2018年9月17日 更新

中国製のラップは使えない!?確認したい食品ラップの添加物

食べ物の原材料を確認する人は多いかもしれませんが、ラップの原材料を確認する人は多くないかもしれません。食品ラップは食品に直接触れるものだと考えるとちょっと気になりませんか?また、原材料によっては使い勝手も異なります。そこで、中国製ラップと日本の無添加ラップを比較したいと思います!

6,307 view お気に入り 0

中国製のラップは使えない?

日本で販売されているラップには日本で製造されたものと、原産国が中国になっているものがあります。どちらも同じようなものでは?と思ってしまうかもしれませんが、使い勝手や安全性にまで違いが出ることもあります。
 (32153)

中国製のラップは使い勝手が悪い?

日本で販売されている中国製のラップの口コミを確認してみると、安いのが魅力ではあっても使い勝手が悪いという声も見受けられます。例えば、ラップが薄くて使いにくいという声や、ニオイ移りがしやすいということ、温めると溶けたように柔らかくなってしまったり、ラップを切るためのカッターの切れが悪かったりという問題があるようです。
 (32152)

中国製ラップの安全性に問題もある?

中国で作られているラップには主に2種類あり、一つはPVC(ポリ塩化ビニル)製、もう一つはポリエチレン製があります。現在日本で出回っている中国製のラップはポリエチレン製のものが多いのですが、もう片方のポリ塩化ビニル製のラップは以前に安全性が懸念されニュースにもなりました。
 (32151)

というのも、中国製のポリ塩化ビニル製ラップに含まれている添加物の一つが、加熱すると環境ホルモンの影響が出る物質だったというニュースでした。そう言われてみると、今使っているラップにはどんな添加物が含まれているのだろうと気になりますよね。

日本製の食品ラップには無添加ラップがある!

中国製のラップのお話をしましたが、なら日本製はどうなの?と思うかもしれません。もちろん日本にも様々な種類のラップがあり、添加物が含まれているものもあります。一方で、食の安全を気にする家庭から支持を受けている無添加ラップもあるんです。ラップの添加物はラップの使いやすさを重視して使用されていることが多いので、使い勝手を取るか、食の安全を優先するかという感じかもしれません。
 (32150)

無添加ラップのポリラップのよいところ

日本の無添加ラップとして人気のあるポリラップは、ポリエチレン製のラップで添加物を一切使用していません。それなのでダイオキシンや環境ホルモンを出すことがなく、人と環境にやさしいラップなのですね。ラップは食品に直接触れることも多いので、安心して使えるものを選びたいという人たちから支持されています。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

使いやすい無添加ラップはないの?「ポリラップ」のリニューアルに注目!

使いやすい無添加ラップはないの?「ポリラップ」のリニューアルに注目!

どの家庭にも1本はあるラップ。食の安全や健康にこだわって無添加ラップに切り替える人も増えています。一方で無添加ラップは使いにくいというイメージもあり敬遠している人が多いのも事実。使いやすい無添加ラップを探している人は必見!無添加ラップの代表「ポリラップ」のリニューアルをチェックしましょう♪
cobachi | 34,041 view
海外製ラップの品質は?日本の食品ラップの優秀さがやっぱりピカイチ!

海外製ラップの品質は?日本の食品ラップの優秀さがやっぱりピカイチ!

海外で生活してみて多くの日本人が驚くのが、日本製の食品ラップの使いやすさなんだそうです!実際のところ海外製のラップの使い勝手や安全性って、どうなんでしょう?気になる海外製ラップのあれこれをまとめました。
cobachi | 25,429 view
食品ラップの一般知識??ラップにも添加物が!?ラップの使い分けや電子レンジでの使用方法は?

食品ラップの一般知識??ラップにも添加物が!?ラップの使い分けや電子レンジでの使用方法は?

ラップはどこのご家庭にもひとつはあり、食品の保存や電子レンジでの温めなどにとても便利。今や私たちの生活には欠かせないアイテムとなっています。しかし、食品ラップにも添加物があることや、その使い分け、電子レンジでの使用方法など、はっきりとしたことは知らずになんとなく使っているという方も意外に多いのではないでしょうか?こちらの記事では、これらについてお届けしていきます。
ruru | 665 view
ポリラップの製品ラインナップは?自分にピッタリのポリラップを選ぼう!

ポリラップの製品ラインナップは?自分にピッタリのポリラップを選ぼう!

ポリラップは、安全面・環境へのやさしさにこだわり、添加物を使用せずに製造されているのが大きな特徴となっています。ラップの原料にも、無添加のポリエチレンを採用しています。幅は15cm・22cm・30cmの3種類のラインナップ。皆さんが使いやすいサイズはどの種類でしょうか?
ruru | 424 view
プライベートブランド(PB)の食品ラップには各社、どんな商品があるのでしょうか?

プライベートブランド(PB)の食品ラップには各社、どんな商品があるのでしょうか?

大手のドラッグストアやスーパー、コンビニではプライベートブランド(PB)の商品を出しています。そしてその中には食品ラップもあります。プライベートブランド(PB)とは?そしてどのような食品ラップが各社あるのか、主なものをご紹介していきます。
ruru | 1,113 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yokapon yokapon

おすすめの記事

今注目の記事