2021年4月5日 更新

スーパーやコンビニでも買える!市販の「無添加」アイスを大調査!

暑い時に食べるアイスは本当においしいですよね。でも市販のアイスは、添加物がたくさん入っていることをご存知でしたか?けれど探せば、中には添加物が入っていないアイスもあるんです。今回は市販の無添加アイスをご紹介します。

143 view お気に入り 0

アイスには種類がある?

アイスクリームは、乳固形分(水分を除いた乳成分)が3.0%以上含まれている氷菓子の総称で、「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」によると、乳固形分が多い順に「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」に分類されます。

また、乳固形分3.0%未満のものは、食品衛生法で「氷菓」と規定されています。
しかし、氷菓も一般的には「アイス」と呼んでいますね。

アイスクリーム類は、乳成分の量から下記のように分けられるということです。

1.アイスクリーム・・・乳成分の含有量が最も多い類。
2.アイスミルク・・・アイスクリームよりもやや乳成分の含有量が少ないタイプ。
3.ラクトアイス・・・乳脂肪の代わりに主として植物性油脂を用いたタイプ。
1.アイスクリーム

1.アイスクリーム

乳成分の含有量が最も多い類。
2.アイスミルク

2.アイスミルク

アイスクリームよりもやや乳成分の含有量が少ないタイプ。
3.ラクトアイス

3.ラクトアイス

乳脂肪の代わりに主として植物性油脂を用いたタイプ。
添加物の量は、

3.ラクトアイス→2.アイスミルク→1.アイスクリーム

の順番となっています。

アイス選びに、種類別の名前だけ意識するだけで、だいぶ安全なアイス選びが出来ると思いませんか?

アイスの添加物って何?

アイスクリーム(バニラ)に含まれている食品添加物を大別すると「安定剤」「乳化剤」「香料」「着色料」の4つです。
それらは発がん性や、アレルギー性の疑いがあるのは否めません。
できるだけ安全なアイスを選ぶ際は、以下のことを参考になさってみて下さいね。

★種類別「アイスクリーム」と表示されたものがよい
★「植物油」(パーム油なども)不使用
★「ぶどう糖果糖液糖」(異性化糖)不使用
★人工甘味料(アセスルファムk、スクラロースなど)不使用
★食品添加物はできるだけ少ないものがよい
56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

スーパーやコンビニでも買える!市販の「無添加」アイスまとめ

スーパーやコンビニでも買える!市販の「無添加」アイスまとめ

暑い時期のおやつとして欠かせないアイス。スーパーやコンビニなどで手に入るアイスクリームは添加物がたくさん含まれているのを知っていましたか?そこで、子どもと一緒に安心して食べられる市販の無添加アイスをご紹介します!
yokapon | 70,512 view
夏のギフトにもぴったり♪ 「無添加」アイスのお取り寄せ

夏のギフトにもぴったり♪ 「無添加」アイスのお取り寄せ

市販のアイスの添加物が気になったことはありませんか?そこで人気なのがお取り寄せ出来る無添加アイスです。グフとにも、自分へのご褒美にもぴったりの無添加アイスをご紹介します。
yokapon | 2,459 view
自分で作れば添加物なし!子どもが喜ぶ、簡単レシピの手作りアイス。

自分で作れば添加物なし!子どもが喜ぶ、簡単レシピの手作りアイス。

自宅で手作りのアイスを作りませんか?結構簡単に作ることが出来ますよ。塩と氷を使えば、冷凍しなくても作ることができますし、 シンプルな材料のみで、優しい味わいのアイスを作ることも可能です。フルーツや抹茶を入れたレシピもあります。どうぞご覧ください。
ruru | 983 view
「無添加アイス」って? 安全なアイスクリームの選び方と人気の「無添加」アイス

「無添加アイス」って? 安全なアイスクリームの選び方と人気の「無添加」アイス

無添加のアイスクリームとはどんなものでしょうか?夏場には欠かせないデザートのアイスクリームを選ぶときに気をつけて確認したいアイスクリームの種類やおすすめの無添加アイスクリームをご紹介します。
yokapon | 4,061 view
都内で食べられる無添加アイスのお店!通販で手に入るものも♪

都内で食べられる無添加アイスのお店!通販で手に入るものも♪

夏には欠かせないスイーツのアイスクリーム。無添加アイスが楽しめるお店をご紹介します!店舗だけではなく通販できるものにも注目です!
yokapon | 3,728 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事