2022年2月20日 更新

思い出が詰まったランドセル!卒業後はリメイクするの?

子どもが小学校を卒業すると、ランドセルはもう使わなくなってしまいます。ですが、思い出深いランドセルはなかなか捨てられないもの。そうはいっても、スペースを取るので保管するのも大変ですよね。リメイクしたり、誰かのお役に立つことができる寄付という手もありますよ!ぜひ、卒業後もすてきな使い方ができると良いですね。

2,209 view お気に入り 0
使い終わったランドセルを、小さくして残しておきたいという方には、様々なものにリメイクすることをお勧めします。
 (91598)

ランドセルは一体どんなものにリメイクできるのでしょうか?

財布や名刺入れ、キーホルダーやスマホケース、ミニランドセルなど、色々な革製品に加工することができるんですよ。

また、ランドセルは大きいので、キーホルダーと財布、名刺入れとスマホケースという具合に、複数組み合わせて作れる場合もあります。
こちらでは代表的な数種類をご紹介しますね。

おじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントするのも、とっても喜んでくれると思います!

ミニランドセル

 (91534)

ランドセルの形をそのまま残しておきたい…。という方にはミニランドセルがおすすめです。

手のひらサイズの可愛らしいランドセルを作ることができるので、場所を取りません。

かわいいので、勉強机の上に飾っておくこともできます。

ミニランドセルへのリメイクは、色々なショップが対応していますが、価格も大きく差があり(5千~3万)、安い所から高いところまで様々です。

財布・長財布

 (91542)

革製品で実用性ナンバーワンといえばお財布ですね。

日常でよく使い、いつも落ち歩くアイテムですし、パッと見ではランドセルだと気付きにくいので人気があります。

二つ折り財布は小ぶりなので、ランドセルを背負っていた本人が使うのもいいでしょう。

長財布は本人はもちろんのこと、両親や祖父母が使ってもいいですね。

シンプルなデザインのお財布はだいたい2万円以内でリメイク可能ですが、装飾などをつけてもらっておしゃれなリメイクにする場合は3~5万ほどかかることも。

リメイク後のデザインと予算を照らし合わせて、お店を考慮してみましょう。
61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

小学校のPTAのお仕事は何をするの?おおまかな仕事内容をご紹介

小学校のPTAのお仕事は何をするの?おおまかな仕事内容をご紹介

4月になると小学校も新年度となり、新入生が入るとともに親御さんの間でも新たなPTAの方々が選出されるでしょう。なんとなく大変だから嫌煙している方や、できるだけ当たらないようにしている方も多いのではないでしょうか。 実際に、PTAに選出されたけど仕事内容がわかななくて不安だという方もいることとも思います。やるならできるだけ負担の少ない役が良いなと考える方もいるでしょう。今回は、小学校のPTAのお仕事についておおまかな仕事内容について紹介します。
まゆまゆ | 17 view
ワクワクドキドキ!新1年生に読ませたい絵本12選

ワクワクドキドキ!新1年生に読ませたい絵本12選

新一年生のみんな!そしてご家族の方々、ご入学おめでとうございます。ランドセルを背負ったりして、入学式を今か今かと楽しみにしているお子さんもいれば、不安の方が大きいお子さんもいらっしゃることでしょう。そんな新一年生にピッタリな絵本をご紹介します。
ruru | 625 view
ラップの空き箱で作る「マステケース」は超おすすめ♪簡単で機能的すぎ!

ラップの空き箱で作る「マステケース」は超おすすめ♪簡単で機能的すぎ!

ラップの空き箱がマスキングテープ入れに大変身♪InstagramやTwitterを参考にした、ラップの空き箱マステケースの作り方です。皆さんとても使いやすく、そしてオシャレに収納し、工夫されていますよ。それぞれの個性が光っている!
ruru | 14,244 view
【小学生】春休みにしておきたい!次の学年に向けた新年度準備の方法

【小学生】春休みにしておきたい!次の学年に向けた新年度準備の方法

春休みは、次の学年に向けての準備をする大事な時期です。前年度までのまとめをしっかりし、新たな気持ちで進級できるよう、春休みに準備を進めていきましょう。元小学校教諭と小学生2人の子育て経験から、春休みにしておきたい新年度準備についてお伝えします。
ちこた | 50 view
小学校の入学式も目前!小学校入学までに知っておきたいこと

小学校の入学式も目前!小学校入学までに知っておきたいこと

今は、卒業シーズン真っただ中ですが、すぐに入学式がおこなわれます。特に、新入生を抱える家庭では、ソワソワしているママも多いのではないでしょうか。 保育園や幼稚園とは異なり自分の足で、小学校まで通うこととなることに不安を抱えるママやパパも多いでしょう。 しかし、少しでも不安を減らすには、事前の準備が何よりも大切になります。 そこで今回は、小学校入学までに知っておきたいことを紹介します。
まゆまゆ | 26 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事