2023年3月23日 更新

その子どもの咳、喘息かも?咳で夜眠れない時の対処法は?

小児ぜんそくは子どもに起こる喘息で、子どもの3~9%に起こる頻度の高い病気です。こちらの記事では、子どもの喘息とはどういう病気なのか、そして子どもの咳が止まらない場合どうしたらよいのかをお伝えしていきます。

697 view お気に入り 0
 (118498)

子どもの喘息って?

子どもの頃に発症する気管支喘息を小児喘息と言います。
喘息とは気道(気管・気管支など=空気の通り道)に、いつも炎症が起きている状態のこと。
 (118453)

健康な人と比べて、常に気道の粘膜が赤く腫れたり、気道の表面をおおっている細胞がはがれたりしているため、気道が狭くなっています。

「喘息」という文字通り、息苦しく喘(あえ)いでいる状態になっています。

喘息かもしれない?症状

喘息の症状はさまざまです。

息苦しさや、呼吸時に「ヒューヒュー」「ゼーゼー」という喘鳴(ぜんめい)などの他に、咳だけの喘息もあります。

「ゼーゼーしないから喘息じゃない」ということはありません。
 (118460)

以下の症状が続いていれば受診を!

 ①風邪をひくたびに、咳がずっと続く。
 ②息苦しい、せき込む
 ③呼吸時に「ヒューヒュー」「ゼーゼー」という音がでる
 ④走ったり運動をした後、せき込んだり息苦しい
 ⑤夜間・早朝に咳や息苦しいという症状が出やすい
治療せずに放置すると、気道の炎症が悪化して、発作の頻度が多くなったり、症状が重くなることがあります。

喘息の原因は?

厚生労働省の統計によれば、0~14歳の約40%がアレルギー性疾患に罹っていると言われています。

そして東京、大阪の大都市では4歳以下の約51.5%がアレルギー性疾患であるという結果が出ており、都市部の生活環境の悪さが数字に現れています。
 (118466)

小児喘息の原因としては、体質(アレルギー)や環境要素が大きいです。

アレルギーの原因になるダニ
◎ほこり
◎タバコや線香の煙
◎犬や猫の毛
◎冬の冷たく乾燥した空気や運動

などで気管支が刺激されて発作が起こったり、症状が悪化する可能性があります。
61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子どものアレルギーについて。その症状や検査方法、対策は?

子どものアレルギーについて。その症状や検査方法、対策は?

近年、小児アレルギーの患者数が増加傾向にあります。食物アレルギー、アトピー、ぜんそく…かゆみ、せきだけでなく、命にかかわる症状も。子どものアレルギーとは、どういったものなのでしょうか?
ruru | 117 view
子どものアレルギーとその原因!添加物はアレルギーに影響しているの?

子どものアレルギーとその原因!添加物はアレルギーに影響しているの?

この記事では、子どものアレルギーについてお届けします。子供は免疫機能が弱いため、添加物を多く摂り続けるとアレルギー症状などの原因になるとも…。添加物は食品だけでなく、他にもいろいろなものに含まれています。
ruru | 505 view
アレルギー・アトピーっこの食事には和食がおすすめ!

アレルギー・アトピーっこの食事には和食がおすすめ!

アレルギーやアトピーを改善するための大切な要素の一つは、食生活の改善だと言われます。では、アレルギーやアトピーのお子さんがいるご家庭ではどんな食事を心がければいいのでしょう?摂り過ぎに気をつけたいもの、積極的に摂りたいものを挙げながら、おすすめの食生活を考えます。
cobachi | 4,550 view
無添加食品のマイナス面と注意点を知ろう!

無添加食品のマイナス面と注意点を知ろう!

食材選びの基準として、「オーガニック」や「無添加」という言葉で自然食品を選ぶという方も多いと思います。もちろんそれは正解なのですが、無添加食品のマイナス面や注意点も理解したうえで、上手に無添加食品を利用したいものですね。
ruru | 20 view
止まらない子どもの咳が辛い!やわらげる方法は?

止まらない子どもの咳が辛い!やわらげる方法は?

子どもが風邪を引いたとき、咳がなかなか止まらないと、見ている親御さんもとても苦しいですよね。 まだ年齢が低いと、せきこんだ勢いで嘔吐してしまうことも。 少しでも早くとまってほしい子どもの辛い咳。薬に頼るだけでなく、生活の工夫でやわらげてあげられたらいいですよね。 そこで、今回はお家でも簡単にできる、辛い子どもの咳をやわらげる方法5選をお伝えします!
kotoko | 43 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事