2022年5月25日 更新

天然水?軟水?美味しいと言われる水とは。水の種類や違いをご紹介!

「ペットボトルの水を買うなんてもったいない」なんて言われていたミネラルウォーターですが、今や日常生活にすっかり浸透していますよね。常備している家庭も多いのではないでしょうか。 しかし種類が色々あって、なんとなくで選んでしまいがち。 この記事では、ミネラルウォーターの種類や特徴・選び方などを紹介します。

160 view お気に入り 0

ミネラルウォーターとは?

「ペットボトルの水=ミネラルウォーター」だと思っている方いませんか?
実は厳密に言うと、そうではありません。
一般的にミネラルウォーターと呼ばれているものは、正確には「ミネラルウォーター類」のことで、「水のみを原料とする清涼飲料水」と定義されています。

日本のミネラルウォーター類の原水は、主に地下水。

農林水産省が定めた「ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン」により、原水の採水地や処理方法をもとに次の4つに分類されています。
◆ナチュラルウォーター
特定の水源から採水した地下水が原水。沈殿・ろ過・加熱殺菌のみで処理されたもの。
いわゆる「天然水」と言うことができる水です。

◆ナチュラルミネラルウォーター
原水は、特定の水源から採水した地下水のうち、ミネラル成分が水に溶け込んでいるもの。
処理方法はナチュラルウォーターと同じなので、「天然水」に分類されます。

◆ミネラルウォーター
原水はナチュラルミネラルウォーターと同じ。沈殿・ろ過・加熱殺菌に加え、品質安定のために紫外線殺菌・オゾン殺菌・ミネラル調整・複数の原水の混合などをしたもの。

◆ボトルドウォーター
水道水や蒸留水など、地下水以外から採水された水が原水。
処理方法の限定はなく、成分を大きく変化させるために手を加えたもの。

ミネラルウォーターは4つの分類のうちの1つで、さらには「天然水」とも別物なのです。

同じ水でも、実はこんな細かい違いがあるんですね!

ミネラルウォーターの種類や違い

スーパーやコンビニでも、水だけで数種類あって何を選ぶか悩みどころ。

私は今まで、価格やペットボトルの強度(フニャフニャ過ぎるのが嫌なんです笑)で選んでいました…。

ミネラルウォーターは、誰が飲むのか・何に使うかによって選び方のポイントがありますので、ご紹介します。

軟水?OR 硬水?

ミネラルウォーターは、硬度によって「軟水」「硬水」に分類されます。それぞれの特徴をまとめました。

【軟水の特徴】
・口当たりがスッキリ
・味にクセがなく飲みやすい
・赤ちゃんからお年寄りまで世代を問わず飲める(ミルク作りにも◎)
・軟水でご飯を炊くとふっくら仕上がる
・出汁料理は優しい味わいに
・お酒を割ると味が引き立つ

【硬水の特徴】
・特有の飲みごたえあり
・体に必要なカルシウムやマグネシウムが豊富
・肉や野菜を煮ると煮崩れしにくい
・運動や入浴前後のミネラル補給にオススメ

pH値って何?

pHとは水の性質を表した数値。数値によって以下のように酸性・中性・アルカリ性の3種類に分かれます。

【pH値】
酸性:0〜6.9
中性:7.0
アルカリ性:7.1〜

pH値は味には関係ありません。
体液は弱アルカリ性なので、胃腸への負担を減らしたいときは吸収しやすいアルカリ性のものが良いでしょう。
pH値は成分表示の近くに記載されているので、チェックしてみてください。

日本産とヨーロッパ産の違い

日本とヨーロッパでは、ミネラルウォーターの基準が大きく違い、ヨーロッパの方が審査に厳しい基準が設けられています。

【日本】
・すべてのミネラルウォーターにおいて殺菌処理が必須条件
・採水地周辺の環境保全は法律で定められていない
・1つの水源から複数の銘柄のミネラルウォーターが製造できる

【ヨーロッパ】
・加熱すると、おいしさの元ともいえる酸素や炭酸ガスが失われる可能性があるとの考えにより、採水した水は殺菌しない
・水質汚染を防ぐため環境が保全されている
・1つの水源から製造できるのは1銘柄のみ

ヨーロッパの水は、加熱しないことで水の美味しさが保たれると言われています。
日本では、設備投資が必要なため非加熱処理を取り入れているメーカーは少ないです。

地層の違いからヨーロッパでは硬水が多いですが、非加熱処理によるまろやかさが感じられるそうなので、飲み比べてみると面白いかもしれませんね。

28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食品用ラップの違いは○○の違いだった!

食品用ラップの違いは○○の違いだった!

使わない日はないくらい毎日お世話になっている食品用ラップ。 このラップには、ある違いがあるそうなんです。 そこで、ラップの違いに迫ってみました。今後のラップ選びの参考にしてみてくださいね。
miny | 26,943 view
災害に備えた水の備蓄と、いざという時の水の使い方

災害に備えた水の備蓄と、いざという時の水の使い方

防災意識の高まりとともに、災害時のための水の備蓄について意識している人も多いのではないでしょうか。災害時には飲料水の他に生活用水も必要になります。飲料水の備蓄の仕方や、生活用水を確保する方法など、災害時の水についてまとめました。
cobachi | 9,029 view
シャボン玉でお絵描き⁉ 「バブルアート」をやってみよう♪

シャボン玉でお絵描き⁉ 「バブルアート」をやってみよう♪

「バブルアート」は、筆などではできないシャボン玉を使ったアートです。こちらの記事では、バブルアートのやり方や、どんな作品が作れるかなどをお届けしていきますよ。消えてなくなるシャボン玉をこんな風に残せるなんて素敵ですよねぇ。
ruru | 1,212 view
もうすぐいや~な梅雨!エコな除湿グッズってある?

もうすぐいや~な梅雨!エコな除湿グッズってある?

もうそろそろ、ジメジメした梅雨の時期がやってきます。みなさんはどのような除湿対策をしていますか?電気料金がかかったり、グッズも大量に買わなければならないなど、なかなかお金がかかりますよね。それでこちらの記事では、コスパの良いエコな除湿グッズをご紹介していきます!
ruru | 276 view
スイーツからパスタまで!グレープフルーツを使ったレシピ集

スイーツからパスタまで!グレープフルーツを使ったレシピ集

爽やかな香りと酸味、ほろ苦い風味が美味しいグレープフルーツ。そのまま食べるのも美味しいけれど、料理にも美味しく活用できるんです! こちらでは、スイーツはもちろん、サラダや主食でも活用できるグレープフルーツを使ったレシピをご紹介します。
ruru | 268 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

たにおかまな たにおかまな

おすすめの記事

今注目の記事