2022年5月14日 更新

まだ間に合う!教育資金や老後資金40代でも始める価値があるiDeCoがおすすめ

お子さんの教育資金や自分たちの老後の生活費など、将来かかるお金のことを考えて一生懸命貯金している人も多いと思います。しかし、お金をただ貯めるだけでなく、効率的に運用して増やしながら貯めるという選択肢もあります。 今回紹介したいのが、老後資金の助けとしておすすめのiDeCo(イデコ)。私もiDeCoを利用した老後のための資産形成を始めていて、できるだけ子どもたちの世話にならずに暮らせるようにしようと思っています。 この記事では、40代からでもまだ間に合う資産形成について解説していきます。

589 view お気に入り 0

そもそもiDeCoって何?

iDeCoのイメージ

iDeCoのイメージ

掛け金の合計額や運用期間、得られた利益を考慮して給付が受けられます。

自分で上乗せする年金

iDeCoは個人型確定拠出年金とも呼ばれ、一言でいえば「自分で上乗せする年金」のことです。iDeCoに加入してから60歳までの期間に、毎月決まった金額(掛け金)を積み立てていき、その総額と加入期間に応じて老後に給付が受けられるというもの。

給付が開始になるまで積立金が引き出せないので、確実に老後の資金になるのが特徴です。

また、積み立てたお金は全て所得控除の対象になります。
さらに、投資で得た利益に対する税金もゼロ!かなり節税効果が高い制度なんですね。

毎月の掛け金の金額も自分で設定できるため、個人の状況に合わせた無理のない運用ができるのもメリットです。
掛け金については、後ほど詳しく解説しますね。

積み立てたお金はどうなってるの?

 (98959)

毎月の掛け金は、ただ預けているわけではなく、運用することで元本以上の利益を得ることも可能です。
ただ、選ぶ運用商品によっては元本割れのリスクもあるため、内容をよく確認するか、専門家に相談してから決めることをおすすめします。

ここでは、iDeCoの運用商品を簡単に説明します。

元本確保商品

元本確保商品は、元本が確保されている運用商品のことです。
積み立てた掛け金に対し、所定の利息が上乗せされる形で利益を得ていくタイプ。
リスクを避けたい・元本割れを避けたいという、とにかく安全第一の人におすすめです。

代表的な商品として、定期預金や保険商品が挙げられます。

ただ、こちらの商品はローリスク・ローリターン。
資産形成という観点から見ると、やや弱いと言わざるを得ません。
せっかくやるなら少しでも資産を増やしたいと思う人は、次の投資信託がおすすめです。

投資信託

投資信託は、掛け金を金融のプロが運用してくれるタイプです。預金のように預けっぱなしではなく、ある程度のリスクを踏まえつつ、資産を増やしたいという人におすすめの商品。

投資なので元本割れなどの金融リスクが伴いますが、分散投資でリスクを低下させることも可能です。
実際には、国内株式や海外株式など、様々な投資先を好きな割合で選べます。

私が積み立てているのは投資信託です。
国内外の株式や債券など、多方面に分散するバランス型投資信託を選択しています。

他にも、iDeCoとは別につみたてNISAでも並行して投資信託もしていて、そちらも徐々に資産が増えています。
自分で株式を探して買って、株価を見て売却して…というのもやってみていますが、やはりお金を渡してお任せできるのは大変ありがたく…。

資産形成を目指すなら、やはり投資信託でサポートしてもらうのが大事だと思います。
リスクとリターンの関係

リスクとリターンの関係

投資信託の方がリスクは高いものの、リターン(利益)は高くなります。
手堅い国内債券から、ハイリターンの海外株式までをまとめて投資する「バランス型」がおすすめです。

iDeCoのやり方を解説!

 (98960)

まずは加入できるか確認しよう

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

100均アイテム!子育て中にできるおしゃれネイル10選

100均アイテム!子育て中にできるおしゃれネイル10選

子どもが小さくてなかなか、ネイルまでおしゃれができない方も多いのではないでしょうか。また、コロナ禍に伴い、ネイルサロンではなくセルフネイルを楽しむ方も以前より増えました。現在は、ネイルサロンに行かなくても100均でネイルグッズが多く販売されており、指先のおしゃれを楽しめます。今回は、100均でできるおしゃれネイル 10選について紹介します。
まゆまゆ | 39 view
入園前健康診断はいつ?どこで受ける?必要な手続きを分かりやすく解説

入園前健康診断はいつ?どこで受ける?必要な手続きを分かりやすく解説

入園前健康診断は、子どもが保育園に入園する前に受ける重要な検診です。いつ、どこで受ければいいの?必要な書類は?どんな検査があるの?もし子どもが泣いてしまったら?結果の見方は?など、不安なことも多いですよね。この記事では、入園前健康診断をスムーズに受けるための準備と、当日の流れを分かりやすく解説します。
セツナ | 466 view
30代ママも着こなせる!入園式コーデのおすすめパステルカラー

30代ママも着こなせる!入園式コーデのおすすめパステルカラー

入園式は、子どもはもちろん、ママにとっても大切なイベントのひとつ。 ですが、服装選びに悩むママも多いのではないでしょうか? そこで今回は、30代ママにおすすめのパステルカラーコーデをご紹介します。 パステルカラーは、優しい印象を与えるだけでなく、春らしい華やかさで入園式にもぴったりですよ。
セツナ | 88 view
子どもの教育資金どうしていますか?ジュニアNISAってなに?

子どもの教育資金どうしていますか?ジュニアNISAってなに?

子どもの教育資金、どうやって準備していくか考えていますか?来年から新NISAがはじまります。ジュニアNISAについて今何も知らない人は必見!
pikari | 156 view
アトピーっ子が保湿を嫌がる!3児ママのスキンケアの工夫

アトピーっ子が保湿を嫌がる!3児ママのスキンケアの工夫

保湿をしましょうと言うのは簡単です。 我が家には3人の子どもがいますが、逃げ回ったりイヤイヤ期に入って保湿を嫌がったり、子どもが増えるにつれて保湿が難しくなりました。 無理矢理にならないよう、簡単に、そして少しでもママ自身が楽に!子どものスキンケアをする工夫をまとめます。
miya | 817 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

佐野未来 佐野未来

おすすめの記事

今注目の記事