2018年4月1日 更新

安心して使えるラップはコレ!「無添加ラップ」を徹底解説

ラップにも無添加のものがあるのを知っていましたか?食品に触れることの多いラップの原材料や添加物について解説します。

11,403 view お気に入り 0

無添加ラップとは?

家庭で使うラップには無添加のものがあるのを知っていましたか?ラップには原材料の他にも使いやすさを重視して添加物が含まれているものがあるのです。食品の添加物には気を使っていても、食品に触れることの多いラップに含まれる添加物については見落としていたという人も多いはず。そこで、添加物を含んでいない「無添加ラップ」について見ていきましょう。

食品用ラップの原材料の種類

ラップの原材料にはいくつかあり、「ポリ塩化ビニリデン」「ポリ塩化ビニル」「ポリエチレン」を使っているものに分けられます。それぞれの特徴について見ていきましょう。

ポリ塩化ビニリデン製のラップ

ポリ塩化ビニリデン性のラップは水蒸気などを透過させにくく、耐熱性や密着性にも優れています。切りやすさや光沢もあるので見た目も使い勝手も良いという印象があります。140℃の耐熱温度を超えるとダイオキシンが発生してしまうため、加熱された食品の油がラップに触れてしまうとすぐにラップが溶けてしまうという難点もあります。

ポリ塩化ビニル製のラップ

ポリ塩化ビニル性のラップは適度に透過性があり、粘着力にも優れています。コスト面で優れているので、業務用として使われることも多いのですが、耐熱温度は130℃とポリ塩化ビニリデン製のラップよりも低いので、ラップが溶けてしまう恐れがあるのは同じです。

ポリエチレン製のラップ

ポリエチレン製のラップは粘着力も低く、熱にも弱いのですが、低価格であるというメリットがあります。

ラップに使われる添加物

原材料についてわかったところで、次は添加物について見ていきましょう。原材料が優れていても添加物が多く含まれていては安心して使えませんよね。ラップの箱の裏側に書いてある添加物について詳しくご紹介します。

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

考え抜いた結論!安心して使えるラップは「無添加のポリラップ」という私の選択。

考え抜いた結論!安心して使えるラップは「無添加のポリラップ」という私の選択。

とても便利な「食品用ラップ」ですが、種類がいくつかあるってご存知でしょうか?無添加のものと、そうでないものがあるんです。私はあることをきっかけに考えるようになりました。使い分けをすればストレスフリー♪やはり安全第一という結論に至りました。
ruru | 2,605 view
ラップにも添加物が使われているって本当? 無添加ラップのすすめ

ラップにも添加物が使われているって本当? 無添加ラップのすすめ

いつも使っている食品ラップに【添加】【無添加】があるってご存知でしたか?私たちが便利に、そして使いやすいように食品ラップには添加物が使用されています。今回はそちらにスポットを当て、ご紹介していきましょう。
ruru | 1,233 view
人にやさしい!家計に優しい!無添加ラップを調べてみよう

人にやさしい!家計に優しい!無添加ラップを調べてみよう

普段何気なく使っている食品ラップ。この食品ラップ、添加剤をいっさい使用 していない無添加と、添加物入りがあるのはご存知でしたか?今回は、 【無添加ラップ】というものにスポットを当ててご紹介します。
ruru | 1,456 view
食品ラップは便利さを優先しますか?それとも安全を選択しますか?「ポリラップ」が選ばれる理由

食品ラップは便利さを優先しますか?それとも安全を選択しますか?「ポリラップ」が選ばれる理由

みなさまは普段どんなラップをお使いでしょうか?とりあえず、有名なラップを…では後悔してしまう真実があります。こちらの記事を読み終えた後には、ラップに知名度や高いクオリティを求めるよりも、それ以上に、環境によいもの・体によいものと考えて、ポリエチレン製の無添加ラップ「ポリラップ」を選んでいただけることになるでしょう。
ruru | 1,164 view
「無添加ラップ」って何が無添加なの?食品用ラップの添加物

「無添加ラップ」って何が無添加なの?食品用ラップの添加物

安心して使えるラップを探している人に人気の「無添加ラップ」。そもそも「無添加ラップ」って、何が無添加なの?ラップに使われている添加物って?そんな疑問に答えるべく「無添加ラップ」について調べてみました!
cobachi | 57,201 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yokapon yokapon

おすすめの記事

今注目の記事