2021年11月18日 更新

親子で料理を楽しんでみませんか?子どもと一緒に作る料理レシピ集

子どもと料理をするのは時間がかかるし、後片付けもなかなか大変です。ですが、それを上回るメリットがたくさんあるんですよ!こちらでは、おすすめのレシピと調理器具もご紹介します。今度の週末は、子どもと一緒にレッツ・クッキング!

1,603 view お気に入り 0

子どもと料理をするメリット

子どもと料理をすることは、下記のようなメリットが挙げられます。
 (84908)

① コミュニケーションが深まり、共通の体験ができる

子どもと料理をする最大のメリットは、コミュニケーションが深まる点です。

会話が弾むだけでなく、「器用になった」「集中力がある」など子どもの成長を見ることができます。

簡単な作業からスタートし、子どもが「できた!」と実感できる成功体験を積み重ねさせてあげましょう。

②楽しく「食育」ができる

食事に関する知識を身につけ、健康的な食生活を実践する「食育」。

料理を通して親子で食材の栄養や産地、旬を調べ、食事の大切さやマナーを学ぶよい機会です。

余裕があれば、野菜の栽培に挑戦してもよいですね。

自分で育てた野菜を調理する機会は、現代の子供たちにとって貴重な体験となるのではないでしょうか。
また、生きていたものを頂いているのだから感謝して食べようという、食品ロスの観点からも大事なことではないでしょうか。
 (84911)

③五感の発達をうながす

料理は、五感(視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅(きゅう)覚)を刺激します。

普段の遊びとは違う楽しみ方で、子どもと料理をしながら様々な感覚を育ててあげましょう。。

④食べ物の好き嫌いを減らせる可能性がある

好き嫌いや小食がある場合は、子どもと料理をすることで解決するかもしれません。

例えばピーマンは「半分に切ったらどんな風になるのかな?こんな形が出てきたよ!」と驚かせ、種取りを任せるなどして食材に興味を持たせましょう。
 (84910)

⑤ 作業の段取りを学べる

59 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子どもが大好きなおにぎりレシピ特集!おいしい具材で楽しいランチタイム♪

子どもが大好きなおにぎりレシピ特集!おいしい具材で楽しいランチタイム♪

子供たちが大好きなおにぎり。ごはんをあまり食べてくれない子でも、おにぎりなら食べてくれる、というときも多いですよね。子どもが大好きなおにぎりの具の定番から、変わり種まで、いろいろなおにぎりレシピを集めてみました。子どもが喜んでくれること間違いなしです!
ruru | 102 view
パパや子どもへメッセージを込めて♡バレンタインならではのお弁当アイディアレシピ♪

パパや子どもへメッセージを込めて♡バレンタインならではのお弁当アイディアレシピ♪

もうすぐバレンタイン。普段のお弁当にメッセージやハートを入れて作る「#バレンタイン弁当」がSNSや動画サイトでたくさんpostされています。見ているだけでもとってもかわいくてほっこり♡今年のバレンタインはお弁当に想いを込め、ちょっと頑張ってお弁当を作ってみませんか?
ruru | 900 view
「また鍋なの~」と子どもにもう言わせない!人気の変わり鍋レシピ

「また鍋なの~」と子どもにもう言わせない!人気の変わり鍋レシピ

冬の大定番、鍋料理。栄養満点だし、体が温まるし、何より作るのが簡単なのでママにはありがたいメニューですが、子供にはなぜかウケが良くない…。子供も喜んで食べてくれる鍋レシピはないものなのでしょうか?子どもにも人気のある変わり鍋レシピを集めてみました。
ruru | 816 view
子どもが大好きな、おにぎりの具TOP10のレシピ!

子どもが大好きな、おにぎりの具TOP10のレシピ!

おにぎりは日本のソウルフード、子供たちにも大人気!手軽に持ち運べ、そしていろいろな具材を組み合わせることができます。また、お弁当箱の大きさに合わせてサイズ変更も可能だから、お弁当に入れるにも最適。レシピを参考にしたり、お子さんの好みに合わせてアレンジしてみてくださいね。
ruru | 119 view
海苔がなくても慌てない!おにぎりに巻くとおいしい食材レシピいろいろ

海苔がなくても慌てない!おにぎりに巻くとおいしい食材レシピいろいろ

朝、おにぎりを作ろうと思ったら海苔がない!というときありませんか?ピンチですよね。でも安心してください。いろいろな食材で代用できるから大丈夫です。おにぎりのバリエーションが豊かになりますよ。
ruru | 380 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事