2017年2月10日 更新

『今日の夕ご飯はラップでのり巻き作り』いかがですか!子供と一緒に楽しくつくっておいしく食べよう!

子供たちに自分で作る楽しさを!子供たちの大好きな具材を用意してしまえば、あとは手巻き寿司感覚で楽しめちゃう♪ラップを使って細巻から太巻きまで自分好みののり巻き作りに挑戦してみましょうか!

9,137 view お気に入り 0
まとめ | うちレシピ (13643)

のり巻きを手作りしたいけど、巻きすがなくて・・・

巻きすがなくてもラップを利用すれば十分です。細巻なら簡単にくるっと巻けるし、太巻きにはラップを2~3枚重ねて巻けば型崩れしませんよ。子供たちと楽しく くるくる巻きましょう!
恵方巻きづくりにもぜひ挑戦してみて!

ラップで巻かれたのり巻は、切り分けも簡単なんです。

【特集】恵方巻きとしても!巻きすいらずで作れる巻きずし | レタスクラブニュース (13584)

海苔は動きやすいのですが、ラップで包むことで動きにくく安定してくれるので切りやすくなるようです。
のり巻を切るとき、一般的には包丁をいちいち濡れ布巾で湿らせて切り分けますが、つぶれたり具材が飛び出したり・・・なかなかコツがいります!でもラップに包まれたのり巻はきれいに切れるんです♪これなら子供たちにもお手伝いできますよ。
 (13697)

ポリラップなら添加物を一切使用していないので、安心ですよ。

まずは すし飯の作り方

ご飯の量に合わせて この配合を覚えておけば とても便利です♪
■ 3合分
ご飯 3合
酢 大さじ4(6)
砂糖 大さじ4(5)
塩 小さじ1.5

■ 2合分
ご飯 2合
酢 大さじ2と2/3(4)
砂糖 大さじ2と2/3(3)
塩 小さじ1

■ 1合分
ご飯 1合分
酢 大さじ1と1/3(2)
砂糖 大さじ1と1/3(1.5)
塩 小さじ1/2

■ 5合分基本味(カッコ内g換算値)
ご飯 5合分
酢 大さじ7(90g)
砂糖 大さじ7(63g)
塩 大さじ1と1/3(16g)
酢飯1.2.3.5合作り方☆寿司酢配合表 by tama-ma [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが257万品 (13571)

①炊きたてのご飯とあえて酢飯を作ります。
 
②合わせ酢とご飯はしゃもじで切る様に混ぜてください。
  粗熱がとれたら濡れふきんをかぶせておくと、乾燥を防げます。

細巻に挑戦です

寿司屋のおかみさん小話まきすを使わない海苔巻き 1 (13574)

①ラップを大きめに広げ、海苔をおきます。
  ※細巻の場合、海苔は半分で!
②その上にヘラで酢飯を広げます。
  ※海苔の手前を1cm、向こう側をは2cmほど空けます。
③手前側に具を載せます。
寿司屋のおかみさん小話まきすを使わない海苔巻き 1 (13575)

④具が動かないように指で押さえながら、手前からラップごと持ち上げます。
⑤のりとご飯で具をしっかりと包むように巻きつけます。
⑥上のラップをはがしながら、のりを巻き込むように巻いていきます。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

太巻きを作るとき、巻きすがなくても大丈夫。ラップで代用できるんです♪

太巻きを作るとき、巻きすがなくても大丈夫。ラップで代用できるんです♪

太巻きは見た目も華やかで、お誕生日やホームパーティーなどで作る機会が多いですよね。ですが、いざ作るとなって、巻きすが見つからない、どこかにしまい忘れちゃった!という時はないですか?大丈夫です、そんな時はラップで代用できるんです!
ruru | 12,875 view
すごい…驚き!ラップを使ってきれいに食品を切る裏ワザ

すごい…驚き!ラップを使ってきれいに食品を切る裏ワザ

ゆで卵や、切ると中身が飛び出てしまって包丁で切りにくいものなど、結構ありますよね。そんな時は、包丁&食品ラップのコンビが大活躍!その裏ワザをとくとご覧ください♥
ruru | 3,734 view
いろんな場面で大活躍!おうちで太巻きをつくりませんか?

いろんな場面で大活躍!おうちで太巻きをつくりませんか?

見た目が華やかでおいしそうな太巻きですが、ちょっとしたコツをつかめばおうちで作れるんですよ。 節分だけではなく、お祝いの席やピクニックなど、いろんな場面で活躍してくれる太巻きの作り方をマスターしてみませんか?
miny | 4,619 view
電子レンジもOK?無添加ラップのメリット・デメリットと活用法

電子レンジもOK?無添加ラップのメリット・デメリットと活用法

小さなお子さんがいるご家庭にとって、ラップは毎日の生活に欠かせないアイテムですよね。お弁当作り、食材の保存、離乳食の準備など、様々な場面で活躍します。そこで気になるのが無添加ラップ。従来のラップとは何が違うのでしょうか?今回は無添加ラップとは何か、メリットデメリットなどについてもお伝えします。
セツナ | 190 view
ラップホルダーは、空間を有効活用したいなら「吊り下げタイプ」が◎

ラップホルダーは、空間を有効活用したいなら「吊り下げタイプ」が◎

ラップやホイル等こまめに使うアイテムは、すぐ手の届く場所にすっきり収納したいもの。そんな方に便利なのがラップホルダーです。ラップホルダーにはいろいろなタイプがありますが、吊り下げタイプなら、ごちゃごちゃした感じにならず、スペースを取りません。この記事では「吊り下げタイプ」おすすめの商品をご紹介します。
ruru | 237 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuma yuma

おすすめの記事

今注目の記事