2023年2月10日 更新

我が家の定番になるかも??変わり種おにぎりレシピ15選

日本人のソウルフード、おにぎり。定番ももちろんおいしいですが、最近ではコンビニでも変わり種おにぎりが人気といいます。こちらの記事では、普段のおにぎりとは違う、ちょっと変わった具材をご紹介します。すぐにでも作りたくなっちゃいますよ!

3,399 view お気に入り 0
 (115923)

ベーコン巻きおにぎり

 (115878)

材料1人分
☆温かいごはん 350g
☆バター(マーガリンでもOK) 5g
☆塩こしょう 少々
☆フライドガーリック(ポリ袋に入れて砕いておく) 10g
ベーコン 2.5枚
パセリ(乾燥) 適量
ガーリック風味の混ぜごはんに、ベーコンをくるりと巻いた、食べごたえばっちり&春らしいピンク色のベーコン巻きおにぎりです。

ベーコンはレンジ加熱でもOKですが、フライパンでこんがりソテーすると香ばしさがアップ!

食べ盛りのお子さんやボリュームがあるごはんが好きな男性が喜んでくれそうな予感…

豚巻きおにぎり

 (115882)

材料2人分
豚バラ薄切り肉 8枚
ご飯 茶碗1杯半くらい
若菜ふりかけ 適量
白ゴマ 適量
インパクトある見た目!

ふりかけを混ぜて握ったごはんに、塩をふってソテーした薄切り肉をくるりと巻くだけ。
おにぎり一つに、お肉を2枚使って、ボリューム満点!

おかずなしでも満足できちゃうかも?

焼きねこまんまチーズおにぎり

風味豊か♪焼きねこまんまチーズおにぎり #Shorts - YouTube

▶︎チャンネル登録はこちらhttps://bit.ly/2VyMCa5
チーズ入りのおにぎりに、かつお節をたっぷりまぶして焼いた一品♪
カリカリに焼けたかつお節が香ばしく、食欲をそそります。

一口食べると止まらない、やみつきになるおいしさです!
簡単な材料でパパっと作れるので、小腹がすいたときにもおすすめ。

■材料 (2個分)
・ごはん    お茶碗2杯(300g)
・ベビーチーズ 2個(30g)
・しょうゆ   小さじ2
・白いりごま  小さじ2
・かつお節   2袋(8g)
・ごま油    大さじ1

レタスとしらすの炒飯おにぎり

 (115888)

レタス

しらす
白ごま
ごま油
鶏がらスープ(粉末)
ごま油の香りで食欲増進♪

レタスとしらすで栄養もとれちゃうから、小食の子どもをもつママも安心のおにぎり。
59 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子どもが大好きなおにぎりレシピ特集!おいしい具材で楽しいランチタイム♪

子どもが大好きなおにぎりレシピ特集!おいしい具材で楽しいランチタイム♪

子供たちが大好きなおにぎり。ごはんをあまり食べてくれない子でも、おにぎりなら食べてくれる、というときも多いですよね。子どもが大好きなおにぎりの具の定番から、変わり種まで、いろいろなおにぎりレシピを集めてみました。子どもが喜んでくれること間違いなしです!
ruru | 105 view
子ども達歓喜!簡単で可愛い人気おにぎりレシピ5選

子ども達歓喜!簡単で可愛い人気おにぎりレシピ5選

子どもが喜んでくれるお弁当は作りたいけれど、キャラ弁はちょっとハードルが高い…。そんな場合は、簡単でかわいいおにぎりを作ってみませんか?
ruru | 212 view
子どもが大好きな、おにぎりの具TOP10のレシピ!

子どもが大好きな、おにぎりの具TOP10のレシピ!

おにぎりは日本のソウルフード、子供たちにも大人気!手軽に持ち運べ、そしていろいろな具材を組み合わせることができます。また、お弁当箱の大きさに合わせてサイズ変更も可能だから、お弁当に入れるにも最適。レシピを参考にしたり、お子さんの好みに合わせてアレンジしてみてくださいね。
ruru | 121 view
ランチにおすすめ! レンジで作る「簡単どんぶり」レシピ

ランチにおすすめ! レンジで作る「簡単どんぶり」レシピ

ランチメニューって結構悩みますよね。冷蔵庫にある食材で、手軽にぱぱっとできるメニューが理想的。そんなときには、簡単な「レンジ丼」を作ってみるのはいかがでしょう?レンジにおまかせでおいしい一品完成するうえ、洗い物も少なくすむので嬉しい!手抜きには見えないいろいろな丼レシピがあるので、ぜひチェックしてみてください。
ruru | 96 view
海苔がなくても慌てない!おにぎりに巻くとおいしい食材レシピいろいろ

海苔がなくても慌てない!おにぎりに巻くとおいしい食材レシピいろいろ

朝、おにぎりを作ろうと思ったら海苔がない!というときありませんか?ピンチですよね。でも安心してください。いろいろな食材で代用できるから大丈夫です。おにぎりのバリエーションが豊かになりますよ。
ruru | 390 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事