2024年3月1日 更新

入園、入学のスーツ決まりましたか?今年はレンタルを利用してみてはいかがでしょうか?

3月、4月は卒園式、入学式のイベントが待っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?式のお召し物はお決まりになりましたか?今年はレンタルという選択肢をしてみてはいかがでしょうか?

24 view お気に入り 0
イベントごとやセレモニーにふさわしいスーツを手に入れることは、普段スーツを着ない方にとっては負担がかかることがあります。しかし、最近ではネットショップを利用したスーツのレンタルが増えています。手軽におしゃれを楽しむことができますよ。初めて利用する方にとっては、ネットショップのレンタルに対するハードルが少し高いかもしれませんが、その魅力を知れば気軽に選択肢に入れることができます。
 (134401)

レンタルの流れ

レンタルの流れ

レンタルの流れ

ネットレンタルは簡単です。ネットで商品を選んだら、商品が届くので、利用をしたら返却です。
返却の際には、着払いの送り状が入っていますので商品を箱にしまい、送り状をつけて送付すれば良いのです。着用後にはクリーニングに出さないでそのまま返送すれば良いところが一般的なようです。クリーニングの手間がかからないのは嬉しいですね。

気になるお値段

一番気になるのがお値段だと思います。
最安値4800円からセットでセレモニースーツがレンタルできます。ネットショップによってお値段が上下しまうので、1度きりの式ですのでコスパ重視でも良いですし、ブランドものをこの機会に着てみるものありだと思います。1万円前後が相場なようです。

汚したらどうするの?

レンタル衣装なので、汚した時のことが心配なのではないでしょうか?

レンタルをするときに「安心パック」という保証をつけると、修理可能な汚れは請求なしになることが一般的です。
保証の料金は、500円から1000円と一律に決まっているところもあれば、レンタル商品の1%等、お店によって違ってきます。

送料

OO円以上で送料無料。というお店もありますが、セレモニースーツのレンタルがあれば、送料往復無料の料金に達するところが多いようです。

嬉しい小物のレンタルもやストッキングのサービスも

レンタルは洋服に留まらず、バック、靴、ネックレス、ブローチ、コサージュ。などのレンタルもあります。
式に必要なものが全てレンタルで賄えるということです。嬉しいですね。購入するとなると洋服が決まっても、洋服にあった、バックや靴を探し回るもの時間がかかり、意外と大変。ネットで一緒に頼めれば、大変時短になります。お気に入りのネットのお店を見つけておけば次回もまた、使えて便利です。
また、ストッキングが無料で付いてくるレンタルショップも見つけました。痒いところまで手が届くというのでしょうか?セレモニーにストッキングは必須です。大変助かります。

セレモニースーツのおすすめレンタルショップ

34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

卒園式や入学式、子どもの髪型どうする??

卒園式や入学式、子どもの髪型どうする??

年も明けて、そろそろ年度末を意識し始める時期。卒園式や入学式の洋服や靴など準備し始める方もいるのではないでしょうか。子どもにとって初めての、大切な卒園式や入学式なので、服装だけでなく髪型にもこだわりたいですよね。今回は、卒園式や入学式にオススメの、子どもの髪型を紹介します。
たにおかまな | 2,652 view
30代ママも着こなせる!入園式コーデのおすすめパステルカラー

30代ママも着こなせる!入園式コーデのおすすめパステルカラー

入園式は、子どもはもちろん、ママにとっても大切なイベントのひとつ。 ですが、服装選びに悩むママも多いのではないでしょうか? そこで今回は、30代ママにおすすめのパステルカラーコーデをご紹介します。 パステルカラーは、優しい印象を与えるだけでなく、春らしい華やかさで入園式にもぴったりですよ。
セツナ | 60 view
ワクワクドキドキ!新1年生に読ませたい絵本12選

ワクワクドキドキ!新1年生に読ませたい絵本12選

新一年生のみんな!そしてご家族の方々、ご入学おめでとうございます。ランドセルを背負ったりして、入学式を今か今かと楽しみにしているお子さんもいれば、不安の方が大きいお子さんもいらっしゃることでしょう。そんな新一年生にピッタリな絵本をご紹介します。
ruru | 619 view
事故から子どもを守るチャイルドシート!選び方やおすすめ商品、無料のサービスなどをご紹介♪

事故から子どもを守るチャイルドシート!選び方やおすすめ商品、無料のサービスなどをご紹介♪

チャイルドシートは交通事故の被害から赤ちゃんや幼児を守ってくれます。 子どもを自動車に乗せて運転する時は必ずチャイルドシートを使用するよう法律で定められています。こちらの記事では、チャイルドシートについていろいろな角度からスポットを当て、お届けしていきますよ。
ruru | 594 view
東京・名古屋・大阪などでもスタッドレスタイヤは必要か?ブラックアイスバーンとは?

東京・名古屋・大阪などでもスタッドレスタイヤは必要か?ブラックアイスバーンとは?

東京や名古屋や大阪はあまり雪が降らない地域ですし、たとえ雪が降ったとしても比較的短時間で溶けてしまいます。何日も道路に雪が残っていることはほとんどありませんよね。そのような地域にスタッドレスタイヤは必要なのでしょうか?そして、怖いと言われているブラックアイスバーンとは何でしょう?冬タイヤについてあれこれ考えてみます。
ruru | 2,009 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

とおこ とおこ

おすすめの記事

今注目の記事