2019年12月30日 更新

冬の困りごとを解決!結露対策の工夫と便利グッズ

冬は、一年でもっとも結露が発生しやすいシーズン。朝起きて、カーテンを開けると窓ガラスやサッシがビチャビチャ…そんな経験はだれしもがありますよね。放っておくとカビの原因になったり、家を傷めたり、ときには人体に悪影響を及ぼすことも。そんな、いやーな結露が起こらなくなる対策の工夫、そしてグッズなどをご紹介していきます。

52 view お気に入り 0

結露はどうして起こるの?

結露というのは、夏場によく起こる、氷水が入ったコップに水が付く現象と同じです。

メガネの方にとってはこの時期、雨の日に暖かい電車に乗った時や、ラーメンをふーふーした時などにメガネが曇り、見えなくなってすごく大変になってしまいますよね。

このように冬場には、冷えた窓ガラスや壁などに冷やされて、暖かい室内の空気中の水分が液体に変わって着いてしまうんです。

結露するとどうしてよくないの?

カビやダニが繁殖

暖かい室内の、結露した水分がある窓や壁は、カビやダニにとって格好の住処です。
カビやダニは、ぜんそくやアトピーなど、健康を害する原因になりうる可能性があります。
防げるものなら、防ぎたいですよね。

壁や床が腐食したり、シミができる

結露した水分が壁紙に染み込んでしまうと、壁紙がはがれたり、シミが出来たりしてしまう可能性があります。
さらに進むと、壁や床の木材まで水分を吸い込み、腐食の原因になってしまいます。

結露対策を工夫してみよう

結露に最も効果的なのは「換気」
この一言に尽きます。
こまめに換気をして、室内の湿気を外に追い出せば、結露は大きく軽減することが出来ます。

これから、特に大切なポイントを挙げてみます。

料理をする時はしっかりと換気扇を回す

お料理をする時は、湯気がたくさん出ますので、しっかりと換気扇を回しましょう。
出来ればキッチンの窓や、隣の部屋の窓を少し開けて、湯気を逃がす空気の流れを作れるといいですね。
鍋やおでんをするときにも、是非気を付けてください。

寝る前にちょっとでも窓を開ける

室内の湿気を外に逃がすため、寝る前に数分で良いので窓を開けます。
そうすることにより、深夜や朝方の冷え込みによる結露を減らすことができます。
63 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おっくうな窓掃除がラクちんに♪窓掃除の裏ワザ

おっくうな窓掃除がラクちんに♪窓掃除の裏ワザ

窓掃除と一言で言っても、ガラス、サッシ、網戸、外側や高いところなど、様々なところがあります。 こちらでは基本の掃除方法から、簡単にピカピカに仕上げられる裏技、グッズや洗剤などを紹介していきます。
ruru | 48 view
冬のメインおかずにぴったり!ご飯が進む「大根×肉」おかず

冬のメインおかずにぴったり!ご飯が進む「大根×肉」おかず

年中手に入れることのできる大根。ですが、旬はもちろん冬!そして旬の今はとてもお安く売っていますよね。クセのない味はアレンジもしやすく、調理方法もいろいろあって、とても便利な食材です。カロリーの低い大根はダイエット中にも適任。栄養的にも優れた野菜です。そんな大根をお肉と合わせた、簡単なレシピを紹介します。
ruru | 79 view
ホットサンドメーカーいらず! フライパンで作るホットサンドレシピまとめ

ホットサンドメーカーいらず! フライパンで作るホットサンドレシピまとめ

寒い日の朝食や夜食には熱々のホットサンドはたまりませんよね。キャンプ時に作れば子どもたちも喜びます。ホットサンドメーカーがなくても、フライパンでおいしいホットサンドができちゃうんですよ。こちらでは、フライパンで作るホットサンドのレシピをご紹介します。ちょっと時間がたって固くなってしまった食パンでもOK。冬休みの子ども達への朝食やおやつに、早速試してみてくださいね。
ruru | 86 view
カーテンは自宅で洗える!カーテンの洗濯のポイントと注意点

カーテンは自宅で洗える!カーテンの洗濯のポイントと注意点

カーテンは自宅で洗うのが難しく、何年もそのままという人はいませんか?実はカーテンも、自宅で簡単に洗うことができます!今回は面倒そうなカーテンの簡単な洗濯方法とポイント、注意点について紹介していきます。
macpork08 | 188 view
運動会のお弁当にも♪ さっぱり&痛みにくいのがうれしい「梅」おかず

運動会のお弁当にも♪ さっぱり&痛みにくいのがうれしい「梅」おかず

暑い季節にさっぱり食べられて、傷みにくいのもうれしい、梅を使ったお弁当のおかずのレシピをご紹介します。
yokapon | 527 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事