2020年11月10日 更新

乾燥が気になる季節にぴったり! 優しく洗える「無添加」「泡」のボディソープ

みなさんは、ボディソープは何を使っていますか?ゆっくりとバスタイムをエンジョイできればいいけれど、毎日が忙しすぎて、なかなかそういったことが出来ないのも現実ですよね。今回は、泡で出てくる無添加のボディソープをご紹介します。優しく洗え、時短にもなりますよ。

34 view お気に入り 0

泡で出てくるボディソープのメリットって何だろう?

1.肌への摩擦が少ないので優しく洗い上がりになる

一般的に、体を洗う際はボディタオルに石鹸や液体ボディソープをつけ、泡立ててから体を洗うという流れが多いですよね。
しかし、泡ボディソープはそのまま手のひらに乗せ、手で体を洗うことが出来るため、ボディタオルでゴシゴシと体を洗う必要がありません。

「ボディタオルで洗う」という動作から「泡で洗う」という動作に変わることで肌への負担が減るので、優しい洗い心地を味わえます。

「ボディタオルでゴシゴシ洗うのは痛い…。」という敏感肌の方でも安心して体を清潔にできます。

近頃では、ボディタオルは刺激が強く、肌荒れやシミの原因になる可能性も指摘されており、使用しない方も増えてきていますね。

2.泡立てる必要がないので時短になる

体を洗う前にボディソープを泡立てるのって面倒くさいと感じることが多いのも事実です。

バスタイムが好きで長湯の方ならそんなことはないでしょうが、できるだけ入浴をサッと終わらせたい方からすると面倒で、体を洗うこと自体嫌になってしまう可能性も。

そんな方に泡ボディソープは人気です。
ポンプを押すだけで高密度の泡が出てくるため、泡立ての手間がなく速やかに体を洗えます。

「さっさと体を洗い、お風呂から出て寝たい!」といったような、時短を望む方に最適です。
特に赤ちゃんと一緒にお風呂に入る場合は、なるべく手短にいろんな作業を済ませていものですよね。

子どもたち自身で泡を手に出して、そのままなでるように体を洗えるのもポイントが高いです。

3. ボディタオルが不要である

毎日使うボディタオルは、きちんと洗っているつもりでも、体の汚れが付着していたり水垢などがついたりなどで不衛生になりがち。

不衛生なもので体を洗っていたのでは本末転倒です。

泡ボディソープであれば手洗いができるので、ボディタオルの衛生面を心配する必要がなく、その上バスグッズが1つ減ることで浴室がすっきりするでしょう。

衛生面・収納面の両方の観点からメリットがあります。

それではこれより、泡で出てくる無添加のボディソープは、どのような商品があるのか具体的に見ていきましょう。

自分に合ったものを見つける、参考にしてください。

ミヨシ石鹸 無添加せっけん 泡のボディソープ

無添加で肌に優しい泡ボディソープ。

パーム核油をメインに、潤いのある泡が全身を優しく包み込んでくれますよ。
小さなお子様からお年寄りまでどんな肌質の方にも合う優しい洗い心地がクセになります。

香料、着色料、防腐剤無添加
51 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

無添加・低刺激でしっとり潤う!敏感肌向け入浴剤12選

無添加・低刺激でしっとり潤う!敏感肌向け入浴剤12選

入浴剤は体を温めてくれたり、疲労を回復してくれたりと、湯船につかる際には絶対欠かせない!という方も多いのではないでしょうか。敏感肌さんには、肌にやさしく保湿効果も高い低刺激の入浴剤がおすすめです。今回は、敏感肌の方におすすめの入浴剤を11種類選んでみました。参考にしてみてくださいね。
ruru | 33 view
おすすめの「無添加」「オーガニック」入浴剤は? 赤ちゃんと使えるものからおしゃれなものまで!

おすすめの「無添加」「オーガニック」入浴剤は? 赤ちゃんと使えるものからおしゃれなものまで!

お風呂は、一日の疲れを取る癒やしのリラックスタイム。そんなお風呂に欠かせない入浴剤ですが、いろいろな種類があります。入浴剤には、保湿剤、色素、香料などが入っているものも少なくありません。今回は、無添加やオーガニックにこだわった入浴剤をご紹介します。
ruru | 483 view
肌に優しい柔軟剤をお探しなら♪ 「無添加」柔軟剤をチェック!

肌に優しい柔軟剤をお探しなら♪ 「無添加」柔軟剤をチェック!

市販の柔軟剤は肌への刺激になることも。肌に優しい柔軟剤をお探しなら、「無添加」の柔軟剤を試してみては? 市販の柔軟剤のどんな成分が肌の刺激になるのか?無添加の柔軟剤の選び方などをご紹介します。
yokapon | 3,455 view
毎日使うものだから、安心できるものがほしい! おすすめ「無添加」だし

毎日使うものだから、安心できるものがほしい! おすすめ「無添加」だし

昆布や鰹節など素材から取った「だし」。料理の味を決める重要な存在です。便利な顆粒だしやだしパックを毎日使っている方も多いと思います。だからこそ、化学調味料や保存料などの添加物が気になりますよね。そんな方はぜひ、こちらをご覧あれ!
ruru | 133 view
敏感肌の人にも人気!「低刺激」「無添加」クレンジング

敏感肌の人にも人気!「低刺激」「無添加」クレンジング

実は肌への負担がとても大きいクレンジング。敏感肌さんは、とくに低刺激処方のメイク落としを使いたいですよね。毎日使うものですから、お肌に合ったものを使いましょう。そこで今回は、敏感肌向けのクレンジングのおすすめ商品をご紹介します。
ruru | 115 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事