2023年9月27日 更新

冷却ジェルシート(熱さまシート・冷えピタ)について!その代わりになるものは?

熱が出た時にお世話になるのが「熱さまシート」「冷えピタ」などの冷却シート。今の季節は、熱中症対策でも使いますね。こちらの記事では、冷却シートについて、そして冷却シートの代わりになるものは何かをお届けしていきます。

139 view お気に入り 0
 (128135)

熱さまシートと冷えピタの違いは何でしょう?

冷却シートで有名なメーカーと言えば、小林製薬の「熱さまシート」とライオンの「冷えピタ」の名前をよく聞くと思います。

「熱さまシート」は持続時間が長く続き、「冷えピタ」は6種類のハーブなどの植物成分配合で、肌にやさしいのがそれぞれの特徴です。
熱さまシート

熱さまシート

水分たっぷりジェルが熱をギューッと吸い取る
冷えピタ 8時間冷却 大人用 / 子供用 / ベビー用

冷えピタ 8時間冷却 大人用 / 子供用 / ベビー用

ピタッと貼って熱をとる冷却シート
 (128133)

冷却ジェルシートって どこに貼るのが効果的?

お手軽に体を冷やすことができる、冷却ジェルシート。

なんとなく額に貼るイメージを持つ人が多いようですが、実はおでこに貼るのは有効ではありません。

冷却ジェルシートはおでこでなく首・脇・太ももの付け根に!
 (128131)

1歳未満の児には冷却ジェルシート(冷えピタ、熱さまシート等)はおでこには貼らない方がいいです。

ずれて鼻に付着しても、1歳未満では自分でどけることができないため窒息した報告があり、危険です。

冷却ジェルシート自体に体温を下げるまでの効果はない!

おでこではなくワキの下や首など太い動脈が通っている部分を冷やせば、身体が冷えて気持ちいいということはあるかもしれませんが、発熱した体温自体は下げることはないということですのでご注意ください。
新潟大学医学部小児科学教室🎗 @Niigata_u_p...

新潟大学医学部小児科学教室🎗 @Niigata_u_pedさんTwitter

熱がある子の診察時に脇の下や首とかに #冷却ジェルシート がたくさん貼ってあるのを見かけることがあります

案外知られていないのかもですが、冷却ジェルシートには体温を下げる効果はありません

「ひんやりして気持ちいい」と子どもに感じてもらうためのものです

#熱さまシート #冷えピタ #発熱
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

やば、保冷剤のストックがないっ!でも大丈夫「保冷剤代用品」の作り方

やば、保冷剤のストックがないっ!でも大丈夫「保冷剤代用品」の作り方

夏が本気を出してきましたね!夏に心配なのが、熱中症、食中毒、夏風邪などですが、その対策になくてはならないのが保冷剤です。ですがいざ使おうとするときに限ってなかったりしますよね。そんなとき役に立つ、「保冷剤代用品」の作り方をご紹介します。
ruru | 2,115 view
加湿器なしでもできる!部屋の乾燥を防ぐ加湿アイデア9選&簡易加湿器の作り方

加湿器なしでもできる!部屋の乾燥を防ぐ加湿アイデア9選&簡易加湿器の作り方

冬は、空気の乾燥が気になる季節ですね。しかし加湿器は手入れが面倒だったり場所をとったりしますし、過度に加湿すると、結露やカビ、ダニが発生しやすくなってしまうことも考えられます。加湿器なしで乾燥を防げることはできるのでしょうか?
ruru | 1,269 view
熱が出た時はもちろん、熱中症対策にも!子ども向け「保冷剤」グッズ

熱が出た時はもちろん、熱中症対策にも!子ども向け「保冷剤」グッズ

夏真っ盛り!この時期、熱中症は本当に怖いです。小さな子供は体温調節機能が未発達なこともあり、大人より熱中症にかかりやすいと言われています。帽子の着用や水分補給はもちろん大事ですが、それ以外にも便利で効果のあるグッズがたくさん。こちらではそれらをご紹介していきたいと思います。
ruru | 2,962 view
冬の子どものおうち時間にもおすすめ♪ 工作で作る「スノードーム」

冬の子どものおうち時間にもおすすめ♪ 工作で作る「スノードーム」

キラキラと雪の舞うスノードーム。スノーグローブとも呼ばれ、冬になるとインテリアとして注目が集まるアイテムですよね。そんなスノードームを、お子様と一緒に手作りしてみませんか?雪に見立てたラメやホログラムがキラキラ舞う「スノードーム」の基本の作り方をはじめ、市販の手作りキットもあわせてご紹介します。
ruru | 131 view
クリスマスのお飾りに、親子で手作りランタン!

クリスマスのお飾りに、親子で手作りランタン!

クリスマスのインテリアにもぴったりな可愛いランタンを、自宅にあるものや100円ショップで手に入る材料を使って親子で作ってみませんか?クリスマスらしい模様を描けば、素敵なインテリアになりますよ。
ruru | 74 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事