2024年3月30日 更新

電子レンジもOK?無添加ラップのメリット・デメリットと活用法

小さなお子さんがいるご家庭にとって、ラップは毎日の生活に欠かせないアイテムですよね。お弁当作り、食材の保存、離乳食の準備など、様々な場面で活躍します。そこで気になるのが無添加ラップ。従来のラップとは何が違うのでしょうか?今回は無添加ラップとは何か、メリットデメリットなどについてもお伝えします。

41 view お気に入り 0

無添加ラップとは?

キッチンラップ - No: 29034654|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (136119)

無添加ラップは、塩素系の物質を含んでおらず、主に水素と炭素成分から作られています。そのため、燃やしてもダイオキシンなどの化学物質を発生させません。
従来のラップは、石油由来の化学物質が含まれており、健康への影響が懸念されていましたが、無添加ラップは化学物質が含まれていないので、小さなお子さんがいるご家庭でも安心して使用できます。

無添加ラップのメリット

近年、健康志向の高まりから注目を集めている無添加ラップ。従来のラップとの違いは、石油由来の化学物質が含まれていない点です。

そんな無添加ラップには、以下のメリットがあります。

1. 健康に安心

石油由来の化学物質が含まれていないので、体への負担が少なく、小さなお子さんや化学物質過敏症の方でも安心して使用できます。従来のラップは、使用時に化学物質が微量に揮発する可能性があり、健康への影響が懸念されていました。

2. 環境にも優しい

塩素系物質を含んでいないので、従来のラップよりも環境負荷が低いと言われています。環境問題への関心が高まる中、環境に配慮した製品を選びたいですね。

3. 赤ちゃんのお弁当やおにぎりにも安心して使える

小さなお子さんは抵抗力が弱いため、できるだけ安全なものを与えたいもの。無添加ラップなら、化学物質が移る心配がないので、赤ちゃんのお弁当やおにぎりにも安心して使用できます。

無添加ラップは、健康、環境、そして大切な家族を守るために、従来のラップよりもメリットが多くあります。

無添加ラップのデメリット

46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

安心・安全の無添加ラップ「ポリラップ」はどこのお店で買えるのか調べてみました♡

安心・安全の無添加ラップ「ポリラップ」はどこのお店で買えるのか調べてみました♡

無添加ラップで有名なポリラップ。ポリラップはどこで売っているのでしょうか?どこの店舗で買ったのか、実際に購入した人々の声をSNSで調べてみました。
ruru | 7,171 view
人にやさしい!家計に優しい!無添加ラップを調べてみよう

人にやさしい!家計に優しい!無添加ラップを調べてみよう

普段何気なく使っている食品ラップ。この食品ラップ、添加剤をいっさい使用 していない無添加と、添加物入りがあるのはご存知でしたか?今回は、 【無添加ラップ】というものにスポットを当ててご紹介します。
ruru | 9,452 view
考え抜いた結論!安心して使えるラップは「無添加のポリラップ」という私の選択。

考え抜いた結論!安心して使えるラップは「無添加のポリラップ」という私の選択。

とても便利な「食品用ラップ」ですが、種類がいくつかあるってご存知でしょうか?無添加のものと、そうでないものがあるんです。私はあることをきっかけに考えるようになりました。使い分けをすればストレスフリー♪やはり安全第一という結論に至りました。
ruru | 13,957 view
無添加ラップ「ポリラップ」いいところVS悪いところみんなの意見で検証してみよう♪

無添加ラップ「ポリラップ」いいところVS悪いところみんなの意見で検証してみよう♪

無添加ラップと言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ラップには実は添加物が使われていることが多いのです。せっかく無添加の食材を選んでいても、ラップから添加物が移ってしまっては意味がありませんよね。そこで、無添加ラップの代表である「ポリラップ」のいいところと悪いところのご意見を、ネットより集めてみました。
ruru | 5,027 view
食品ラップの選び方を考えてみよう&無添加ラップ6選

食品ラップの選び方を考えてみよう&無添加ラップ6選

皆さんは、食品ラップをどのようなことで選んでいますか?使いやすさ・価格・購入しやすさ・知名度・保存しやすさなど人それぞれでしょう。ですが、そこに「無添加」も加えていただきたいと思います。直接口に入れるものを包むものなのですから…。
ruru | 8,242 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

セツナ セツナ

おすすめの記事

今注目の記事