2023年7月15日 更新

【関西】夏休みの自由研究にヒントをもらえる施設15選

夏休みの自由研究が悩みの種、というご家庭も多いかと思います。そこで、関西地区における、自由研究のヒントになる15施設のご紹介です。博物館や工場見学など、バラエティー豊かにお届けしますので、お子様が興味を持つテーマのところをぜひ見つけてあげてください★

515 view お気に入り 0
 (125176)

造幣博物館(大阪)

 (125113)

「造幣博物館」は、1911(明治44)年に火力発電所として建てられた建物で、造幣局構内に残る唯一のレンガ造りの西洋風建物です。

建物は、一見の価値ありです。
夏休みの図画の宿題に、写生をしても◎。

1969(昭和44)年、建物の保存と、当局が保管していた貴重な貨幣などを一般公開するため、建物の外観はそのままに「造幣博物館」としてオープンしました。

さまざまな硬貨だけでなく、小判や世界の硬貨なども見られます。
貨幣の歴史や世界の貨幣などのテーマで自由研究をするのもおすすめですよ。
Shiho @Shiho_kyさんTwitter

Shiho @Shiho_kyさんTwitter

甥っ子の自由研究を兼ねて造幣博物館行って来たヽ(・∀・)天満橋と天神橋間違えるっていうねwwwでも機会のないと行かへんとこやからこういうときに行くのいいな(=´∀`)

カップヌードルミュージアム(大阪)

 (125124)

日清食品の創業者・安藤百福が発明し、新たな食文化となったインスタントラーメンの歴史を通じて、発見すること、発明することの大切さを伝える体験型食育ミュージアムです。

オリジナルの「カップヌードル」作りや「チキンラーメン」の手作り体験が楽しめますよ!
masakadu2 @maigarashiさんTwitter

masakadu2 @maigarashiさんTwitter

カップヌードルミュージアム1 夏休み自由研究 改めて安藤百福の偉大さを実感!

大阪市下水道科学館(大阪)

 (125128)

普段目につかず、あまり気にしない下水道。

「使った水はどこへ行くの?なぜ雨が降ってもまちは水浸しにならないの?」など、下水道に関するさまざまな疑問「?」が展示を見て・触れて・体験していく中で、なるほど「!」発見「!」に変わっていく。

下水道のしくみ、下水道を支える技術など「下水道のすごさ、たいせつさ、ありがたさ」を実感してみよう。
78 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【東京都内】夏休みの自由研究にヒントをもらえる施設29選

【東京都内】夏休みの自由研究にヒントをもらえる施設29選

せっかくの夏休み、子どもたちには普段体験できないような驚きや喜びを経験させてあげたいものですね。こちらの記事でご紹介する東京都内の施設は、そんな可能性を秘めている場所ではないでしょうか?自由研究だけではなく、子どもの新しい興味を引き出すきっかけにもなったらいいですね。
ruru | 431 view
工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in熊本・宮崎・鹿児島)

工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in熊本・宮崎・鹿児島)

工場見学に行ったことありますか?無料で開催されている工場見学で、最後に自社製品のプレゼントを配布している会社もあります。夏休みの自由研究にぴったりの題材もあり、子どもと一緒に行ってみるのにおすすめの場所です。知らいないだけで、意外に工場見学できる場所はたくさんあるので、ぜひこの夏、工場見学デビューしてみましょう。
pikari | 420 view
工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in福岡・大分・佐賀・長崎)

工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in福岡・大分・佐賀・長崎)

工場見学に行ったことありますか?無料で開催されている工場見学で、最後に自社製品のプレゼントを配布している会社もあります。夏休みの自由研究にぴったりの題材もあり、子どもと一緒に行ってみるのにおすすめの場所です。知らいないだけで、意外に工場見学できる場所はたくさんあるので、ぜひこの夏、工場見学デビューしてみましょう。
pikari | 354 view
小学校高学年におすすめ!夏の自由研究5選

小学校高学年におすすめ!夏の自由研究5選

小学校高学年ともなると、自由研究にも慣れてきてネタ切れしてしまうというお子さんもいるのではないでしょうか。そこで、高学年におすすめの自由研究を5つご紹介します。
ちこた | 179 view
小学校中学年におすすめ!夏の自由研究5選

小学校中学年におすすめ!夏の自由研究5選

夏休みの宿題の大物といえば「自由研究」ですね。中学年の子どもたちにピッタリの自由研究を5つ紹介します。
ちこた | 248 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事