2022年2月21日 更新

お金の心配事から考える「保険」の基礎知識!プロに頼れる「ほけんの窓口」も紹介

何かあったときに力を発揮する「保険」。何もないうちから月々保険料を支払うので、家計が圧迫されるだけでありがたみがイマイチ感じられないという人も多いのではないでしょうか? 「なんでこんなに払うの?」と疑問に感じている人は、もしかしたら家庭のニーズに合っていない保険に入りすぎているのかもしれません。 今回は、パパママが知っておくべき保険のアレコレと、相談しやすさ抜群の「ほけんの窓口」について解説します。我が家はほけんの窓口歴7年なので、経験も含めて書いていきますね!

917 view お気に入り 0

将来のお金で一番気になることは何?

 (93283)

まずは、自分や家族にとって何が一番の心配事なのか整理する必要があります。

保険の話はとても難しく、勧められるがままに加入してしまっていることが非常に多いです。
よく見返してみると、複数の保険で保障内容が被っていたり、家族の実情に合っていない保障が特約でつけられていたりと、意外に無駄な出費になっている場合もあります。

我が家もそうでした。
ほけんの窓口で相談したら、保険は半分以下に減り、保険料も納得の範囲に収まりました。

最初にすべきことは、よく家族で話し合うこと。
その上で、心配事をカバーできる保険を上手に組み合わせていきましょう。

万が一の時に、子どもにいくら残せるか心配…

 (93284)

家族の生活を支えるために

悲しいことですが、我が子との別れは必ず来ます。しかも、その時がいつ来るかは誰にも分かりません。

一番困るのが、働き盛りやお子さんがまだ成人しないうちに何かが起きた時。
家のローンや教育費などの大きなお金や、日々の生活費などまで含めて、全て残された家族に重くのしかかることになります。

死亡保障は必須

万が一のときに、愛する家族にどれだけ残せるかが心配なら、まずは「死亡保障」に力を入れましょう。「終身保険」という名称で販売されることが多く、生命保険の基本ですね。

加入者に万が一のことがあった時に、受取人に一定額のお金が振り込まれる保険です。まとめて受け取る保険のほか、月々分割で受け取れる保険もあります。

死亡保障を含む終身保険には、ガンなど特定に疾患になった場合に保険料の払い込みが免除されたり、一時金が受け取れる保険も多いです。その際、保険金が受け取れる疾患の種類や範囲もしっかり確認しましょう。

例えば、「虚血性心疾患」と「心疾患」では全く意味合いが違います。
平たく言うと、「虚血性心疾患」は診断書に医師にそのように書いてもらわなければNG。「心疾患」なら、心臓の病気ならほぼ何でもOKというイメージ(保険によって範囲が違う場合もあります)。

私はもともと大学病院にいたので、パンフレットを見て気づきましたが、医療従事者でないと気付かないことかもしれません。とはいえ、この違いはかなり大きいです。
何となく加入せず、認定疾患の範囲までしっかり見ておくのがこつですよ。

介護が必要になったとき、子どもに負担を強いるのが心配…

 (93285)

まだ若いから…と他人事ではない

亡くなるのと同じくらい気になるのが、自分に介護が必要になった時。
生活費の他にも医療費や介護費がかかるので、言い方は悪いですが、亡くなった時よりも家族の負担が大きくなるケースもあります。

自宅介護が難しいと思っても、介護サービスの利用や施設への入所などがあるとランニングコストがかかるので踏み切れないという家庭も多く、家族に多大な負担を強いる例も。
また、介護が必要な人がまだ若いと高齢者よりも体格が良く、家族だけでは介護がやりきれないという事例も多いので、介護サービスの利用が急務になることも考えられます。

私が大学病院に勤務していたときも、そういった事例を多く見てきました。
周りの目もはばからず、お金のことでもめている家族をいくつも見て、申し訳ないですが、あんなふうになりたくないと内心思ったものです。

家族の負担を減らしたければ「介護保険」の充実を

自分のために家族に苦しい思いをさせたくない人は、「介護保険」に注目しましょう。
お金に余裕があれば家族が外部サービスに頼りやすくなり、負担軽減につながります。

介護保険の適用は「要介護度」という区分で判断されます。
比較的障害の少ない「要介護1」から一時金がおりる保険も増えていて、以前よりも保険金が受け取りやすくなっているジャンル。
ほけんの窓口で聞いたところ、医療技術の発達で以前よりも寿命が大幅に伸び、多少体が動きづらくても存命の方が増えてきていることが背景にあるそうです。

一時金だけでなく、要介護度に応じて年金形式で一生涯サポートしてくれる保険もあるので、不安な人は探してみましょう。
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

産休前に体調が悪くなったら、傷病手当金を確認してみよう

産休前に体調が悪くなったら、傷病手当金を確認してみよう

妊娠中、体調が悪い時は、安静にして仕事をお休みしなければならないことも・・・。収入面の不安を解消するには、傷病手当金という制度があります。
pikari | 251 view
無添加化粧品の基礎知識知ってる?おすすめ完全無添加コスメ

無添加化粧品の基礎知識知ってる?おすすめ完全無添加コスメ

無添加化粧品ってよく耳にしますが実際どんな化粧品のことを指すのかご存じでしょうか?無添加化粧品といっても、自分の肌にピッタリ合うとは言い切れない商品も…。また、市販では探すのが難しい完全無添加コスメもご紹介しています。
ruru | 46 view
工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in熊本・宮崎・鹿児島)

工場見学に行ってみよう!おすすめの工場見学7選(in熊本・宮崎・鹿児島)

工場見学に行ったことありますか?無料で開催されている工場見学で、最後に自社製品のプレゼントを配布している会社もあります。夏休みの自由研究にぴったりの題材もあり、子どもと一緒に行ってみるのにおすすめの場所です。知らいないだけで、意外に工場見学できる場所はたくさんあるので、ぜひこの夏、工場見学デビューしてみましょう。
pikari | 420 view
乾燥する季節に備えよう♪ 親子で使える「低刺激・無添加」のボディクリーム10選

乾燥する季節に備えよう♪ 親子で使える「低刺激・無添加」のボディクリーム10選

秋が本格的に深まってきました。これから冬に向けてお肌の乾燥が心配ですよね。しかし弱ったお肌に刺激があるクリームをつけてしまうと、ますますダメージを受けてしまいます。こちらの記事では、低刺激だったり、無添加のボディクリームをご紹介します。親子で使えるものなら便利ですよね♡
ruru | 2,715 view
申請が必要な妊娠・出産に関する助成金~もらい忘れがないかチェックしよう!

申請が必要な妊娠・出産に関する助成金~もらい忘れがないかチェックしよう!

お腹に赤ちゃんがいる!ただ、驚きと嬉しさを感じた後にやってくるのがお金の心配…。 どんなに準備していても、どうしても不安は取り切れないものですね。 そんな時に知っておきたいのが、公的機関に申請することで受け取れる助成金。 意外に申請し忘れている人も多いので、出産前にしっかり押さえておきましょう!
佐野未来 | 796 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

佐野未来 佐野未来

おすすめの記事

今注目の記事