2020年1月26日 更新

災害時の「寒さ対策」に日用品が活躍! 新聞紙・ラップ・ポリ袋の活用法

秋冬にガスや電気が止まってしまったり、暖房がない場所で避難生活をしなければならない場合、少しでも寒さをしのぎたいものですよね。こちらでは、新聞紙・ラップ・ポリ袋を活用し、温かさを保つための方法を紹介します。

415 view お気に入り 0

もう一枚上着が欲しい時に
薄着で寒い時には、服の上からラップを巻いて、保温効果を高めることができます。服と服の間に巻くと効果的。

ラップの防寒、あれこれ

ラップは体に巻くと保温効果は高いのですが、地肌に直接巻くと、汗がこもって、べったりとした感触に。一番のオススメは、新聞紙をくしゃくしゃにして、服の上に置き、その上からラップを巻く方法。体温で暖められた空気を新聞紙が含み、ラップが逃がしません。

❶ 覆いたい体の部分より若干大きめに新聞紙を切り、手でくしゃくしゃにする。

❷ 上からラップを巻く。新聞紙のインクが肌や服につくことがあるので注意!

ポリ袋(ビニール袋)

ゴミ袋で防寒着をつくろう

内側に新聞紙を巻くとさらにあたたかくなります。

材料・道具
ゴミ袋、新聞紙

作り方
1.
ゴミ袋に穴を3つ開け、かぶる。
2.
新聞紙があれば袋の内側に巻く。

ゴミ袋で防寒着をつくろう|つくって まもろう|NHK NEWS WEB

ゴミ袋で防寒着をつくろう|つくって まもろう|NHK NEWS WEB
日本中で生みだされたみんなの防災アイデアを集めて、いざという時に役立つ防災動画の決定版をつくりました。
詳しい作り方はこちらから♪動画があります。

足の防寒対策にも!

47 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

冬の避難生活に使える!寒さ対策のための手作り防災グッズ

冬の避難生活に使える!寒さ対策のための手作り防災グッズ

寒さが厳しい冬に災害が起こったら…そう考えると非常時の防寒についても考えて起きたいですよね。そこで、新聞紙や段ボールなどの日用品で作ることができる寒さ対策の防災グッズをご紹介します。
yokapon | 5,415 view
ラップや新聞紙を防災グッズに!いざという時に日用品で代わりのものを作る方法

ラップや新聞紙を防災グッズに!いざという時に日用品で代わりのものを作る方法

ラップ、新聞紙、ごみ袋、キッチンペーパーなど、身近な日用品は、災害時に簡単に手を加えるだけで代用品として役立つことも。そこで、日用品を活用して作るランタンや簡易トイレ、食器などの作り方をご紹介します。
yokapon | 3,730 view
覚えておきたい! 日用品で作ることができる防災グッズのアイデア集

覚えておきたい! 日用品で作ることができる防災グッズのアイデア集

突然の災害や避難で、防災グッズがない場合もありますよね。そういう時におすすめなのが、日用品で手作りすることです。防災グッズの中には簡単に手作りでき、とても便利なアイテムがあります。ぜひ参考に作ってみてください。
macpork08 | 958 view
1個ならラップでもOK♪ 味玉を簡単に作る工夫いろいろ

1個ならラップでもOK♪ 味玉を簡単に作る工夫いろいろ

味玉はゆで卵をいくつかタッパーに入れて、だし醤油などに漬けて作るイメージがありますよね。ですが、ラップを使えば、1個から味玉を簡単に作ることができるんです!ラップで作る味玉作りの工夫をご紹介します。
yokapon | 1,223 view
日用品が災害時に大活躍! ビニール袋の防災活用術

日用品が災害時に大活躍! ビニール袋の防災活用術

防災意識が高まる中、日用品の災害時の活用法が話題になっています。今回は、スーパーの袋やごみ袋など、ビニール袋(ポリ袋)に注目! 防災グッズに加えたくなる、ビニール袋の災害時の活用方法をご紹介します。
cobachi | 6,370 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事