2018年12月24日 更新

安心・安全の自家製みそを手作りキットでお手軽に♪ 人気の手作りみそキット

スーパーなどでも「無添加みそ」が大人気。安心安全のおいしいみそをお探しなら自家製みそに挑戦してみては?自家製味噌の基本的な作り方や失敗しないコツ、初心者さんおすすめの「手作りみそセット」をご紹介します。

557 view お気に入り 0

材料の例③

米味噌 (熟成期間 夏2ヶ月〜・冬3ヶ月〜)
大豆 1kg
米麹 2kg
塩 590g
大豆煮汁 480cc

基本の作り方

道具・材料が揃ったらさっそく調理を始めて行きましょう。発酵させる前に必要な作業を始めていきます。

ステップ①

大豆を水洗いし、大きなボウルで一晩水に漬けておきます。

ステップ②

大豆を鍋で煮ていきます。最初は強火で調理し、沸騰したら火を弱めて約2時間ほど茹でます。圧力鍋を使う場合は、15〜20分加圧調理し、置いて自然に圧力を抜いていきます。豆が指で簡単に潰せるくらいの柔らかさになれば出来上がりです。

ステップ③

煮た大豆をペースト状につぶしていきます。この時フードプロセッサーやミキサーなどを使ってもいいですし、ビニール袋に入れてガラスビンで潰したり、手でもんでもOKです。なめらかになればおしまいです。

ステップ④

ペースト状になった大豆、麹、塩を大きなボウルなどに入れて混ぜ合わせます。しっかり混ざったら野球のボールぐらいの大きさの味噌玉を何個か作ります。

ステップ⑤

ステップ④で作った味噌玉をしっかりと消毒した容器に入れていきます。味噌玉を1個入れたら手で押さえて潰し、隙間ができないように平らにして、次の味噌玉を入れ、同じ工程を繰り返していきます。この時、隙間なく詰めていくことで、カビが生えにくくなります。

ステップ⑥

44 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

市販の焼き肉のタレの添加物は?自家製「無添加」焼き肉のタレの作り方

市販の焼き肉のタレの添加物は?自家製「無添加」焼き肉のタレの作り方

焼き肉のたれに含まれている添加物を気にしたことはありますか?実際に調べてみると、ちょっと不安になります。そこで、子どもにも安心して食べさせられるものは自家製の焼き肉のたれです!お家で作る無添加の焼肉のたれのレシピをご紹介します。
yokapon | 701 view
無添加みそをお探しなら、おうちで作ってみませんか?自家製みその作り方

無添加みそをお探しなら、おうちで作ってみませんか?自家製みその作り方

安心して食べられる無添加みそに注目が集まるなか、自家製みそ作りに挑戦する人が増えています♪ 添加物を気にせず使えるみそがほしい。おいしい無添加みそを探している。そんなときにもおすすめの自家製みその作り方をまとめました!
cobachi | 2,007 view
添加物を避けたい人にも♪「手作り調味料」のススメ

添加物を避けたい人にも♪「手作り調味料」のススメ

市販のものを使うことが多いマヨネーズやケチャップなどの調味料。原材料を見てみると添加物がいっぱいであることも。そこで、家で作る無添加調味料のレシピをご紹介します。
yokapon | 325 view
子どもの夏のおやつに♪ 「無添加」シャーベットの作り方

子どもの夏のおやつに♪ 「無添加」シャーベットの作り方

市販のおやつの添加物が気になるなら、手作りするのがおすすめ。夏場のおやつとして作ってみたい、人気の無添加シャーベットのレシピをご紹介します。
yokapon | 522 view
手作り「めんつゆ」で無添加を叶える♪ 意外と簡単!めんつゆの作り方

手作り「めんつゆ」で無添加を叶える♪ 意外と簡単!めんつゆの作り方

麺類だけではなく、料理の味付けにも大活躍のめんつゆ。市販のものには添加物が含まれているのを知っていましたか?そこで、安心してたべっれる、意外と簡単な無添加のめんつゆの作り方をご紹介します。
yokapon | 1,079 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yokapon yokapon

おすすめの記事

今注目の記事