2021年10月5日 更新

ぎんなんの旬は秋!ぎんなんの特徴とおいしく食べられるレシピ♪

ぎんなんは周年出回っていますが、最も流通量が多いのは10月です。栄養の爆弾と言われているほど、栄養価が高い食材なんですよ。こちらではぎんなんについてのあれこれ、そしてそのレシピをお届けしていきます。

713 view お気に入り 0

ぎんなんってなに?

銀杏は銀杏(いちょう)の樹になる実の中のさらに殻に包まれた胚乳種の部分を食べます。

イチョウは“活きた化石”と言われるほど大昔からある樹木で、雄の木と雌の木があり、実がなるのは雌の木だけです。

実は黄色いさくらんぼのような形をしていますが、非常に臭いが強く、果肉は食用にはなりません。

また、木材は、まな板に適しており、碁盤の材料としては有名です。

ぎんなんの栄養

ぎんなんには、カロテン、ビタミンC、カリウムなどが豊富に含まれています。

カロテンは抗酸化作用があり、体内の酸化を予防してくれる働きがあります。

また、体内でビタミンAに変換され、粘膜保護をしてくれますよ。

ビタミンCにも抗酸化作用があり、コラーゲンの生成を促したり、身体の免疫を高めてくれます。

カリウムは、体内にたまった老廃物や余分なナトリウムを体外へ排出する働きも。

このように、ぎんなんは種の胚乳というだけあって、こんなにも多くの栄養素が含まれているんですよ!

ぎんなん中毒に注意!!

ぎんなん中毒という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

ぎんなんを食べ過ぎると、めまいや嘔吐、ひどいと痙攣などの症状が起こることです。

特に小さなお子さんに発症することが多いようです。

これは、ぎんなんに含まれる「ギンコトキシン(メチルピリドキシン)」という物質が引き起こしています。

この物質は、ビタミンB6とよく似た構造していて、ビタミンB6の活性を邪魔してしまうことで、神経伝達物質のバランスが崩れ、中毒症状が現れます。

ぎんなんを食べる量は、小さなお子さんは5粒まで、大人でも10〜15粒までとしておきましょう。

拾ったぎんなんの場合

バケツやボウルなどを使い、たっぷりの水にひと晩から1週間ほど漬けます。

長く漬けるほど皮が剥きやすくなりますよ。

バケツの水をザルで切り、使い捨てのナイロン手袋を使って皮を剥きましょう。

ふやけた殻を剥くと薄皮付きのぎんなんが出てくるので、流水でしっかり洗ってくださいね。

薄皮が取れたら、ネットに入れて風通しのいいところで乾かします。

しっかり乾かせば、フライパンや電子レンジで殻をむいて完成です。

ぎんなんの皮を簡単にむく方法

「 ぎんなん 」を簡単にむく方法は「封筒に入れて レンチン 」が正解だった!【 ちょこっと漬け♯51】| kufura [ クフラ ] - YouTube

「 ぎんなん 」を簡単にむく方法は「 封筒に入れて レンチ ン」が正解だった!【 ちょこっと漬け♯51】| kufura [ クフラ ]料理研究家の沼津りえさんが、旬の野菜を手軽に漬ける「ちょこっと漬け」を、動画で楽しく紹介する連載企画。今回は、秋の味覚「ぎんなん」。ちょこっと漬けにする前に、できるだけ手軽に...
殻付き銀杏を紙封筒に入れ、封筒の口をしっかり折り、電子レンジで30〜40秒加熱。

加熱しすぎると実がかたくなってしまうため、2〜3個弾ける音がしたらそこで加熱を止めます。

そして、キッチンバサミなどで殻をむきます。

熱いうちに薄皮もむいてください。火傷に注意。
46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「モロヘイヤ」の栄養がすごい!モロヘイヤのゆで方と人気レシピ♪

「モロヘイヤ」の栄養がすごい!モロヘイヤのゆで方と人気レシピ♪

モロヘイヤには健康な身体に欠かせない、たくさんの栄養が詰まっています。旬の今、スープや簡単おつまみ、おひたしなどでたくさんいただきましょう♪
ruru | 136 view
暑い日に活用ください!火を使わないで作るおかずレシピまとめ

暑い日に活用ください!火を使わないで作るおかずレシピまとめ

暑い夏は、本当に火を使いたくないですよね。そんな時には、コンロを使わずレンジやオーブンを使って料理を楽にしましょう!こちらの記事では、火を使わないで作るおかずのレシピをまとめてみました。どんどん活用してくださいね!
ruru | 94 view
突然発生する竜巻から身を守るために、知識を備えておこう!

突然発生する竜巻から身を守るために、知識を備えておこう!

竜巻はなんとなく外国で多いイメージがあり、「日本ではあまり起こらない」と思っていませんか?しかし意外と感じるかもしれませんが、日本では夏から秋にかけ、平均すると1週間に1回は起きている身近な災害なのです。こちらの記事では、竜巻についてお伝えします。
ruru | 95 view
鶏肉をレンジ調理しても爆発しない方法ってある?

鶏肉をレンジ調理しても爆発しない方法ってある?

鶏肉のささみやサラダチキンをレンジで温めた時に、レンジの中で爆発((+_+))してしまい、レンジの中を汚してしまった経験がある方も多いのではないでしょうか?こちらの記事では、爆発を防ぐにはどうすればよいのかをお届けします。
ruru | 325 view
危険回避!レンチンでラップが破裂・爆発しない方法

危険回避!レンチンでラップが破裂・爆発しない方法

食べ物にラップをして電子レンジで温めた際に、ラップが破裂・爆発してパニックになったことはありませんか?こちらの記事では、その対策方法をご紹介します。
ruru | 739 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事