2023年12月23日 更新

天然100%「蜜蝋(みつろう)キャンドル」は備蓄品としてもおすすめアイテム!

ミツロウラップは有名ですが、蜜蝋キャンドルというものをご存知でしょうか?読んで字のごとくハチミツに由来のある素材から作られたキャンドルです。名前だけ聞くと、なんだかとても甘そうですが、今回はこちらのキャンドルの魅力についてご紹介します。アロマなどとして楽しむだけではなく、防災グッズとしてもおすすめのアイテムですよ。

81 view お気に入り 0
 (130698)

蜜蝋 (ミツロウ)とは?

ミツバチが巣を作るために腹部から分泌した蝋(ロウ)のこと。

働き蜂は花の蜜を材料にして体内で蜜を合成して、腹部にある蝋線という器官から蝋を分泌し、蝋線から分泌される蝋と花粉などを口の中で混ぜ合わせて巣を作ります。
つまりひとことでいうと、「ミツバチの巣」そのもの。
ミツバチという生き物が作るものなので、同じく蝋の原材料となっている石油に比べ生産性が低く、ミツロウは貴重な天然素材と言われています。
ミツバチの巣由来なので、ご想像通りの甘い香りが特徴的です。
 (130699)

蜜蝋の成分

別名、Bee Wax(ビーワックス)やBee's Wax(ビーズワックス)とも呼ばれるミツロウは、ろうそく、床や革製品のワックス、医薬品、化粧品の原料にも使われているんですよ。

成分の内訳として概ね4つに分かれています。

●ワックスエステル(ロウ成分)
●アルコール
●炭化水素
●脂肪酸

実際には生成するミツバチの種類によって多少異なりますが、ワックスエステルの成分は大体70%ほどとなっています。

他にも、脂肪酸のバルミチン酸、花粉由来のビタミン、ミネラルなど27種類と22種類のアミノ酸、80種類の酵素、ポリフェノール、カロチンなどのさまざまな成分が含まれています。
ミツバチ自身が生成する蜜蝋は白色ですが、蜜蝋が巣になり、時間経過とともにプロポリスや花粉などの成分が入り鮮やかな黄色や黄褐色に変化していきます。
 (130701)

蜜蝋(みつろう)キャンドルとは?

蜜蝋キャンドルは、100%ミツバチの巣だけで作るろうそくとなります。

ろうそくのはじまりは、この蜜蝋キャンドルともいわれています。

61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

冬の夜を温めるキャンドルづくりを親子で楽しんでみよう!

冬の夜を温めるキャンドルづくりを親子で楽しんでみよう!

100円均一の材料を使って手軽にできる、キャンドル作りを集めてみました。バリエーションもたくさんあります。長い冬の夜にキャンドルづくりを楽しんで、さらに、心が和むキャンドルの灯りを味わってみてはいかがでしょうか?
とおこ | 59 view
はちみつにもいろいろな種類がある!おすすめはやっぱり国産の無添加蜂蜜♪

はちみつにもいろいろな種類がある!おすすめはやっぱり国産の無添加蜂蜜♪

はちみつにはたくさんの栄養が詰まっており、健康や美容の効果が期待できます。ですがたくさんの種類のはちみつが売られており、何を選んでよいのかわからない方も多いのではないでしょうか?こちらの記事では、はちみつについてスポットを当て、お届けしていきます。
ruru | 557 view
防災グッズの進化がスゴイ!2022版最新防災グッズのご紹介

防災グッズの進化がスゴイ!2022版最新防災グッズのご紹介

東日本大震災から11年。防災意識も高まり、防災の備えの大事さも広く認知されるようになりました。防災グッズも日々進化しています。これから防災グッズを買おうとしている方、買い替えようとしている方はもちろん、へ~、こんなグッズもあるんだと 眺めていただくだけでも知識になると思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ruru | 5,280 view
何でもない時こそ見直したい!防災グッズをチェックするポイント

何でもない時こそ見直したい!防災グッズをチェックするポイント

j防災に関しては情報量も多く、防災グッズのチェックリストを見ると、「あれが足りなかった」「これがあったらいいかも」と増える一方です。でも避難するときは、そんなに大きな荷物を抱えて避難することはできません。本当に必要な防災グッズっていったい何なのでしょうか?東日本大震災を経験した筆者が、そのあと今に至るまでの10年間の情報も踏まえて、お伝えしていきたいと思います。
ruru | 1,985 view
赤ちゃんのための防災グッズとは?最低限の準備のまとめ

赤ちゃんのための防災グッズとは?最低限の準備のまとめ

赤ちゃんがいる家庭において、災害に備えて日頃どのような準備をしたらいいのでしょうか?月齢などによっても変わってくるので、定期的にチェックして、現在の状況に合わせたものにすることも大切です。この機会に防災リュックを見直してみてくださいね!
ruru | 2,607 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事