2023年10月2日 更新

腸内環境と脳の関係?善玉菌を増やしてお腹の調子を整えましょう。

近年の技術の進化に伴って腸内環境の研究がすすんでいます。 腸内の環境が全身の健康、脳に影響があることがわかってきました。 皆さん!元気な毎日を過ごすにはお腹の調子、腸内環境を整えましょう!

40 view お気に入り 0

健康の鍵は腸が握っている。

 (126804)

全身の免疫細胞の7割が腸に集まっているということが、最近の研究でわかってきました。
例えば、腸の環境が悪いと下記のような症状につながってくると言われています。
生活習慣病 →肥満、糖尿病、動脈硬化、アレルギー

重い病   →大腸がん、肝臓がん

神経病   →自閉症、認知症、アルツハイマー
腸内環境は、健康の鍵を握っているのです。
大切な家族の健康のため、お子様の健やかな成長のために、ぜひ最後まで読んでくださいね!
腸内環境を整えることで、自閉症や、引きこもりが改善できた報告があるそうです。
今、腸内環境の研究が熱いです!

自閉症と腸内環境の関係があるのでは?

自閉症と腸内環境の関係の研究結果があります。
自閉症も腸内細菌と関係?
 自閉症は遺伝子異常や免疫学的異常など、さまざまな原因が考えられてきましたが、腸内細菌との関連も指摘されています。自閉症の人はやはり重い腹部症状(腹痛、腹部膨満感、便秘、下痢、嘔吐(おうと)、嚥下(えんげ)困難など)を抱えている人が少なくありません。特に自閉症の程度が重い人ほど、腹部症状も重い傾向があることが指摘されています。自閉症と腸内細菌との関連を調べる研究は比較的古くから行われていて、例えば自閉症の子どもとそうではない子どもの腸内細菌を調べた試験では、自閉症の子どもはクロストリジウムやルミノコッカスがそうではない子どもに比べて多く、悪玉菌の菌種も多いという報告があります。最近では自閉症の子どもに腸内細菌移植を行ったところ、消化器症状の8割が消失し、自閉症の行動異常も改善したとする報告もあります。自閉症は、効果的な治療法が非常に限られています。そうした中、腸内環境を改善する治療に期待が寄せられています。(談)
腸内環境の改善をすることで、自閉症状が緩和するのではないか?という希望の光を感じる記事です。
自閉症の症状を、先天的に持っている子もいますが、
最近は、軽度の症状の子どもが腸内環境が悪いことが原因で自閉症の症状が悪化してしまう割合が増えているようだ、と記事にありました。
体の未熟な子どもでは、大人よりも腸内環境の健康が日常生活の生きやすさに良くも悪くも影響してくるのが想像できます。

3歳までに腸内の環境が決まる。

初めて聞いた時は衝撃的でした。
3歳までで、私たちの腸内環境が決まってくるそうです。

3歳ごろまでに、腸内にあるの腸内細菌の仲間の結びつきが強くなって
他の菌を仲間に入れなくするようです。
42 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

発酵食品ってこんなにすごいんです♪積極的に取り入れよう!!

発酵食品ってこんなにすごいんです♪積極的に取り入れよう!!

発酵食品には生きた菌がたくさん含まれています。発酵食品って実は想像以上にすごい、優れた働きがあるんですよ。発酵食品とはどういったものなのか、そしてすぐに作ることができる簡単な発酵食品のレシピもご紹介しています。私たちの健康には、必要不可欠ですよ!
ruru | 1,560 view
ココナッツオイルは良いことづくし!大人気のその秘密に迫る

ココナッツオイルは良いことづくし!大人気のその秘密に迫る

健康や美容に良いとされ、女性に人気のココナッツオイル。どんな成分が含まれていて、どんな効能があるのか、その魅力を探ります。また、​おすすめのココナッツオイルやそのレシピを紹介しますので参考にしてみてください
ruru | 2,758 view
海苔は栄養満点♪おにぎりだけじゃもったいない!海苔を使ったレシピ

海苔は栄養満点♪おにぎりだけじゃもったいない!海苔を使ったレシピ

海苔はさまざまな栄養成分が非常にバランスよく含まれている食材なんです。食物繊維も豊富なので、今話題の腸活にも、そしてカロリーが低いのでダイエットにも最適!こちらでは、のりをおいしく頂けるレシピを大公開しちゃいます。
ruru | 1,855 view
話題の菌活!!菌活は発酵食品を積極的に食べて腸内環境を整えることです♪♪

話題の菌活!!菌活は発酵食品を積極的に食べて腸内環境を整えることです♪♪

体に良い発酵食品を食べることで、腸内環境が良くなったら良いですよね~。善玉菌を増やして健康的な食生活にしたいですね。
マコ | 2,437 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

とおこ とおこ

おすすめの記事

今注目の記事