2019年3月19日 更新

離乳食の定番!「豆腐」の離乳食の下ごしらえや保存方法をおさらい♪

離乳食の定番食材「豆腐」。離乳食のための下ごしらえなどの基礎知識やおすすめの離乳食レシピをご紹介します♪

1,511 view お気に入り 0

離乳食での豆腐の使い方をおさらい!

離乳食の定番食材の一つである「豆腐」。離乳食として使うときの下ごしらえはしっかりしていますか?栄養価も高く、やわらかくて食べやすい豆腐の下ごしらえや保存方法をおさらいしておきましょう。

豆腐の選び方

豆腐には絹ごしや木綿など種類がいろいろありますが、離乳食で最初に取り入れやすいのは絹ごし豆腐です。離乳食初期の生後6ヶ月ぐらいから食べさせることができます。豆腐はタンパク質が豊富な食材ですが、消化がいいのがよいところ。ですが、大豆はアレルギー20品目にもあげられているので、初めて食べさせるときには注意したいですね。

豆腐の下ごしらえ

大人は冷奴など豆腐をそのまま食べることができますが、赤ちゃんの場合は1歳位をすぎるまでは必ず火を通して調理するようにしましょう。お湯で茹でたり、レンジで加熱することで加熱することができます。
豆腐は柔らかいのでスプーンで潰すこともできますが、裏ごしすると食感がよりなめらかになって食べやすくなります。

豆腐の保存方法

豆腐はそのまま冷凍すると高野豆腐のようになってしまうので、赤ちゃんには食べにくい食感になります。冷凍するときには、すり鉢出すりつぶしてから製氷皿に入れて冷凍保存することができます。電子レンジでしっかり加熱解凍して、早めに使い切るようにしましょう。

豆腐を使った離乳食メニュー

豆腐を使った離乳食にはさまざまなメニューがあります。離乳食初期から完了期まで、子どもの成長に合わせて作ってあげたい豆腐の離乳食レシピをご紹介します☆

39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

手づかみ食べの時期におすすめ!離乳食にぴったりのおやきレシピ集

手づかみ食べの時期におすすめ!離乳食にぴったりのおやきレシピ集

離乳食のおやき、いつから食べられるか、レシピはどのようなものがあるのか、冷凍方法など気になりませんか? おやきは様々な具材と相性がよく、手づかみで食べられることから、離乳食の中でも大人気のメニューです。 今回は離乳食のおやきについてご紹介します。
ruru | 724 view
手づかみ食べの時期におすすめ♪離乳食にぴったりの「うどん」レシピ集

手づかみ食べの時期におすすめ♪離乳食にぴったりの「うどん」レシピ集

子どもが大好きなうどん。ですが、こぼしたりひっくり返したりと大変なことになっていたなんて経験はありませんか?手づかみ食べができれば、是非させてあげましょう。野菜や魚・肉を混ぜて作ればバランスよく栄養も摂れますよ♪開始時期、基本の作り方や冷凍など保存方法、そしてレシピをご紹介します。
ruru | 185 view
こどもの日の大人気離乳食メニュー「鯉のぼりプレート」や「かぶと」をご紹介♪

こどもの日の大人気離乳食メニュー「鯉のぼりプレート」や「かぶと」をご紹介♪

初節句はまだ離乳食、だけど「子どもの日を祝いたい!」と思いますよね。そんな時には離乳食でこいのぼりやかぶとを作ってみませんか?食べる前に記念写真も忘れずに!
ruru | 533 view
離乳食にも秋の味覚を♪ 手づかみ食べにぴったり「かぼちゃの離乳食」レシピ

離乳食にも秋の味覚を♪ 手づかみ食べにぴったり「かぼちゃの離乳食」レシピ

パクパク期になったら取り入れたい手づかみ食べ。今が旬のかぼちゃは、栄養価がとても高く調理も簡単で、おすすめの食材ですよ♪こちらでは、手づかみで食べることが出来るかぼちゃの離乳食レシピをご紹介します。
ruru | 1,882 view
離乳食に魚を使うのはいつから?進め方とおすすめレシピ

離乳食に魚を使うのはいつから?進め方とおすすめレシピ

日本は、お魚を食べる食文化が発達しています。白身魚はタンパク質やビタミン類を含み、脂肪が少なく消化吸収がよいので離乳食初期から食べることができますよ。9ヶ月頃から食べられる青魚にはDHAも豊富。たくさん食べてもらい、元気に育ってほしいですね。
ruru | 1,065 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yokapon yokapon

おすすめの記事

今注目の記事