2021年7月21日 更新

うっかり日焼けの応急処置にラップ!?正しいケアを知っておこう

梅雨も明けて、夏本番!日焼け対策は万全ですか?きちんと気を付けているつもりでも、塗ったはずの日焼け止めが汗で流れて、気づいたら日焼けして真っ赤になっていた…なんてこと、子供でも大人でもありますよね。そんな時はどんなケアをすればいいのでしょうか?

49 view お気に入り 0
子供は外遊びが大好きです。

日焼けなんて全く構っちゃいません。

短時間でも、夢中で遊んでいるうちに肌が真っ赤に日焼け! なんてことは珍しくありませんよね。

それを見守るママも、日焼け対策をしている時ならまだいいのです。

ある時は、子供が部屋から脱走して、日焼け対策する間もなく子供を追いかけて外に行き、そのまま外遊びに突入!

お友達と会ってしまったりしたら最後、いつ外遊びが終わるのかなんてわかりません。

日焼けが気になっちゃうけど、子供が楽しんでるから、ま、いいかとなっちゃいますよね。

肌のことを考えると、コワイですけども…。

肌の健康を保つには、こうした「うっかり」を無くすことが一番です。

しかし、子どもと一緒に過ごしている以上、自分のことは後回しになるのがママの現実ですよね。

日焼けしてしまったら、出来るだけ速やかに、ママはもちろん、子どもも同時にアフターケアを開始しましょう。

日焼けは熱傷(やけど)を起こしている

肌がヒリヒリと痛むまで焼けてしまったら…?

こんな時、どのように処置をしたらいいのでしょうか?

◆とにかく冷やす

日焼けをして肌が赤くなってしまうということは、肌が火傷に似た炎症を起こしてしまっている証拠です。

熱傷(やけど)を起こしているわけですから、熱傷の初期対応と同様の処置が有効です。

まずは冷やすこと。とにかく長く! が鉄則です。

水風呂やプールに入れる環境であれば、全身を冷やすとより効果的です。

これは、赤くなっていない部分にも紫外線の影響が残っているためで、患部だけを冷やすより、全身を冷やしたほうが、日焼けによる傷みを軽減できます。

ただし、塩素がきついプールや、海水プールの場合は肌を傷め、症状をひどくすることがあるので、できるだけ真水に浸かるようにしてください。

物理的に肌の温度を下げればいいので、保冷剤でももちろんOK。

その場合はしっかりと当てて冷やします。

ただし、冷却ジェルシートの使用はおすすめできません。
冷却ジェルシートはただひんやり感じるだけで、皮膚温度を物理的に下げているわけではなく、むしろ肌に刺激になり逆効果です。

しっかり冷やしてから保湿

炎症を起こした肌は皮膚が傷み、乾燥しやすい状態になっています。

そして、乾燥が進むことで肌がヒリヒリと痛み、肌荒れが進んでしまうのです。

なので、しっかり冷やしてから保湿をしましょう。

保湿アイテムは低刺激でしっとりするタイプのものであれば何でも構わないですが、軟膏のようにべったりとした質感の保湿剤を使用しましょう。

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「ラップ×ニベアクリーム」が最強説!ニベアパックのおすすめスキンケア

「ラップ×ニベアクリーム」が最強説!ニベアパックのおすすめスキンケア

ニベアパックとはその名の通り、ニベアでパックをすると保湿効果や美肌効果があるというもの。それにラップを加えれば鬼に金棒なんですよ♪そのニベアパックのエトセトラをこちらでご紹介したいと思います。お試しあれ~。
ruru | 6,028 view
鼻の毛穴が気になったら試してみたい!ラップ+ワセリンのパック

鼻の毛穴が気になったら試してみたい!ラップ+ワセリンのパック

小鼻の毛穴の黒ずみにワセリンパックが良いとSNSで話題になっています。きれいになくなってくれたらうれしいですよね。そこで今回は、ワセリンとは何か、そしてそのパックの仕方をご紹介します。
ruru | 166,228 view
何とかバナナを黒くせず長持ちさせたい!バナナの保存方法

何とかバナナを黒くせず長持ちさせたい!バナナの保存方法

バナナはリーズナブルで、さっと皮を剥くだけで簡単に食べることができ、栄養価も高くとっても便利な食材です。朝ごはんやおやつにと、大活躍ですよね。ですが、気温の高い季節はあっという間に黒くなって痛んでしまいます。そこで、今回は美味しく長持ちさせる「バナナの保存方法」をご紹介します。
ruru | 72 view
なんて便利!レンジとラップを使った時短料理をご紹介♪お試しあれ~

なんて便利!レンジとラップを使った時短料理をご紹介♪お試しあれ~

もうすぐ夏休み!ママも忙しくなって、毎日のランチや夕食の献立に悩むケースも多いですよね。この記事では、レンジやラップを使用して、簡単に調理できる時短レシピをご紹介します。ぜひ毎日の調理に役立ててくださいね。
ruru | 30 view
食品ラップを「安全」という観点から選べば、無添加の『ポリラップ』に決定!

食品ラップを「安全」という観点から選べば、無添加の『ポリラップ』に決定!

食品ラップを安全性から選んでみたことはありますか?使い勝手がいくら良くても、私たちの健康を脅かされる食品ラップは断固としてNGです!この記事では、ラップの添加物について、無添加ラップのおすすめの使い方をお届けします。
ruru | 296 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事