2023年10月3日 更新

夏だけじゃない子どもの熱中症対策5選

最近は40度近くまで気温が上がることもあり、熱中症が心配ですよね。特に小さな子どもは、急に体調を崩すことも。子育て歴11年の経験から、効果のあった熱中症対策を5つ紹介します。

53 view お気に入り 0
 (127723)

重症になると命にもかかわる場合もある熱中症。子どもを守るために十分な対策を行いましょう!

①服選びに気を付けましょう

暑い日の服は、素材や色なども考えて選ぶのがおすすめ。熱を吸収しにくい、暑さを感じにくいものを選びましょう。

まずは素材です。通気性のよいもの、吸水速乾性の高いものがおすすめです。さまざまなメーカーから暑さ対策用のインナーなどが販売されています。

また、同じ素材・デザインの服でも、色が違うだけで体感温度は変わると言われています。黒などの暗い色よりも白などの明るい色の方がいいそうです。

②飲み物の用意をしましょう

熱中症予防にはこまめな水分補給が欠かせません。出かける際には大きめの水筒を用意しましょう。

喉が渇いた時にはすでに水不足のサイン。渇いてから飲むのではなく、定期的に飲むように声がけをすると安心です。

水遊び中は特に注意しましょう。水遊びをしていると、喉の渇きを感じにくいもの。しかし水遊び中でも汗をかくことなどで、水分は不足していきます。
ペットボトルを渡す主婦イラスト - No: 1290802/無料イラスト/フリー素材なら「イラストAC」 (127733)

出かける時には、水筒とは別に凍らせたペットボトルを持っていくのもおすすめです。凍らせておけば、保冷剤代わりにもなるし、飲む時も冷たい状態で飲めます。
凍らせられる商品はたくさん販売されていますよ!

③荷物を軽くしましょう

出かける時の荷物は軽くしましょう。

荷物が軽いほど、移動や歩行がスムーズになります。暑い時には体力の消耗が早くなることがあるので、余分な荷物を持ち歩かないことで、疲労を軽減し快適に過ごせます。

さらに、リュックを背負わせる場合、背中とリュックの間にすき間があるだけで快適度が増すそうです。ランドセル用の冷感パッドも販売されています。保冷剤ポケット付きのものもあるので、さらに快適に過ごせますよ。

④身体を冷やすグッズを活用しましょう

身体を冷やすグッズはたくさん販売されています。

・冷却タオル
・保冷剤
・首を冷やすアイスリング
・手首を冷やすアイスリング
・保冷剤入りベスト
・首かけ用の扇風機
・帽子用の冷却シート

必要に応じて準備をしておくと、快適に過ごすことができます。

注意したいことは、使い方です。ハンディ扇風機などは落としてしまうことで、破損や熱を帯びてしまうなどの危険性があります。子どもに使わせる場合には、十分に注意しましょう。
猛暑の紫外線、熱中症・紫外線対策 - No: 27336732|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (127738)

暑さをしのぐ便利グッズはたくさんありますよね!キャラクターのかわいいものもたくさんです。お子さんと一緒にお気に入りのグッズを見つけて、快適に過ごせるといいですね。

⑤暑さに負けない体つくりをしましょう

熱中症にならないためには、体つくりも大事です。暑さに負けない体つくりのために「栄養・睡眠・運動」を心がけていきたいですね。

まずは健康的な食事で、免疫力や体力を向上させましょう。暑い日はついつい冷たいものばかり食べてしまいがちですよね。しかし暑いからこそ、バランスの取れた食事や栄養豊富な食材を選びましょう。野菜や果物も積極的にとることをおすすめします。

また、十分な睡眠をとることで、身体の回復や免疫力の向上につながるそうです。夜も暑くて寝苦しいこともありますが、熟睡できる環境を整えて、規則正しい睡眠時間を確保できるといいですね。

さらに日常的な運動も必要です。体力や体温調整機能を向上させることができると言われています。
食品の説明をする栄養士、調理スタッフイラスト - No: 22512827/無料イラスト/フリー素材なら「イラストAC」 (127736)

学校でも「早寝早起き」「バランスのとれた食事」「適度な運動」などを呼び掛けていますよね。この3つは健康な体つくりのためには欠かせないのですね。

まとめ

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

通知表はどう見ればいい?子どもの力を伸ばす通知表の見方のコツ

通知表はどう見ればいい?子どもの力を伸ばす通知表の見方のコツ

2020年度から新学習指導要領が施行され、通知表の見方も変わっています。今年入学したばかりの1年生の保護者にとっては、どのように通知表をみたらよいのかわからないという人も多いでしょう。そこで、元小学校教諭の経験から、通知表の見方についてご紹介します。
ちこた | 78 view
子どもの帽子のサイズは?サイズのはかり方と帽子サイズの目安

子どもの帽子のサイズは?サイズのはかり方と帽子サイズの目安

これから紫外線が強くなる季節。熱中症対策にも、帽子は有効なアイテムです。赤ちゃんや子供の頭の大きさには個人差があるので、サイズ表を参考にしながら、実際の頭のサイズも測って購入しましょう。
ruru | 1,227 view
ママ必見!子供と家族の熱中症対策

ママ必見!子供と家族の熱中症対策

熱中症対策をしたいのは暑い時期はもちろんのこと、長時間外で過ごす場合なども気になります。特に子どもやお年寄りなどの熱中症対策は周りが気をつけなければなりません。家族のために知っておきたい熱中症対策についてご紹介します。
yokapon | 2,828 view
夏休みの自由研究にもおすすめ♪ ペットボトルキャップ工作アイデア集

夏休みの自由研究にもおすすめ♪ ペットボトルキャップ工作アイデア集

ペットボトルキャップを使う工作には色々なものがあります。実用的なアイテムから作って遊べるおもちゃまで、小学生でも簡単に作ることができるペットボトルのフタの工作アイデアや作り方をご紹介します。
yokapon | 108,151 view
子どもでも簡単♪ 手作りで楽しむ節分の工作アイデア集

子どもでも簡単♪ 手作りで楽しむ節分の工作アイデア集

2月3日の節分のために子どもでも簡単にできる工作をしてみましょう!見ているだけでも面白そうな工作アイデアや作り方をご紹介します。
yokapon | 8,271 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ちこた ちこた

おすすめの記事

今注目の記事