2020年10月11日 更新

離乳食期間中のおすすめのおやつ★簡単にできる赤ちゃんのおやつをご紹介します

赤ちゃんや幼児のおやつは大人のおやつとは違います。赤ちゃんに必要な栄養を補助する役割があり、「体をつくるおやつ」なんですね。離乳食にも慣れて来て、手づかみ食べやカミカミゴックンが上手になってきたら、そろそろおやつデビューも良いかもしれません。

36 view お気に入り 0

おやつは赤ちゃんの栄養補助食

赤ちゃんに人気のおすすめお菓子9選|あげはじめの時期や量、選び方は?持ち運びや保管に便利なお菓子ケースも! | HugKum【小学館公式】

赤ちゃんにとってのおやつは離乳食を補うものです。と、いっても必ず必要なものでもないとのこと。
1日のタイムスケジュールにおやつ時間を入れるとしたら、1日3回離乳食を食べることができるようになる離乳食後期の9〜11ヶ月頃からが理想的とのことです。
おやつは少量でいいので、おにぎり、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃなどの野菜、果物、乳製品などがおすすめです。
幼児の「おやつ」は大切な栄養源。何をどれくらいあげればいい?|パルシステムの育児情報サイト~子育て123~

赤ちゃんの胃はまだ小さく、消化機能も未発達。そのため、3回の離乳食だけでは、必要な栄養がとりきれないことがあります。それを補うのが“第4の食事”、補食としての「おやつ」です。
おやつは、し好品を与えるものではなく、栄養を補うためのもの。
おすすめのおやつレシピにはどのようなものがあるか見てみましょう♪
赤ちゃんのおやつっていつからいいの?ウエハースなどのお菓子は? | おはママ

♪ シンプル 蒸しさつまいも

スティックに切ったサツマイモを蒸すシンプルおやつです。スティックなので手づかみの練習にもいいですね。
【離乳食を楽しもう!】赤ちゃんのおやつは何がいい?果汁100%ジュースは飲んでいい? | mamae

材料
・さつまいも 50g
【作り方】
1.さつまいもは皮をむき、1cmのスティックに切る。
2.蒸し器で蒸す。
*蒸し器がない場合はフライパンに水をはり、耐熱の器にさつまいもを入れてフライパンに蓋をして蒸します。レンチンでもOK。

♪ 離乳食完了期☆かぼちゃとチーズのクレープ

チーズには塩気があるので、調味料は月齢によって引き算してもいいと思います。くるりと巻くだけなので他の食材でもアレンジができますよね。
離乳食完了期☆かぼちゃとチーズのクレープ - ポリラップ® レシピブログ  | 宇部フィルム株式会社

材料
3~5本分
かぼちゃ...100g
ベビーチーズ...3~5個
卵...1個
砂糖...大さじ1
塩...ふたつまみ
バター...5g
薄力粉...30g
牛乳...100ml

離乳食完了期☆かぼちゃとチーズのクレープ - ポリラップ® レシピブログ | 宇部フィルム株式会社

離乳食完了期☆かぼちゃとチーズのクレープ - ポリラップ® レシピブログ  | 宇部フィルム株式会社
クレープでくるんと包めば、チーズもかぼちゃも手で持ってぱくっ!小さなお子さまの食事やおやつにぴったりなひと品です。大人は調味料のちょい足しアレンジで楽しみましょう♪
51 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

離乳食にも秋の味覚を♪ 手づかみ食べにぴったり「かぼちゃの離乳食」レシピ

離乳食にも秋の味覚を♪ 手づかみ食べにぴったり「かぼちゃの離乳食」レシピ

パクパク期になったら取り入れたい手づかみ食べ。今が旬のかぼちゃは、栄養価がとても高く調理も簡単で、おすすめの食材ですよ♪こちらでは、手づかみで食べることが出来るかぼちゃの離乳食レシピをご紹介します。
ruru | 138 view
離乳食でもお月見をお祝いできる!赤ちゃんとお月見を楽しむレシピ☆

離乳食でもお月見をお祝いできる!赤ちゃんとお月見を楽しむレシピ☆

月がきれいな日には、赤ちゃんも一緒にお月見を楽しみたいですよね。こちらでは、どのような食材を使うのか、そしておすすめのお月見離乳食レシピ、盛り付け方をご紹介していきます。是非参考にしてみてくださいね。
ruru | 127 view
レンジでも作れる! ラップを使って簡単「無添加ソーセージ」の作り方

レンジでも作れる! ラップを使って簡単「無添加ソーセージ」の作り方

子供から大人まで、幅広く愛されているソーセージですが、市販されている一般的なソーセージには添加物がいっぱいのものが多いんです。そ・こ・で!自分で作っちゃいましょう。ラップを使うと簡単ですよ♡
ruru | 240 view
離乳食作りを楽しくする便利グッズ★いろいろあるけどおすすめはこれ!

離乳食作りを楽しくする便利グッズ★いろいろあるけどおすすめはこれ!

赤ちゃんの離乳食作りの面倒な作業も便利グッズがあると大丈夫!手間のかかる調理も楽しくできます。あると便利な離乳食作りに活躍する調理器具を探してみました。
yuma | 133 view
離乳食に魚を使うのはいつから?進め方とおすすめレシピ

離乳食に魚を使うのはいつから?進め方とおすすめレシピ

日本は、お魚を食べる食文化が発達しています。白身魚はタンパク質やビタミン類を含み、脂肪が少なく消化吸収がよいので離乳食初期から食べることができますよ。9ヶ月頃から食べられる青魚にはDHAも豊富。たくさん食べてもらい、元気に育ってほしいですね。
ruru | 186 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuma yuma

おすすめの記事

今注目の記事