2022年1月16日 更新

台所にあるものが入浴剤になる!?「天然の入浴剤」で癒しのバスタイムを

キッチンで余った食品や飲み物をお風呂に入れて作る手作り入浴剤は、手軽に楽しむ事ができます。普段はあまり入浴剤を使わないという方も、自宅にある物でぜひ試してみてはいかがでしょうか。意外なものに癒されてびっくりですよ!

719 view お気に入り 0

◆粗塩

「塩風呂」ともいわれ、お風呂に塩を入れるだけという簡単な入浴方法です。

一部のスーパー銭湯では「塩サウナ」というものがあり、塩を身体に塗ることで発汗作用があると人気を集めています。

塩サウナを応用したものが、塩風呂です。

塩の量や塩の種類など目安はありますが、難しい決まりはありません。

伯方の塩<粗塩>(1kg) 伯方塩業 :km6740:PURE・HEART 自然館 - 通販 - Yahoo!ショッピング

輸入天日塩を日本の海水で溶かし、煮つめて結晶にした塩を自然乾燥させたにがりをほどよく残した粗塩です。:km6740:伯方の塩<粗塩>(1kg) 伯方塩業 - 通販 - Yahoo!ショッピング
塩風呂に期待できる効果は、ひとつは発汗作用です。

食塩は水に溶けることにより、「電解質溶液(でんかいしつようえき)」になり、毛穴のタンパク質汚れを溶かし、肌を綺麗にすると言われています。

また、塩は昔から浄化の効果があると言われています。

何となく気分が優れない時など、気持ちをリフレッシュするのにも一役買ってくれる効果が期待できます。

精製塩でも使えますが、ミネラル分を含んだ粗塩がおすすめです。肌を刺激しすぎないよう、最初はスプーン2~3杯くらいから試してみて下さい。

◆牛乳

お湯を張った湯船に牛乳を入れて作ったお風呂のことを、牛乳風呂(ミルク風呂)と言います。

牛乳には、カルシウム、ビタミン、カリウムなどのミネラルが豊富に含まれています。これらのミネラルは口から摂取してももちろん効果的なのですが、肌に塗って、外側から栄養分を吸収することも可能なのです。

また、カゼインというピーリング効果のある成分も含まれているため、入浴中、牛乳がお肌に触れることで、古い角質や毛穴の汚れなども除去することができます。

それにより、くすみやざらつきのない、スベスベの美肌に導くことが出来るのです。

お肌を柔らかくする作用もあるので、膝やかかとなどの硬い角質が気になる場合も、牛乳風呂は効果的ですね。
消費期限が切れてしまった牛乳がある場合、そちらの処理としてもおすすめです!

高い効果を期待して、たっぷり入れるレシピもありますが、コップ1杯程度の牛乳を入れるだけでも十分です。

牛乳の脂肪分で湯冷めしにくいと言われています。

◆はちみつ

はちみつは世界3大美人の一人、あのクレオパトラが実際に美容のために肌や髪に塗ったといわれるもので、保湿、アンチエイジング、シミ・シワ防止、肌の明るさアップなどに効果があるそう…!

湯船の大きさにもよるけれど、大さじ2杯から3杯ほどのはちみつをティーカップなどに取り、そのままスプーンを添えて浴槽に持ち込みます。

はちみつをお風呂に入れると、ベタベタしないの? と思われるかもしれませんが、ご心配なく。しっとりすべすべの保湿効果に驚かれることでしょう。

◆ハーブ

58 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

癒される~!!オレンジ入りの無添加タイプ入浴剤13選

癒される~!!オレンジ入りの無添加タイプ入浴剤13選

オレンジをお風呂に入れると、いいことがいっぱい起きるんですよ、笑。例えば、冷え性の改善や、美肌効果、イライラの解消など…。こちらでは、オレンジの入浴剤情報をお届けします。
ruru | 271 view
お風呂がもっと大好きになっちゃう♪フルーツを湯船に浮かべて!フルーツの成分と香りで癒されましょう!

お風呂がもっと大好きになっちゃう♪フルーツを湯船に浮かべて!フルーツの成分と香りで癒されましょう!

みかんやりんご・・・食べるのが大好きな果物をお風呂に入れて〝フルーツ風呂〟 なんていかがですか?美容効果も期待できそうだし、お風呂に入るのがもっと楽しくなっちゃう♡
yuma | 7,574 view
おうちでほっこり温泉気分♡おうちで楽しむ肌に優しい「無添加」「オーガニック」入浴剤

おうちでほっこり温泉気分♡おうちで楽しむ肌に優しい「無添加」「オーガニック」入浴剤

寒さが近づいてきてあったかなお風呂が気持ちよい季節になりますね。お風呂の中に入浴剤を入れてのんびり癒されるるのもいいですよね。温泉気分を安心して楽しめる「無添加」や「オーガニック」の入浴剤を探してみましょう。
yuma | 799 view
おすすめの「無添加」「オーガニック」入浴剤は? 赤ちゃんと使えるものからおしゃれなものまで!

おすすめの「無添加」「オーガニック」入浴剤は? 赤ちゃんと使えるものからおしゃれなものまで!

お風呂は、一日の疲れを取る癒やしのリラックスタイム。そんなお風呂に欠かせない入浴剤ですが、いろいろな種類があります。入浴剤には、保湿剤、色素、香料などが入っているものも少なくありません。今回は、無添加やオーガニックにこだわった入浴剤をご紹介します。
ruru | 13,599 view
カサカサする乾燥肌☆入浴剤の選び方間違っていませんか?

カサカサする乾燥肌☆入浴剤の選び方間違っていませんか?

乾燥肌、カサカサでかゆくなってませんか?少しでも入浴剤で潤いを保てることが出来れば嬉しいですね。 そこで、入浴剤について少し調べてみました。
yokoppe | 2,463 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事