 2,778 view
おうちで一緒にお絵かき!子どもに安心・安全なクレヨン8選

おうちで一緒にお絵かき!子どもに安心・安全なクレヨン8選

子どもはお絵かきが大好き!そんなお絵かきのお供といえば「クレヨン」です。 クレヨンはいつから使える?まだ口に何でも入れちゃうけど、安心安全なクレヨンはある?そんなママ達にオススメのクレヨンをご紹介します。
ruru | 1,483 view
冬でも楽しく泳ごう!屋内温水プールのご紹介・関東編

冬でも楽しく泳ごう!屋内温水プールのご紹介・関東編

夏のおでかけ先として人気のプール。冬になるとお出かけ候補から外れがちですが、屋内の温水プールなら冬でも楽しめます♪.
ruru | 2,119 view
落ち葉や木の実を拾ったら作ってみよう♪工作アイデアと保存のヒント

落ち葉や木の実を拾ったら作ってみよう♪工作アイデアと保存のヒント

落ち葉や木の実を使った工作は、秋から冬にかけておすすめです。しかしどのような工作を行えばいいのか、保存方法はどうしたらいいのかと悩むことも多いと思います。こちらの記事では、そんな落ち葉や木の実を使った工作のアイデアと、保存方法について紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
macpork08 | 10,510 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

たにおかまな たにおかまな

おすすめの記事

今注目の記事